子どもに多い病気

子供にかかりやすい病気のなかでも予防接種があるもの、ないものがあります。
予防接種を受けることで病気予防や症状軽減の効果も期待できますので、予防接種が存在する病に関しては積極的に、そして早めに早めに接種をしましょう。

予防接種がある病気

では予防接種があり子どもにかかりやすい病気とは具体的にどんなものがあるのでしょうか。

風疹

9歳までの子どもにかかりやすい病気です。原因ウィルスである風疹ウィルスによって引き起こされます。春から初夏にかけてが流行のピークです。

主な感染経路はせきやくしゃみによる飛沫感染です。

症状

2週間から20日前後の潜伏期間を経て、首や耳などのリンパ節の腫れや腫れた部分の痛みがあらわれます。その後顔を中心にかゆみを伴う赤くて小さなぽつぽつとした発疹がではじめ、その発疹は全身にひろがっていきます。
そのほかにも発熱や頭痛、のどの痛みといった風邪のような症状があります。麻疹と似ていますが一般的には麻疹よりもこれらの症状は軽度です。

治療

風疹に効果的な薬はありませんので症状に合わせた対処療法を行うのが通常です。
安静にし脱水症状がおこらないように水分補給をしっかりと行う、栄養をしっかり摂らせるなどが一番の治療方法です。

予防接種

1歳から麻疹と風疹の混合ワクチンが摂取可能です。免疫力を強くするため小学校入学前までに2回目の摂取をすることが必要です。

はしかと風疹の混合(MR)ワクチンの定期接種制度があり、1回目は1歳のとき、2回目は小学校に入学する前の1年間に受けることになっています。

麻疹(はしか)

2歳以下の子どもに感染しやすい病気です。毎年春から初夏にかけて流行のピークを迎えています。原因ウィルスである麻疹ウィルスは感染力が非常に強く、時には命にかかわる重篤な合併症をひきおこしかねない恐ろしい病気として知られています。

主な感染経路として空気中に飛んでいるウィルスをすいこむことで感染する空気感染やせきやくしゃみなどによる飛沫感染、ウィルスに汚染されたものに触るなどしてウィルスが付着した手を介して感染する接触感染などがあります。

症状

10日前後の潜伏期間を経て、はじめは発熱・鼻水・咳などの風邪に似た症状からはじまります。発熱後3日前後で体中に赤い発疹が、そしえ口内に白いぶつぶつができます。高熱は10日ほど続く場合もあり、ひどくなると入院や点滴などを必要とする場合もあります。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

スマホのやりすぎ?現代病・ストレートネックにご注意

現代病といわれるストレートネック。スマホのやりすぎでなってしまう人が多いようです。どんな病気なのか、治し方は…

myia / 5743 view

これで花粉の季節を乗り切ろう!おすすめ花粉症対策メガネ5選

辛い花粉の季節、皆さんはどんな花粉症対策を行なっていますか?今回は花粉症対策に大変効果がある、おすすめの「花…

makowork / 4245 view

日頃からのケアで健康な歯を維持!虫歯予防にはガムが効果的

歯をいつまでも綺麗な状態で保ちたいと考えている人は多いと思います。 そこで、歯の健康を大切にしている人にお…

Millert57 / 4663 view

【おもちが喉につまった!】正しい応急処置法を学んで万が一に備えよう

お正月になるとなんとなく食べたくなるおもち。余ったおもちをダラダラと食べ続ける冬の間は喉につまらせないように…

nana2boys / 8253 view

辛い乳腺炎にならないために。日々の食事で予防しましょう!

産後の乳腺炎。乳児のお世話をしながらの通院や治療はとても大変です。今回は自身の体験から、乳腺炎を防ぐための食…

サクマメグム / 4803 view

ブレインクリニック東京のQEEG検査がすごい!精神的な病気も目に見える時代に!

ブレインクリニック東京は、大人・子どもの発達障害やうつ病など、悩みを抱えている人が相談できる病院です。欧米で…

古池 / 6887 view

経産婦のママこそ気をつけたい子宮筋腫、漢方は使えるの?

子宮筋腫は良く聞く病名でも、まさか自分がと思っている方も多いのではないでしょうか?今回は東洋医学の漢方が子宮…

ReilyLady / 4283 view

B型肝炎になってしまったら?給付金を受給するためにすべきこと

昭和23~63年の間に、予防接種を受けてB型肝炎になってしまった世代も、今や母親になっている可能性が高い年齢…

ReilyLady / 4573 view

つらい便秘は漢方で解消!漢方で体本来のチカラを呼び起こす

辛い便秘でも、できるだけ便秘薬には頼りたくないですよね。漢方でカラダ本来の力を呼び起こして、体の中から健康に…

ReilyLady / 5397 view

女性必見!見落とすと命の危険も…気付かれにくい腎盂腎炎の症状

あまり耳にすることがない「腎盂腎炎(じんうじんえん)」。膀胱炎と似ていますが発見が遅れると大変危険な病気です…

makowork / 5178 view

tokakko

健康や美容、グルメが気になる30代主婦です。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック