夜泣きとは?

日中は元気よく食欲もいつも通りなのに、とくにこれといった原因もなしに毎晩決まって泣きだすこと

夜に泣くから夜泣きだと思っていました^^;
違うんですね。
原因が無い号泣だったんですね。

赤ちゃんが生まれた時から始まる夜泣き。

中には夜泣きはあまりない子もいるようですが、ほとんどの赤ちゃんが経験するようです。
我が家も例外ではなくありました^^;

うちの場合は何かしら波があったような気がしました。泣く日が10日間くらい続いたと思ったら数日間収まっての繰り返し。
パターンが出来上がっていた頃は、ある程度心の準備ができたので少し気持ちが楽になっていた覚えがあります。

夜泣きの原因ってなに?

夜中に赤ちゃんが泣くこと=「夜泣き」だと思っているけれど、正確には「原因がない号泣」を夜泣きと呼びます。

でも赤ちゃんは体温調節できないし、さみしくても泣いてお母さんを呼ぶしかないですよね。
なので夜泣きのすべてが原因が分からないわけではないと思うんです。

昼間普段行き慣れない所に行って脳が興奮しているのかもしれませんし、言葉を覚えようとしているのかもしれませんしね^^

原因が分からないとママは不安だと思います。
おっぱいをあげたり、おむつを確認したり、体温調節を試みたりして何もなければ上記の事かもと思ってよしよしと抱っこしてあげたら赤ちゃんは落ち着くかもしれませんよ^^

夜泣きの対策とは?

抱っこをして落ち着かせる

皆さんやっていると思いますが、何をしても駄目な時は抱っこですよね。

そのまま寝ている部屋から出て違う部屋に行ったりするとすぐ泣きやんだりするんですよね。

抱っこから降ろすとどうしても起きて泣いてしまうので、クッションなどにもたれかかってママも一緒に寝たら楽ですよ^^

歌や音楽(音)を聞かせる

ママの子守唄でもいいしお気に入りの音楽があればそれを聞かせてあげるのもいいでしょう。

最近はママのお腹の中にいた頃に聞こえていたような胎内音が入ったCDなどが出ていて赤ちゃんもママもとてもリラックスできますよ。

ぬいぐるみのお腹を押すと音が流れるものも販売されており、耳元で聞かせてあげると寝かしつけでも役に立ちます^^

起こす、遊ばせる

6か月くらいになると体力も出てきているので、それが泣くことにつながることもあるようです。
そういう時はママは辛いですが一度起きて遊びに付き合ってあげましょう。

まだ動くことができないのであればメリーなどを回してあげて部屋を明るくしてあげると泣き止むかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

夜泣きはママもパパも辛いですよね。
それに顔を真っ赤にして泣いている赤ちゃんを目の前にすると、どこか具合が悪いんじゃないかと心配になってしまいます。

そういう時は深呼吸して、赤ちゃんに合わせて過ごしてみてください。
そして夜寝られなかったら、次の日休めるときに休みましょう^^

寝不足は本当に辛いので、辛いときは家事育児を誰かに助けてもらいましょうね^^



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【関西】赤ちゃんや子連れにオススメなホテル・旅館5選

日頃の息抜きに旅行に行きたい!けど赤ちゃんや小さなお子様連れだとなかなか行きにくいのも事実。今回は赤ちゃんや…

sumomomama / 10822 view

プレゼントにも最適!レゴブロックで育むこどもの創造力

カラフルなレゴブロック。世界中で、幅広い世代から愛されているおもちゃです。年齢に合った種類が多くあり、遊び方…

サクマメグム / 2630 view

公立幼稚園と私立幼稚園の違いは?幼稚園はどう選べばいいの?

子供が楽しく通える幼稚園を選んであげたい!ママはみんなそう思いますよね♪初めての集団生活にも不安がある中、公…

yoc97★ / 1328 view

当日はゆっくり。七五三の写真の前撮りおすすめ写真館5選

3歳、5歳、7歳の子供の成長をお祝いする行事の七五三。お参りする日程は11月15日と言われていますが、近年で…

ほのりかこう / 2442 view

小学校のお受験はいつから始まるの?早めの準備が大切!

私立の小学校に入れたいというパパママ必見!早めの準備が大切な、小学校のお受験の準備を始める時期、内容や平均的…

ヤギヤギコ / 938 view

【おもちゃの選び方】長〜く使えるおもちゃ5選

いつの間にか増えていってしまうおもちゃ。一度しか遊ばなかったのにお蔵入りになってしまったものやおもちゃ入れの…

nana2boys / 8052 view

ゴールデンエイジって何?幼児期の運動遊びをお勧めする理由とは?

幼少期に、さまざまな動きを体験することが、その後の運動能力を左右します。 誰もがスポーツ選手を目指すわけでは…

よしだ あき / 3135 view

トーマス大好き!園生活で使えるおすすめトーマスグッズ5点

きかんしゃトーマスは、70年以上前にイギリスで生まれ、世界中の子どもたちに愛されているキャラクターです。幼稚…

pippo / 775 view

子供と行きたい!駅近で雨の日でも安心な、関東にある屋内5つの遊び場

梅雨の時期や夏でも快適な、屋内で楽しめる施設をまとめてみました! 駅から近く、アクセスも良いので安心です◎

akimama / 4515 view

【雨の日のお家遊び】乳児と家で楽しく遊ぶ方法5選

まだまだ一人で遊べない乳児期の子どもと雨の日に何をしたらいいかわからない、そんな悩みにお答えする雨の日の遊び…

nana2boys / 5586 view

oppekeizm

二児の母をしています。
家事、育児の息抜きに楽しく為になるような記事を書いていきたいと思います^^

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック