◎感触を楽しむ遊びから大物づくりまで!

小さな子どもに「積み木」は定番ですがたくさん数を買おうとすると収納場所に困ってしまいますよね。
一揃いあると便利ではありますが、大きくなってくると少し物足りなくなってしまうようであまり遊ばなくなってしまうことも。

カプラは、ネンネの赤ちゃんも持ちやすいサイズで収納もしやすく
後々数を増やせば子どもが入れるほどの大きさの大物を作ることもできます。

一緒に遊ぶ大人も夢中になることもあるカプラは
丈夫で木の質もいいものなので孫の代まで使えるかもしれません!

長く使えるおもちゃの中で個人的には1位2位を争う大ヒット商品です!

◎不動の定番「レゴ」

数々のシリーズを揃えているレゴブロックは子どものおもちゃの定番商品です。

乳児の頃から遊べるデュプロはもちろん、レゴ好きの子どもなら3歳頃からクラシックシリーズで遊ぶこともできます。

大きくなってからも大きめサイズのデュプロを使って遊ぶこともでき
クラシックシリーズなら大人もハマってしまいます。

レゴに含まれている動物や汽車は作るだけでなく
ごっこ遊びにも活躍するので男女問わず遊ぶことができるのも魅力の一つ。

パーツを揃えておけば、小さな子どもの頃から小学校に上がっても
そして大人になってからまた再燃することもある「レゴ」は定番王者の風格すら感じられるおもちゃです。

◎楽器はハマればいくつになっても重宝します!

音楽好きな子どもには少し本格的な楽器が長く遊べて重宝します。

本格的なものでは壊してしまいそうで怖いなら一緒について遊べるときだけ出してあげるのも一つの手です。

本物を買うのはここでハマるかチェックしてから、でもある程度本物に近いものを買うことで長く遊んでもらえます。

◎ボールプールとしても隠れ家としても大活躍のテント

小さいうちはボールを入れてボールプールに、少し大きくなってきたら自分だけでの隠れ家に、と活躍する小さなテント。

急な来客時にもこの中におもちゃや見られたくないものを放り込んで閉めてしまえば気を揉むこともなく色々と便利に活用できます。

折りたたみやすさやパイプの強度に気をつけて選べば収納にも困らず中で多少暴れても心配ありません。

◎おままごとセットは耐久性を重要視しよう



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

子育てママの息抜きにもなる読み聞かせに最適なおすすめ絵本5選

子供の絵本を読み上げながら、ママ自身も息抜きが出来る絵本を持っていますか?子供と一緒に絵本を見ながら、リラッ…

kanakuma / 5512 view

【絵本】初めての絵本の選び方とオススメ絵本10選

初めての絵本選び、本屋さんや図書館に行ってもあまりにたくさんの本があって悩んでしまいますよね。そんな時に役立…

nana2boys / 19567 view

【イヤイヤ期を乗り越えろ!】2歳前後の反抗期を楽しむコツ

2歳前後から始まる何でもかんでも「イヤ」と言い出す通称イヤイヤ期。誰でも通る道と思っていても、アレもコレもイ…

nana2boys / 6423 view

梅雨の時期も赤ちゃんと楽しんじゃう♪室内での過ごし方7選

梅雨の時期はママも赤ちゃんもストレスがたまりがち。そこで、赤ちゃんと楽しむ室内の過ごし方をご紹介します。

minmama / 5742 view

プレゼントにも最適!レゴブロックで育むこどもの創造力

カラフルなレゴブロック。世界中で、幅広い世代から愛されているおもちゃです。年齢に合った種類が多くあり、遊び方…

サクマメグム / 6569 view

子供と一緒に楽しもう!そんなハロウィンパーティーしませんか。

ここ数年で、日本にもハロウィンが定着してきました。子供が主役になれるパーティーを企画しましょう。楽しい思い出…

サクマメグム / 6396 view

【保存版】ベビー服や子ども服をセールで購入するときのコツ!

安いからとついついいろいろ購入してしまい、結果タンスの肥やしに…。セールは安いけど、失敗してしまうことも多々…

tujico / 4706 view

今、ママたちに注目されているボーネルンドの「キドキド」って?

子供にとって「遊ぶ」ということは人間性・社会性を身につける上でとても大切なことです。しかし、現代では昔とは違…

kaeru_5 / 4824 view

子どもが迎える人生の岐路「高校受験」で親が出来るサポート

高校受験は子どもがやるもの。子どもの頑張る背中を後押ししてあげるには、どうしたらいいのか。子どもが迎える人生…

ReilyLady / 4997 view

大人気のエルゴの抱っこ紐!人気の秘密から最新デザインまで

周りを見渡せばエルゴだらけです。パパもママもみんなエルゴを装着しています。抱っこ紐を購入検討する際は、エルゴ…

kanakuma / 8072 view

nana2boys

プロフィールの閲覧ありがとうございます!
2011・2013年生まれの2男児の育児に
日々追われるママです。
大学で乳幼児発達を専攻していたので
幼稚園教諭と保育士免許を持っています。
卒業後は幼稚園や保育園と企業のいいものをつなげる
お手伝いのようなお仕事をしていました。
子どもと楽しく、ママやパパがストレスを溜めずに
過ごせるような情報をまとめていきたいと思います♪
育児は十人十色、色々な方法や技を試して
それぞれのご家庭の「我が家の法則」を作っていく
サポートになれば嬉しいです!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック