ご飯を食べてほしい!

「保育園ではよく食べてるのに、家では食べてくれない」なんてことありませんか?

個人差もあるので一概には言えませんが、「保育園では食べる」という話はよく聞きます。
家だと食べムラがあったり、スプーンを使えるのに「食べさせて~」と口をあけて待っていたり、保育園では座って一人で食べているらしい…と。
一体なぜなのでしょう?

なんで保育園では食べるの?

保育園では食べる理由は次のようにいわれています。

①午前中たくさん動いているのでお腹がすいている
②友達や先生と一緒だと楽しく食べられる
③保育園なので、ちょっと頑張る(家では素の自分で甘えたくなる♡)
④食べ物の形状や大きさが食べやすい
⑤テーブルやいす、食器が子どもに合っている

保育園では、集団のちからというのも影響していそうですね。
今回は、家ですぐ実践できそうな子どもに合った食器選びで、食をサポートしたいと思います。

子どもに合った食器とは

【その1】すくいやすい形

子どもに合った食器とは、子どもが「自分ですくいやすい」食器です。

下のイラストのように、お皿の縁の部分が直角に近い角度であると、スプーンをすべらせて上に持ち上げるだけですくうことができます。
まだ手首の発達が未熟な1,2歳児のうちは手首を返して、スプーンに食べ物を乗せるのが難しいため、図のような縁のあるお皿が使いやすいです。

【その2】ある程度の重さ

食べることをまだ始めたての小さな子どもが
「スプーンを使ってすくう」「動いてしまうお皿を押さえる」
という二つのことを同時にするのは大変です。

食器自体にある程度の重さがあるものであれば、子どもは手を添えるだけで、すくって口に運ぶことに集中できるのです。

一番のおすすめは、強化磁器のお皿。丈夫で洗いやすく、衛生的です。
メラミン製や木製の食器は割れないですし、可愛らしいデザインも多く子どもも喜ぶのでお菓子やフルーツを入れるのにはとても重宝すると思います。

【その3】使いやすい大きさ

最初はスプーンを上から握って食べます。まだ器用に動かせない乳児期は、大き目のほうが使いやすいでしょう。
また、1プレートで食べられる大きさのお皿が理想です。

食べ始めの頃から自分で食べ始めた頃には、深さがあって仕切りがない 皿とスプーンで食事する『ワンディッシュ+スプーン』が適していると考えています。また、子どもの発達に合わせて、茶碗や汁椀、箸なども扱えるようになってきた頃には、食器や配膳方法を変えていきます。

また、小さい子どもが食べたいものを近くに寄せるのは、意外と難しいものです。
1つのお皿に主食、主菜、副菜プラス汁椀くらいが、ぱくぱく食べ進められます。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

当日はゆっくり。七五三の写真の前撮りおすすめ写真館5選

3歳、5歳、7歳の子供の成長をお祝いする行事の七五三。お参りする日程は11月15日と言われていますが、近年で…

ほのりかこう / 7034 view

そうだったのか!子育てがよくわかるおすすめ育児本8選

はじめての子育てはわからないことばかり!そんなときのおススメの本をご紹介します。ぜひ子育てを楽しんでください…

minmama / 5192 view

可愛い歯を守ってあげたい!乳幼児の虫歯予防まとめ

乳歯についての知識やオーラルケアグッズについてまとめてみました。

akimama / 9307 view

おしゃれで機能的!子ども用レインブーツの選び方とおすすめ5選

子どものレインブーツ、たくさんの種類がありますよね。素材や履き心地など、選ぶときのポイントをご紹介します。

サクマメグム / 5411 view

自由研究にも使えるかも?意外と出来ちゃう自作でパソコン

パソコンは作れるって考えたことありますか?多くの人が、パソコンは買うものだと思っていると思いますが、もしパソ…

ReilyLady / 5348 view

子供と行きたい!駅近で雨の日でも安心な、関東にある屋内5つの遊び場

梅雨の時期や夏でも快適な、屋内で楽しめる施設をまとめてみました! 駅から近く、アクセスも良いので安心です◎

akimama / 7569 view

幼児期の靴選びはここに注目!歩きやすさ&足の変形対策を考慮した選び方5つ

幼児期の靴選びは、とても重要度が高いと言われています。 ここをしっかりと行なうことで、抱っこをする回数を減ら…

HF-LIFE / 6323 view

5歳の小さなレディへ。5歳の女の子へ贈るおすすめプレゼント

赤ちゃんだった娘ももう5歳。生まれたときのことを思い出しついホロっときてしまうのではないでしょうか。あの赤ち…

kokupu / 4668 view

赤ちゃんの抱っこ紐で人気なエルゴ!人気の理由や正しい使い方

街中で抱っこ紐を使って、赤ちゃんを前抱きしているママをよく見かけませんか?エルゴという抱っこ紐が人気なようで…

kaeru_5 / 4305 view

【授乳はママだけのものではない!】パパも参加できる授乳とは?

オムツ替えもお風呂もできるけど、授乳だけはできないからママに頼るしかない…と思っているパパでも授乳はできます…

nana2boys / 9974 view

m.tnaka0221

保育所や発達のゆっくりな子どもの施設で子どもと一緒に遊んだり学んだりしています♡2014年うまれの運動苦手マイペースな男の子のママです。子どものこと、家族のこと、自分のこと、色々な悩みや楽しいことを一緒に考えていけたら嬉しいです。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック