ご飯を食べてほしい!

「保育園ではよく食べてるのに、家では食べてくれない」なんてことありませんか?

個人差もあるので一概には言えませんが、「保育園では食べる」という話はよく聞きます。
家だと食べムラがあったり、スプーンを使えるのに「食べさせて~」と口をあけて待っていたり、保育園では座って一人で食べているらしい…と。
一体なぜなのでしょう?

なんで保育園では食べるの?

保育園では食べる理由は次のようにいわれています。

①午前中たくさん動いているのでお腹がすいている
②友達や先生と一緒だと楽しく食べられる
③保育園なので、ちょっと頑張る(家では素の自分で甘えたくなる♡)
④食べ物の形状や大きさが食べやすい
⑤テーブルやいす、食器が子どもに合っている

保育園では、集団のちからというのも影響していそうですね。
今回は、家ですぐ実践できそうな子どもに合った食器選びで、食をサポートしたいと思います。

子どもに合った食器とは

【その1】すくいやすい形

子どもに合った食器とは、子どもが「自分ですくいやすい」食器です。

下のイラストのように、お皿の縁の部分が直角に近い角度であると、スプーンをすべらせて上に持ち上げるだけですくうことができます。
まだ手首の発達が未熟な1,2歳児のうちは手首を返して、スプーンに食べ物を乗せるのが難しいため、図のような縁のあるお皿が使いやすいです。

【その2】ある程度の重さ

食べることをまだ始めたての小さな子どもが
「スプーンを使ってすくう」「動いてしまうお皿を押さえる」
という二つのことを同時にするのは大変です。

食器自体にある程度の重さがあるものであれば、子どもは手を添えるだけで、すくって口に運ぶことに集中できるのです。

一番のおすすめは、強化磁器のお皿。丈夫で洗いやすく、衛生的です。
メラミン製や木製の食器は割れないですし、可愛らしいデザインも多く子どもも喜ぶのでお菓子やフルーツを入れるのにはとても重宝すると思います。

【その3】使いやすい大きさ

最初はスプーンを上から握って食べます。まだ器用に動かせない乳児期は、大き目のほうが使いやすいでしょう。
また、1プレートで食べられる大きさのお皿が理想です。

食べ始めの頃から自分で食べ始めた頃には、深さがあって仕切りがない 皿とスプーンで食事する『ワンディッシュ+スプーン』が適していると考えています。また、子どもの発達に合わせて、茶碗や汁椀、箸なども扱えるようになってきた頃には、食器や配膳方法を変えていきます。

また、小さい子どもが食べたいものを近くに寄せるのは、意外と難しいものです。
1つのお皿に主食、主菜、副菜プラス汁椀くらいが、ぱくぱく食べ進められます。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

発達障害の事、正しく知って安心支援

「もしかしたら‥」子育ての中で、子どもの成長発達に心配な事もありますよね。 一人で悩まないで、そんな思いを込…

さくらしまこ / 4311 view

PTA突撃インタビュー第1弾プラス:【基礎知識】PTA役員選出方法

「PTA役員なんて損ばかり」そんな気持ちを変えられるようなステキなPTA活動をしている方がいると聞きつけ、突…

famimo編集部 / 323 view

幼稚園児にやらせたい習い事&実際にやらせて良かった習い事まとめ

お子さんが大きくなってくると、やらせてみたくなる習い事。最近は色んな種類があって迷ってしまいますね。 お子さ…

akimama / 3997 view

園もライフスタイルで選ぶ時代【こども園】の最新情報をまとめました

幼稚園と保育園、双方の良さを取り入れた【こども園】。平成27年4月より本格始動しました。最新の情報やメリット…

さくらしまこ / 2644 view

ゴールデンエイジって何?幼児期の運動遊びをお勧めする理由とは?

幼少期に、さまざまな動きを体験することが、その後の運動能力を左右します。 誰もがスポーツ選手を目指すわけでは…

よしだ あき / 1302 view

子育てに悩んだら使ってみよう!しつけ・知育系アプリまとめ

お子さんがイヤイヤ期などで言う事を聞いてくれない時、パパやママは困ってしまいますよね。 そんな時に役立つしつ…

akimama / 1870 view

2歳児の子どもの関わり方

自我が芽生え【魔の2歳児】と呼ばれるこの時期の関わり方についてまとめてみました!

専業主婦 / 2619 view

行かせる?行かせない?プレ保育実施幼稚園の選び方

何かと話題のプレ保育。楽しみながら選んで、お子さんにピッタリの園が見つかるといいですね♪

akimama / 2456 view

日本の伝統を素敵な思い出に...。家族でのりきる、三歳の七五三

日本の伝統行事である「七五三」。女の子は、三歳と七歳でお祝いをします。今回は、三歳の七五三をいかにスムーズに…

サクマメグム / 600 view

休日は親子でクッキング♪子どもと一緒にできる簡単レシピ10選

親子で楽しくクッキング。楽しそうですが大変そうと思う方も多いのではないでしょうか。始める前は大変と思っていて…

kokupu / 776 view

m.tnaka0221

保育所や発達のゆっくりな子どもの施設で子どもと一緒に遊んだり学んだりしています♡2014年うまれの運動苦手マイペースな男の子のママです。子どものこと、家族のこと、自分のこと、色々な悩みや楽しいことを一緒に考えていけたら嬉しいです。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック