便秘を解消する

産後便秘になってしまうお母さんはたくさんいます。
便秘になると太りやすくなるだけではなく肌があれたりあらゆる病気になりやすかったり良くないことばかりです。

白湯を飲み、のの字マッサージをすることをおすすめします。
あまりひどい便秘でない限り下剤を使わず食べ物やマッサージで解消するのがベストでしょう。

しつこい便秘を2分で劇的に治す方法 - YouTube

出典:YouTube

Freemake Video Converterでアップロードされましたhttp://www.freemake.com/jp/free_video_converter/

片足立ちをする

洗い物をしながらやテレビを見ながら片足立ちをすることで、1分で50分のウォーキングと同等の効果が見込めます。

ナゼ片足で立つことがいいのか?

このダイエットの方法は片足で立つだけ。では、それがなぜダイエット効果を発揮するのでしょうか?実は、その理由は「骨盤」に隠されています。私たちの体を支える骨盤ですが、普段意識しなければ動かす機会がなく、筋肉が固まった状態になっているのです。そこで、片足で立つことで骨盤が開き、骨盤の筋肉がゆるみます。すると全身の血の巡りが良くなり、脂肪を燃やす働きを促進することに繋がるのです!さらに、骨盤を動かすことで腸の働きがよくなり、スムーズに老廃物を排出するようになります。この二つの働きから、体の新陳代謝がよくなり、体重が落ちることや体調がよくなることにつながるのです!
たった2ステップ!呼吸に意識を

それでは気になるやり方について、2つの種類に分けてご紹介します。まずひとつ目は、とてもシンプルなもの。地面から5~10センチメートル程度片足をあげ、1分間立ちます。これを左右交互に行いましょう。ふたつ目はヨガを取り入れたもの。片方の足のかかとを、もう片方の足のつけ根につけ、両手を水平に広げて立ちます。片足15秒ずつが目安です。体が硬い人は足をつけ根より下で、バランスが取りにくい人は壁に手を付けてOK。どちらも呼吸を止めないように意識し、リラックスして行うのがポイントです。自分に合う方法を選んでスッキリボディを目指しましょう!

ジュースを辞める

授乳中の場合ダイエット中でも食事はしっかりととりたいものです。
もしジュースを飲んでいるのならば水やハーブティーなどに置き換えてみてください。

普段飲んでいるジュースにはこれだけの砂糖がはいっています。
気軽には飲めませんね。

3食のうち1食をお粥へ

3食のうちのたったの1食だから続けられそうですね。
しかもお粥なので簡単です。胃にも優しいので朝食にするといいかもですね。

おかゆダイエットは3食のうちの一食の白米をおかゆにするだけのダイエット方法です。満腹効果を得る事ができるダイエット法なので、食腹を感じずにダイエットをすることができます。

毎日体重計に乗る

毎日体重計に乗ることは意外と重要です。
体重計に乗っていない間に5kg増えていたなんて話をよく聞きますね。
多くの人は体重計に乗っていない期間に太っています。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

実は女性に多いらしい「腎盂腎炎」の原因と治療方法は?

あまり聞きなれない「腎盂腎炎」という病名ですが、膀胱炎と並ぶ「尿路感染症」の一種で、体の構造上、圧倒的に女性…

tikatika / 1743 view

生理周期が短いのには理由がある。その原因をつきとめよう。

生理の時期になると女性は憂鬱な日々を過ごすことになります。生理痛が酷かったり出血が多いなど、様々な症状があり…

ほのりかこう / 1715 view

一ヶ月チャレンジ!産後ダイエット成功法6つの基本メニュー

産後ダイエットに有効な基本のエクササイズメニューをまとめました。一ヶ月チャレンジで、目指せキレイママ!

ReilyLady / 1263 view

花粉症の時期にも使える!話題のマヌカハニーをご紹介

ニュージーランド生まれのマヌカハニー。栄養度が高く、殺菌効果もあるので、家族の健康のために常備するご家庭も多…

サクマメグム / 819 view

多くの方が悩んでいる花粉症の症状!おすすめの市販薬5選

花粉が飛ぶ季節になると、鼻水や鼻づまり・くしゃみなどの症状に悩まされる方は多いのではないでしょうか?今回はそ…

kaeru_5 / 816 view

確定申告の医療費控除まとめ・対象など申請前に把握したいこと

人それぞれではありますが、思った以上に出費がかさむ医療費。しかし確定申告を行えば、一定の金額を超えた部分に関…

いっち / 5594 view

目元シミの原因は?予防・対策で注意すべき9つのこと

顔のパーツで最も印象に残る目元。そのまわりにあるシミは、どっと見た目年齢を高めてしまいますよね。 目元のシ…

サワタリミヤコ / 1508 view

ダイエットの停滞期を乗り切れ!健康に痩せるために注意すること

ダイエットをしていると「停滞期」がすぐきちゃう人いませんか?どうしたらいいのでしょう。もっとストイックにダイ…

ひらり / 718 view

「水がしみて痛い・・・」冬場のあかぎれ対策ちゃんとしてる?

冬場のトラブルとして多くの人が悩んでいるのがあかぎれです。 このようなトラブルを解消したいと考えている人は…

Jpssie58 / 71 view

綺麗に痩せたい人必見!無理なく楽しくヨーグルトダイエット

世の中には様々なダイエット方法が存在しますが、過酷ゆえ続かなかったり成功に至らないことが多いですよね。そこで…

makowork / 1146 view

reichel

子供から学び、子供と成長していく。

子供だった気持ちを忘れない。

そんな育児を目指してます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック