お絵かきソフトって高い!?

画用紙に鉛筆やクレヨン…はもう古い!今は幼い子どもやパパ&ママも、お絵かきやイラストにパソコンを使う時代です。でも、パソコン用の画像ソフトって高いイメージがありませんか?実はその考えももう古いかもしれません。

確かに有名な画像ソフト、フォトショップやイラストレーターは数万円と高額です。でも一方で、高機能なのに無料という優秀な画像ソフトもたくさんあって、上手に活用している人がいっぱいいるんです。

おすすめお絵かきソフト1:ゆめいろのえのぐ

パソコンでのお絵かきソフトが初めて、という人やお子さんにおすすめなのが「ゆめいろのえのぐ」です。緻密なイラストにはあまり向いていませんが、まるで本物の筆やスポンジを使っているかのような高感度な“絵の具遊び”を楽しめます♪

おすすめお絵かきソフト2:GIMP(ギンプ)

無料でも機能にこだわりたい!そんな人におすすめなのが「GIMP(ギンプ)」。レイヤーや多彩なエフェクトなど、イラストレーターやフォトショップに引けを取らない機能がズラリ。イラストだけじゃなく画像の加工にも使えるので、使いこなすほどに楽しみが広がります。

おすすめお絵かきソフト3:Pixia(ピクシア)

「Pixia(ピクシア)」は“腕に覚えアリ”なイラスト上手さんも大満足できる画像ソフト。細かいところまで色の濃淡をつけるなど、頭に思い描いたイラストをそのまま再現できると評判です。プロ級の加工を簡単に楽しめるフィルタもたくさんあって便利ですよ。

おすすめお絵かきソフト4:FireAlpaca(ファイヤーアルパカ)

機能がたくさんあるソフトほど完成度の高いイラストは描けますが、一方で、機能が多すぎて「使いこなせない!」ということも。そんなときにはこちらのソフトをどうぞ♪イラスト制作に必要な機能はしっかり押さえつつ、見やすい画面設計となっているので、使いやすさ抜群です。

おすすめお絵かきソフト5:ウゴツール



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

保育園は少しでも早く入れるべき?早く入園するメリット・デメリットって??

育児休業で休んでいる場合は別として、これからの生活を考えて働きに出るかを考えた時に、保育園は何歳から入れよう…

HF-LIFE / 11142 view

パパ・ママ必見!子供が小さいうちにおさえておきたい子育てが楽になる5つのポイント!

「三つ子の魂百まで」」の言葉にもあるように、幼い頃に身についたことはいつまでも残っていきます。 子供が小さい…

よしだ あき / 2024 view

2歳児の子どもの関わり方

自我が芽生え【魔の2歳児】と呼ばれるこの時期の関わり方についてまとめてみました!

専業主婦 / 4659 view

イライラが治まらない時に!育児ストレスを乗り越える5つのコツ

育児って大変ですよね。子供は可愛いですが、思い通りにならないことも多くイライラすることもたくさんあります。そ…

snowsnow / 1501 view

子供にもお勧め!簡単ヘルシーな手作りおやつ5選!

三度の食事で十分な量を食べられない、小さな子供さんにおすすめのヘルシーなおやつをご紹介します。

よしだ あき / 4047 view

雨の日に助かる!お家で出来る安全で楽しい室内遊び5選

室内遊びって難しいですよね。ケガが心配で活発には行動できないし、でも子供のストレスは解消してあげたいし…今回…

atuhanaママ / 2387 view

目や耳でめいっぱい楽しめる!!赤ちゃんに読ませたい、絵本6選

赤ちゃんは絵本が大好きです。言葉はまだ理解できてなくても、 目や耳でしっかり学習して楽しんでいます。 親子の…

いっち / 1800 view

子供がいじめに遭ったとき、親がとるべき対応とその理由

子供が学校に通うようになると、勉強や人間関係など様々な悩みが生まれます。その中でも「いじめ」については多くの…

snowsnow / 2027 view

【祝!2人目誕生!】お役立ちグッズ6選

何もかもが初めてのことでドキドキしていた1人目の時と違って赤ちゃんのお世話自体は少し心にも余裕のある2人目の…

nana2boys / 7406 view

思い出を素敵に残そう!スクラップブッキングのアイデアいろいろ

我が子の写真はたくさんあるけれど、整理するのは、なかなか大変!プリントアウトすらせず、パソコンの中という人も…

tikatika / 1103 view

midori

2児の母です。自分なりに調べたことをまとめてみました。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック