入園準備が大変なママに、とっても便利なお名前シール

オタドキ~オタク時々子育て日記。~

オタドキ~オタク時々子育て日記。~

入園準備は、最初はママもワクワクしながら気合いを入れて準備をするものの、やる事が多すぎてそのモチベーションが続きません。私もこの漫画のような状態になってしまいました。そこで、面倒な作業の時短を手助けしてくれるアイテムは「ラベル屋さんのお名前シール」です。

「ラベル屋さんのお名前シール」って何?

入園準備の名前書きを手書きで書くのが面倒!そして字に自信がないから苦手!もしくは、誰ともかぶる事がないオリジナルを作りたい!という方にお勧めなのは、ラベル屋さんのお名前シールです。携帯のアプリやPCさえあれば、自分だけのオリジナルお名前シールがいとも簡単に仕上がります。コップ等なも貼れる水に強いタイプ、洋服等に貼れるアイロン接着タイプの布制ラベルなど、用途に合わせて自由に選べます。

種類は4タイプ

■文房具や算数セットなど細かい物に使用できるシール

「フォト光沢タイプ」が画像や文字の印刷におすすめで、仕上がりも光沢が綺麗でくっきり滲まず印刷が可能です。おはじきなど細かい物に貼れるタイプもありますよ。

■雨や水にも強い!傘などに使える濡れてもOKなシール

傘や歯ブラシ、絵の具など水に塗れる持ち物には、水に強く耐久性に優れたこちらのシールタイプがあります。

■毎日使う食器やお弁当にしっかり貼れるシール

頻繁に使うお弁当や食器には、「洗えるお名前シール」での制作をしましょう。水に強いだけじゃなく、食洗機や電子レンジ対応の優れものです。透明保護カバーがセットになっているので、油汚れやこすれに強い所が毎日食器を洗うママには嬉しいですね!

■衣類やバッグに使えるアイロン接着の布製ラベルのシール

綿100%の布製ラベルです!こちらもとっても使えます。自分好みの布製ラベルが作れるなんて、面白いですよね。布製ラベルは珍しいので「それ、オーダーメイド?」って聞かれるほどの仕上がりです。洗っても色落ちしにくく水に強いです。

お名前シールの簡単な作り方



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

子連れで楽しく旅行がしたい!子連れ旅行の心構え6つ

子どもと一緒に旅行を楽しみたい!という方、夏休みに向けて計画している方も多いのではないのでしょうか。子どもと…

kokupu / 1591 view

1歳・2歳のイヤイヤ期の幼児・子供を退屈させないアイテム特集

ご自宅でも、お出かけの際でも、色んなシチュエーションで使用できる、ママ達みんなが苦労しているイヤイヤ期を少し…

kanakuma / 2662 view

もうすぐ入園♪ 入園前に気を付けることは?

親もこどももドキドキわくわく新入園。 入園前に気を付けた方が良いこと、しておくと良いことをまとめました。

ikanago / 3913 view

【三重】赤ちゃん連れでも楽しめる東海の子供の遊び場5選

赤ちゃん連れで外出となると、ベビーカーでいけるか、授乳ができるかなどいろいろ調べて行かなければなりませんよね…

sumomomama / 8075 view

絵本のおすすめ!人気ランキング10!

一番売れている絵本は何でしょうか?ランキングにまとめました♪ ※Amazon.co.jp 絵本・児童書 の …

marotabi / 1743 view

子どもを見守るPTA活動。母業が充実するメリットがいっぱい!

こどもは大事!だけど役員をやるとなると…。そんなママたちへ、小学校のPTA活動の実態と興味深いメリットをご紹…

サクマメグム / 2099 view

1歳・2歳のイヤイヤ期への対応・対処法・接し方5選

素直に聞いてくれ受け身だった赤ちゃんから、自我が出てきて主張する事を覚え、なんでも「イヤイヤ」と言うこの時期…

momama / 1969 view

リラックスできて、産後鬱にもオススメ!授乳中に適した飲み物6種

母乳のトラブルや睡眠不足など、授乳期には悩みがつきもの。 美味しい飲み物で癒されてみてはいかがでしょうか?

akimama / 5159 view

いじめ防止対策推進法で防げる?ネットのいじめを親として考える

なくならないいじめ問題。いじめ防止対策推進法とは何か、年々多様化するいじめ問題に親としてどう向き合うべきかを…

ReilyLady / 4057 view

お子さんと一緒に楽しめる!都内おススメの7つの公園

都内には様々な公園がありますが、今回は広々としていたり大型遊具があったりと、お子さんと思いっきり楽しめるオス…

akimama / 7252 view

kanakuma

待機児童激戦区に住んでいる2歳児を育児中の主婦です。育児を通して感じた事を活かし、少しでも皆さんのお役に立てる記事を執筆できるよう頑張ります。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック