大好きなお弁当箱で、大好きなママの手作り食べる2重の喜び

子供の頃、お弁当箱を開ける時のあのワクワクやドキドキを覚えていますか?子供にもそのワクワクやドキドキを感じて欲しいですよね。ママもお弁当を詰めるのが楽しくなって、子供も食べるのが楽しくなる、そんなお弁当箱を一緒に探してみましょう。

【男の子向けのお弁当箱】

男の子はカーズが大好き!カーズのランチボックス

カーズ好きの男の子がいるママ必見です。ライトニング・マックィーンが飛び出てきたようなお弁当箱なら、子供のテンションもMAXでしょう。マックイーンの元気な赤がハッピーな気分にさせてくれますね。
サイズ 約163×105×46mm 
容量  310ml

キャラ弁が苦手なママも大丈夫!トミカの簡単キャラ弁セット

男の子からの不動の人気を誇るトミカから、可愛いキャラ弁作りを応援してくれるセットが発売されています。のり型抜きや、車型のおにぎりの型が入っているのがなんとも嬉しいですね。
セット内容 のり抜き型、口おにぎり押し型、マルチケース、野菜抜き型、ふりかけケース、ランチピックス、シリコンおかずカップ
容量 220ml

人気のトミカ!ワクワクを倍増させる立体のお弁当箱

これは男の子の心を鷲掴みして離さないようなお弁当箱ですよね。ランチタイムが楽しくて待ち遠しくなるようなデザインで可愛いです。パトカーと消防車の中身は二段になっています。
■容量 上段/80ml、下段/280ml、中子/100ml

【女の子向けお弁当箱】

可愛いキティちゃんに夢中の女の子には、やっぱりキティのお弁当箱

立体のキティちゃんが可愛いすぎて好評のお弁当箱です。仕切り付なのでご飯とおかずがきちんと分けられます。フタを外せばレンジでチンも可能です。
■容量300ml

癒しのランチタイムになるリラックマのお弁当箱

キュートなお弁当箱に思わず子供も笑顔、リラックマとコリラックマのランチボックスです。こんな可愛いお弁当箱なら、普段小食な子も食べようって気分なるかもしれませんね。こちらもフタを外せば、レンジでチンが可能です。
■容 量:330ml



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

将来のために!資格取得に向けてママが勉強に集中する方法とは?

子育てしながら資格をとる!目標に向かってがんばるママは素敵です。家事や育児と勉強を上手に両立させる方法と、マ…

サクマメグム / 1189 view

大阪で遊ぶならここ!子供が喜ぶ日帰りで大満足の遊び場5選

ファミリーだけでなくおじいちゃんおばあちゃんとも一緒に出掛けられる大阪のレジャー施設を集めてみました。大阪で…

yoseyose / 2623 view

【関西】赤ちゃんや子連れにオススメなホテル・旅館5選

日頃の息抜きに旅行に行きたい!けど赤ちゃんや小さなお子様連れだとなかなか行きにくいのも事実。今回は赤ちゃんや…

sumomomama / 11298 view

これは使える!泣きぐずる赤ちゃんがおとなしくなる方法5選

赤ちゃんが泣きやまなくて困った経験、誰しもあると思います。 「うちはこれで泣き止んだ」と評判の、動画、アプリ…

さくらしまこ / 13343 view

【高校受験に合格!】塾の選び方と5つのポイント

高校受験のため、子供には良い塾に行かせたいですよね。 しかし、授業料や合格実績、講師の特徴など選ぶ要素が多す…

Widdden56 / 396 view

保育園に入るのは激戦?入園率を高める6つの方法

保育園に入るのは、激戦であると言われています。 どうやら入園しやすい地域と、そうではない地域に分かれてしまっ…

HF-LIFE / 1191 view

価値観の違いによりトラブル多発!嫁VS姑間の関係を良好に保てる5つの方法

いつまでも本当の親子の様になるのは不可能な嫁と姑。 特に育児に関する価値観の違いによるトラブルは、避けては通…

HF-LIFE / 1929 view

プレゼントにも最適!レゴブロックで育むこどもの創造力

カラフルなレゴブロック。世界中で、幅広い世代から愛されているおもちゃです。年齢に合った種類が多くあり、遊び方…

サクマメグム / 3197 view

エルゴの使い方が分からない?新米ママへのおすすめ動画5選

初めての子育て。抱っこ紐はエルゴという方も多いと思います。でも使おうとしてみると「窮屈そうでけど大丈夫?」「…

ピロ子 / 1704 view

面白すぎる『子育てあるある』に共感の嵐!!5つの面白ネタをまとめてみました♡

子育て中のパパやママが共感できる、あるあるネタを集めてみました!!毎日の愛溢れる時間に起こる、ほんの些細なで…

HF-LIFE / 10071 view

kanakuma

待機児童激戦区に住んでいる2歳児を育児中の主婦です。育児を通して感じた事を活かし、少しでも皆さんのお役に立てる記事を執筆できるよう頑張ります。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック