【1】ヨット

まずは、定番ですぐ覚えられるヨットをご紹介します!
3歳4歳の年少さんでも一緒に作れるので入門編にピッタリです。

作り方を覚えておいて子どもの前でささっと作ってあげると
賞賛の眼差しを受けること間違いなし!

【2】ウサギ

女の子にも人気のウサギ。
出来上がったものを見ると難しそうなのに実はとってもカンタンです。

白以外にも、ピンクなどで作ってあげると女の子は喜びます!

【3】どんぐり

子どものお持ち帰り品の定番、どんぐりも折り紙で作ってしまいましょう!

折り紙で満足してくれれば、
家の中で踏みつけて痛い思いもせず、背広のポッケから突然出てきて
取引先に笑われてしまうこともありません!

【4】ティラノサウルス

男の子が喜ぶ恐竜シリーズの中でも
最強のティラノサウルスが作れたら「もっと作って!」と言われるかも…?!

難しい恐竜折り紙もありますが、
これだけでも十分”らしく”見えちゃいますよ!

【5】ハート

折り紙の大定番!ハートも2色にしてちょっとアレンジを効かせてあげましょう!

意外と男の子も折り紙にハマるとハートをよく作ります。
たくさん作って「ママ(パパ)にプレゼント」なんてされたら
もうメロメロです。(たとえ作っているのが自分でも…)

【6】手裏剣

折り紙にハマる男の子なら避けては通れないのが手裏剣です。

すごく複雑な作りに見えるのは、折り紙を半分に切って2色を組み合わせるから!

作ってみればかなりカンタンです。
2つを左右対称に作るのを忘れずに!
ただし、1度作ると大量に作らされることになるので
早めに子どもが自分で作れるように教えておくのがおすすめです。

【7】かぶと

こちらも折り紙大定番。
男の子だけでなく女の子も気に入る子は気に入って作っています。

大きな紙で作ると子どもが自分でかぶれるので
意外と人気度の高い折り紙です。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

アニメも人気!小学生男子が夢中なベイブレードとは?

1999年に発売されてから、小学生男子を中心に、根強い人気を誇るベイブレード。世代じゃなかったり、女の子のパ…

tikatika / 196 view

大好きだから増えすぎちゃう!トミカのおもちゃいろいろと収納術

男の子なら1台は持っているトミカ。お手頃価格に加え、大人もコレクションしたくなるクオリティで、ついつい増えて…

tikatika / 257 view

今や必需品?ポータブルDVDプレーヤーのおすすめ機種と活用法

長時間の車での移動や、食事の準備中、グズらないでいてくれたらと思った経験はありませんか?そんな時のママたちの…

ReilyLady / 257 view

子育て中こそ息抜きしたい!ママにおすすめの元気がでるとっておきの映画5選!

身も心も疲れたときには、ハラハラ、ドキドキの映画よりリラックスできるもののほうが観たくなりませんか?疲れたと…

よしだ あき / 1346 view

みんな大好きしまじろう!ママも安心無料知育ゲーム7選!

ゲームというと良いイメージが無いママも、しまじろうのゲームと言われればなんとなく安心、なんてことないですか?…

myia / 492 view

どう乗り切る?梅雨の憂鬱な期間、子供と楽しむ自宅での過ごし方

梅雨時期って、雨ばかりで外で遊べない子どもたちにとっても、憂鬱な時期ですよね。そんな時に自宅でも楽しく過ごす…

ReilyLady / 70 view

子供と一緒に楽しめる!大人もグッとくる絵本5選

心が温まったり涙がでたり考えさせられたり、絵本の世界はとても深いです。 子供に読みきかせながら大人の心も掴む…

reichel / 2358 view

名古屋にオープン!ミニフィグになった気分になれるレゴランド

子どもの頃に、誰もが遊んだことのあるレゴブロックの世界が楽しめる、テーマパークが名古屋にオープンしました!

ReilyLady / 87 view

くま・うさぎ・猫 子どもが喜ぶぬいぐるみプレゼント7選

お子さんへのプレゼント選び。せっかくあげるなら喜んでもらいたいですよね!誕生日などのイベントや、ちょっとした…

hinamama / 287 view

『卵巣腫瘍摘出手術』を乗り越え!宇多田ヒカルさん待望の第一子誕生!!

11年前に卵巣腫瘍により、卵巣を摘出した宇多田ヒカルさんが、今月3日に待望の第一子を出産されました♡

HF-LIFE / 3074 view

関連するキーワード

nana2boys

プロフィールの閲覧ありがとうございます!
2011・2013年生まれの2男児の育児に
日々追われるママです。
大学で乳幼児発達を専攻していたので
幼稚園教諭と保育士免許を持っています。
卒業後は幼稚園や保育園と企業のいいものをつなげる
お手伝いのようなお仕事をしていました。
子どもと楽しく、ママやパパがストレスを溜めずに
過ごせるような情報をまとめていきたいと思います♪
育児は十人十色、色々な方法や技を試して
それぞれのご家庭の「我が家の法則」を作っていく
サポートになれば嬉しいです!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック