入園準備が大変なママに、とっても便利なお名前シール

オタドキ~オタク時々子育て日記。~

オタドキ~オタク時々子育て日記。~

入園準備は、最初はママもワクワクしながら気合いを入れて準備をするものの、やる事が多すぎてそのモチベーションが続きません。私もこの漫画のような状態になってしまいました。そこで、面倒な作業の時短を手助けしてくれるアイテムは「ラベル屋さんのお名前シール」です。

「ラベル屋さんのお名前シール」って何?

入園準備の名前書きを手書きで書くのが面倒!そして字に自信がないから苦手!もしくは、誰ともかぶる事がないオリジナルを作りたい!という方にお勧めなのは、ラベル屋さんのお名前シールです。携帯のアプリやPCさえあれば、自分だけのオリジナルお名前シールがいとも簡単に仕上がります。コップ等なも貼れる水に強いタイプ、洋服等に貼れるアイロン接着タイプの布制ラベルなど、用途に合わせて自由に選べます。

種類は4タイプ

■文房具や算数セットなど細かい物に使用できるシール

「フォト光沢タイプ」が画像や文字の印刷におすすめで、仕上がりも光沢が綺麗でくっきり滲まず印刷が可能です。おはじきなど細かい物に貼れるタイプもありますよ。

■雨や水にも強い!傘などに使える濡れてもOKなシール

傘や歯ブラシ、絵の具など水に塗れる持ち物には、水に強く耐久性に優れたこちらのシールタイプがあります。

■毎日使う食器やお弁当にしっかり貼れるシール

頻繁に使うお弁当や食器には、「洗えるお名前シール」での制作をしましょう。水に強いだけじゃなく、食洗機や電子レンジ対応の優れものです。透明保護カバーがセットになっているので、油汚れやこすれに強い所が毎日食器を洗うママには嬉しいですね!

■衣類やバッグに使えるアイロン接着の布製ラベルのシール

綿100%の布製ラベルです!こちらもとっても使えます。自分好みの布製ラベルが作れるなんて、面白いですよね。布製ラベルは珍しいので「それ、オーダーメイド?」って聞かれるほどの仕上がりです。洗っても色落ちしにくく水に強いです。

お名前シールの簡単な作り方



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【ランドセル選び】今は夏が本番!ランドセル選びのあれこれまとめ

今は夏のお盆の時期に、おじいちゃんおばあちゃんにランドセルを買ってもらうのが定番となっています。もう?と驚い…

nana2boys / 4946 view

うるさすぎるママ友にうんざり・・・。文句の対象になりやすい5つのママファッション!!

ママのファッション面って、話題に上りやすいですよね。しかも自分のことは棚にあげて、人のことばかり口ずさむママ…

HF-LIFE / 17425 view

イマドキはPCが当たり前!子どもと使えるお絵かき無料ソフト5選

画用紙にクレヨンもいいけれど、デジタル時代の今、パソコンを使ったお絵かきを楽しむ親子が増えています。最近は有…

midori / 12845 view

強制力がハンパない『PTA委員決め』についてまとめてみました

春、新入学や進級を控えて心躍る時期ですが、4月早々小中学校保護者には「アレ」が待ち構えています。 そう、PT…

さくらしまこ / 9990 view

子供の成長を残したい!!おすすめデジタルビデオカメラ5選

一生に一度きりの瞬間をあなたはどのように残しますか?現在では、スマートフォンや一眼レフと様々な高画質に写真や…

tumu1221 / 2124 view

【こどもの日】食べ物に鯉のぼり!こんなにイロイロあるの!?

五月五日は「こどもの日」です。「何をする日?」と言われると「う~ん?」という感じの方も多いのでは?こんなカワ…

ひらり / 3416 view

【動画・画像あり】わかりやすいエルゴの正しい付け方

抱っこ紐といえば、エルゴ!と言っても過言でもないほど、抱っこ紐業界の中では非常に人気のブランドですよね。街中…

nakou / 3905 view

参観日ってどんな格好でいけばいいの?目指せ綺麗ママスタイル!

何を着ていけばいいのかわからない、初めての参観日。「私だけ浮いちゃったらどうしよう!?」という不安を持つ方の…

tujico / 2550 view

生活サイクルを整えよう!お子さんの朝型へのシフトの仕方

夜遅くになっていてもTVがついていたり、部屋が明るかったりすると、子供が夜を認識できず夜型になってしまいます…

akimama / 3246 view

5歳の小さなレディへ。5歳の女の子へ贈るおすすめプレゼント

赤ちゃんだった娘ももう5歳。生まれたときのことを思い出しついホロっときてしまうのではないでしょうか。あの赤ち…

kokupu / 2196 view

kanakuma

待機児童激戦区に住んでいる2歳児を育児中の主婦です。育児を通して感じた事を活かし、少しでも皆さんのお役に立てる記事を執筆できるよう頑張ります。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック