【1】ヨット

まずは、定番ですぐ覚えられるヨットをご紹介します!
3歳4歳の年少さんでも一緒に作れるので入門編にピッタリです。

作り方を覚えておいて子どもの前でささっと作ってあげると
賞賛の眼差しを受けること間違いなし!

【2】ウサギ

女の子にも人気のウサギ。
出来上がったものを見ると難しそうなのに実はとってもカンタンです。

白以外にも、ピンクなどで作ってあげると女の子は喜びます!

【3】どんぐり

子どものお持ち帰り品の定番、どんぐりも折り紙で作ってしまいましょう!

折り紙で満足してくれれば、
家の中で踏みつけて痛い思いもせず、背広のポッケから突然出てきて
取引先に笑われてしまうこともありません!

【4】ティラノサウルス

男の子が喜ぶ恐竜シリーズの中でも
最強のティラノサウルスが作れたら「もっと作って!」と言われるかも…?!

難しい恐竜折り紙もありますが、
これだけでも十分”らしく”見えちゃいますよ!

【5】ハート

折り紙の大定番!ハートも2色にしてちょっとアレンジを効かせてあげましょう!

意外と男の子も折り紙にハマるとハートをよく作ります。
たくさん作って「ママ(パパ)にプレゼント」なんてされたら
もうメロメロです。(たとえ作っているのが自分でも…)

【6】手裏剣

折り紙にハマる男の子なら避けては通れないのが手裏剣です。

すごく複雑な作りに見えるのは、折り紙を半分に切って2色を組み合わせるから!

作ってみればかなりカンタンです。
2つを左右対称に作るのを忘れずに!
ただし、1度作ると大量に作らされることになるので
早めに子どもが自分で作れるように教えておくのがおすすめです。

【7】かぶと

こちらも折り紙大定番。
男の子だけでなく女の子も気に入る子は気に入って作っています。

大きな紙で作ると子どもが自分でかぶれるので
意外と人気度の高い折り紙です。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

大人がハマるホビー5選、おもちゃは子どもの物だけではない!

今、大人向けホビーが熱い!お子様と一緒になって夢中で遊べるグッズを大調査しました。お子様のプレゼントを選ぶつ…

tujico / 14765 view

笹がなくても大丈夫!七夕グッズは子どもと手作りしませんか?

日本の伝統行事「七夕」家族で楽しみたいですよね。リビングに飾れる七夕グッズを手作りしてみませんか?笹がなくて…

サクマメグム / 3758 view

くま・うさぎ・猫 子どもが喜ぶぬいぐるみプレゼント7選

お子さんへのプレゼント選び。せっかくあげるなら喜んでもらいたいですよね!誕生日などのイベントや、ちょっとした…

hinamama / 4884 view

お気に入りを見つけよう!人気のシルバニアファミリーシリーズ

女の子に人気のシルバニアファミリーにはかわいい仲間がいっぱい!たくさんいるファミリーの中からお気に入りを見つ…

snowfairy / 3881 view

【祝】DAIGOさんと北川景子さんの結婚会見が素敵すぎる

かねてから婚約発表があったDAIGOさんと北川景子さんが2016年1月11日に結婚を発表されました。ネット上…

harumama / 16437 view

アニメも人気!小学生男子が夢中なベイブレードとは?

1999年に発売されてから、小学生男子を中心に、根強い人気を誇るベイブレード。世代じゃなかったり、女の子のパ…

tikatika / 6175 view

赤ちゃんも夢中になる♪遊びながら学べる知育おもちゃ5選

子供のおもちゃってたくさんあってどれから買っていいか迷いますよね。どうせ買うなら、楽しめて、創造力や発想力を…

yoc97★ / 4180 view

小さなママに変身!おすすめのおままごとキッチンセット5選

子供はおままごと遊びが大好き!おもちゃの食材を切ってご飯を作ったり、お皿をたくさん並べて「ご飯できたよ~!」…

snowfairy / 5192 view

きかんしゃトーマスの人気動画はどれ?おすすめ5選!

電車が大好きな男の子に人気のきかんしゃトーマス。色んな動画がアップされていますが、そんな中でも親子で安心して…

myia / 3887 view

どう乗り切る?梅雨の憂鬱な期間、子供と楽しむ自宅での過ごし方

梅雨時期って、雨ばかりで外で遊べない子どもたちにとっても、憂鬱な時期ですよね。そんな時に自宅でも楽しく過ごす…

ReilyLady / 2839 view

nana2boys

プロフィールの閲覧ありがとうございます!
2011・2013年生まれの2男児の育児に
日々追われるママです。
大学で乳幼児発達を専攻していたので
幼稚園教諭と保育士免許を持っています。
卒業後は幼稚園や保育園と企業のいいものをつなげる
お手伝いのようなお仕事をしていました。
子どもと楽しく、ママやパパがストレスを溜めずに
過ごせるような情報をまとめていきたいと思います♪
育児は十人十色、色々な方法や技を試して
それぞれのご家庭の「我が家の法則」を作っていく
サポートになれば嬉しいです!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック