夫婦の関係で悩んでいる方にも、今もラブラブで幸せな人にも見てもらいたい夫婦関係を改めて考えさせられる映画をいつつ紹介します。

ストーリー・オブ・ラブ

内容紹介
ロブ・ライナー監督が贈る『恋人たちの予感』のその後。
監督本人によるフル・オーディオコメンタリー収録の豪華特別版!

ベンとケイティーは、結婚15年を迎える夫婦。長い間の不満が蓄積、今では相手のする事すべてが気にさわり、争いが絶えない。子供たちがサマーキャンプで留守の間、ついに試験的別居に踏み切ったふたりだが、頭の中をよぎるのは楽しかった日々の思い出。出会った頃のことや、初めてのデート、プロポーズ。やがて生まれた息子と娘は最高の宝物に---しかしいつの頃からか、歯車が狂いだしてしまった。離婚か、それとも結婚生活を続けるのか?悩み考え抜いた末にふたりが出した答えは…。
ロブ・ライナー監督自らベンの親友役で出演。本作品のためにエリック・クラプトンが書き上げた主題歌「I GET LOST」がドラマをさらに盛り上げる!
Amazonレビュー
『恋人たちの予感』で友情が恋愛に変わるまでを取りあげたロブ・ライナー監督が描く、結婚から15年後、倦怠期を迎えた夫婦の物語。
試験的に別居した夫婦が、これまでの結婚生活を振り返る。思い出される過去のエピソードは、あり得そうなものばかりで、脚本のレベルの高さに驚かされる。そこに嘘っぽさを感じさせない演出のうまさと、ブルース・ウィリス、ミシェル・ファイファーの自然な演技が加わって、少しずつ距離がはなれていく夫婦の姿を無理なく描き出している。
監督自身が登場してB・ウィリスと繰り広げる「ケツ」話など、全編をとおして笑いどころも満載。それでいて最後にはきっちり泣かせてくれるからさすがである。ちなみに原題は「THE STORY OF US」で、「私たち」という共同体になった2人の物語となっている。(井上新八)

新婚でまだラブラブな夫婦には想像もできないかもしれないけども、長年一緒にいればお互いの不満は蓄積されていきます。
倦怠期というものもきます。夫婦生活がしんどい、結婚って面倒だな、しなければ良かったと思っている方に見ていただきたい作品です。
離婚が頭をよぎったことがある方は特に自己投影できると思います。
ラストシーンは少し泣けます。

レボリューショナリー・ロード

■ストーリー
高度成長期を迎えた50年代アメリカ、郊外の新興住宅地"レボリューショナリー・ロード"にある美しい住宅に住む結婚7年目のフランクとエイプリル。理想の夫婦に見えるふたりだが、夫は退屈な仕事に疲れ果て、妻はそんな夫への愛を見失いつつあった。喧嘩に明け暮れ、苛立つふたりはもう一度人生への情熱を取り戻すため、パリへの移住を決意する。よみがえった希望に胸をはずませ、ふたりの生活は再び輝き始めたかに見えたが…。

理想と現実の差に落胆することがあるかと思います。結婚生活もそうで、結婚前に描いていたようにはいかないものです。
この映画をみて「こんなはずじゃなかった」と不平不満を言うのは辞めて現実でできること胸が踊るようなことがないか今一度考えるようになりました。
自分の考え方について改めさせられる内容でした。
まあ、人間はいつでも誰でも悩んだり葛藤を繰り返しているんだとこの映画に教えてもらい自分だけではないと心強く感じました。

今度は愛妻家

内容(「Oricon」データベースより)
かつて売れっ子カメラマンだったが、今はプータロー同然の生活を送る俊介。そんな夫に文句を言いながらも世話を焼いている、健康マニアの妻さくら。ある日俊介は、さくらに半ば強引に子作りのための沖縄旅行へ連れて行かれる。しかしその日を境に、二人に微妙な変化が訪れる。出演は豊川悦司、薬師丸ひろ子ほか。行定勲監督が贈る切ない大人のラブストーリー。

大切さというのは一度忘れてしまうと、失わないと気づかなかったりします。
当たり前の毎日がどれだけありがたいことなのか実感させてもらいました。
最初は笑えてラストでは泣けます。
もっとパートナーを大事にしよう、気持ちを伝えようと思わせてくれる作品です。

クレイマー、クレイマー

内容紹介
パパもママもこれほどボクを愛しているのに・・・
自立に目覚めた妻と慣れない家事に四苦八苦する夫。
離婚と子育て、そして家族の絆。現代社会が抱える家族の問題をヒューマンな視点で描いた傑作ドラマ。

【ストーリー】
仕事第一の男テッドがある夜遅く帰宅すると、荷物をまとめた妻ジョアンナが彼を待ち受けていた。
「誰かの娘や妻ではない自分自身を見つけたい」と言い残し、彼女は去って行った。
息子と二人残されたテッドは、失意のなか家事に奮闘。数々の失敗やケンカを乗り越えて父と子の間に深い絆が生まれた頃、息子の養育権を主張するジョアンナがテッドの許を訪れた。

夫婦喧嘩をお子さんの目の前でしてしまう、お母さんやお父さんに見てもらいたい作品です。
不仲な夫婦の間にいる子供の心が少しわかるかもしれません。
子供だって自我をもったひとりの人間なんだなと当たり前のことだけどわからせてくれました。
お父さんが育児に葛藤する姿も見所です。

ブルーバレンタイン



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

子どもが喜ぶ!大きいぬいぐるみが買えるオススメショップ5選

誕生日やクリスマス、大切な記念日に送るプレゼント。子どもが憧れる大きいぬいぐるみを選んでみませんか?

サクマメグム / 1749 view

ままごとセットを手作り!女の子だけではなく男の子も大喜び♪

子どもたちは大人の真似が大好き。ままごと遊びは女の子だけと決めつけていませんか?いやいや意外と男の子も夢中に…

ひらり / 2456 view

【今年は何あげよう?】選ぶのも楽しい赤ちゃんのクリスマスプレゼント5つのアイディア

自分で「これがいい!」と言い始めるまでの子どもへのプレゼント選び。選ぶのも大変ですが、親が好きなものを買って…

nana2boys / 2348 view

【プラレール】鉄道好き男の子集まれ♪新幹線やトーマスも走る!

電車を見るだけで盛り上がる子ども達。クリスマスやバースデープレゼントにピッタリ!関連イベントも開催されたりお…

ひらり / 1360 view

【折り紙の折り方が知りたい!】子どもとできるカンタン折り紙8選

「折り紙折って〜」「あれ作って〜」子どもにせがまれる度に「できない…」と答えるのも寂しいですよね。そこで今回…

nana2boys / 61046 view

ママも一緒に楽しめる!リカちゃんの服いろいろ&収納術

リカちゃんが誕生したのは1967年!子供の頃にリカちゃんで遊んだママも多いのでは?お人形の見た目も、洋服のラ…

tikatika / 4674 view

一生の記念に!素敵な赤ちゃん筆の作り方まとめ

一生の記念になる素敵なアイテム【赤ちゃん筆(胎毛筆)】についてまとめてみました。

akimama / 9392 view

子育て中こそ息抜きしたい!ママにおすすめの元気がでるとっておきの映画5選!

身も心も疲れたときには、ハラハラ、ドキドキの映画よりリラックスできるもののほうが観たくなりませんか?疲れたと…

よしだ あき / 4118 view

『卵巣腫瘍摘出手術』を乗り越え!宇多田ヒカルさん待望の第一子誕生!!

11年前に卵巣腫瘍により、卵巣を摘出した宇多田ヒカルさんが、今月3日に待望の第一子を出産されました♡

HF-LIFE / 5776 view

くま・うさぎ・猫 子どもが喜ぶぬいぐるみプレゼント7選

お子さんへのプレゼント選び。せっかくあげるなら喜んでもらいたいですよね!誕生日などのイベントや、ちょっとした…

hinamama / 2998 view

reichel

子供から学び、子供と成長していく。

子供だった気持ちを忘れない。

そんな育児を目指してます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック