◎今日は簡単に済ませたい!そんな日の晩御飯はコレ!

仕事で疲れて帰ってきた日や、1日遊んで帰ってきた日。
疲れてご飯を作るのが嫌になっても家で食べたいそんな日でも作れるカンタンレシピを集めました。

最後には「これでもいいじゃない」、というメニューも紹介しているので参考にしてみてください!

◎朝作り置きしても!ご飯さえあれば30分以内で作れるハッシュドポーク

美味しい、カンタンがつまったレシピです。
子どもと朝から出かけてしまうが、夕方には帰ってくるという日に作って置いておくと
帰ってきたときの安堵感が違います。

家にあるものだけで作ることができるので、突然の外出などで疲れている日にも作れる晩御飯です。

◎定番の丼ものも美味しくお手軽に!

あっという間にあの味が再現できるのでいつ作ってもいいのですが、
予め作って冷凍しておくと、とても便利です。

今日はもう作りたくない!というう日の晩御飯にチンして食べると冷凍しておいた自分に感謝したくなります。

◎これならけっこう冷蔵庫にあるよねという野菜しか使っていません!

牛肉ってなかなか買わないけど、
豚肉ならあるよという家庭は多いのではないでしょうか。

さらに野菜も普段家にありそうなものを使っているので
パパっと作れてしまう、なのに満足度の高い丼もの晩御飯レシピです。

◎パーティーにも使えちゃう!おいしい1品

ささっと作れるのに本格派。かぼちゃを常備したくなるほど!

手抜きには絶対に見えない簡単レシピです。

◎難しく考える必要はありません!カンタンに作れる本格味

多くのレシピで鶏肉を漬け込んでいますが、漬け込まくても作ることができます。
もちろん時間のあるときには漬け込んでもOK!

カレー粉を使えば辛いのが苦手な子ども用と大人用とで辛さを調節することもできます。

◎もっと手軽なバターチキンカレー

本格度は少し落ちるけど、もっと手軽なバターチキンカレーがコチラです。

ヨーグルトがなくても、生クリームがなくてもOKなのは嬉しいところ。

本当に疲れていて晩御飯づくりをしたくないときでも
これなら作れる、簡単レシピです。
(材料があるときには、「本格」のほうもおすすめですよ♪)



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

迷ったらとりあえず!お弁当の簡単おかずおススメ5選

幼稚園のお弁当や、会社へ持っていく毎日のお弁当。忘れていた明日の具材に、さて何を作って持っていこう・・・!!…

りょうみママ / 3967 view

名店が建ち並ぶ!帝塚山で人気のスイーツ店まとめ

スイーツ好きなら、ぜひ一度は訪れておきたい街、それが大阪の帝塚山です。 全国に名を馳せる、スイーツの有名店が…

EdwardWatkinses / 378 view

節約するなら野菜を育てよう!男性にオススメなキッチン菜園

一生懸命仕事を頑張ってお金を稼いでも、将来のことを考えると不安になるはずです。 少しでも貯金するためには、…

Whitt43 / 449 view

こんなに美味しく!鶏胸肉をジューシーかつ柔らかくする方法5選

鶏肉は他の肉(牛や豚など)に比べると全体的に安く、特に唐揚げは子供に大人気の料理。そのため家庭でよく利用され…

いっち / 18408 view

子供と一緒に食べられるヘルシーなおやつのレシピ5選

赤ちゃんから食べれるものも有り◎子供と大人が一緒に食べられる安心ヘルシーなおやつのレシピをまとめてみました

reichel / 7338 view

【都内/外食】家族にも食べさせたい♪オーガニックレストラン&カフェ3選

たまには家族で外食♪そんな時もカロリーや栄養のバランスがいい物を食べたい方必見!!都内でおすすめのオーガニッ…

torico / 1694 view

忙しいママ必見!簡単に味がまとまるめんつゆ活用レシピ

レシピごとにお醤油、砂糖、みりんなどの計量をするのはちょっと面倒…。忙しい時には、簡単に味が決まる「めんつゆ…

tujico / 1963 view

関東と関西では雛あられの味が違う!桃の節句におすすめの雛あられレシピ5選

関東と関西では、雛あられの味が異なることをご存知でしょうか? 今回は、そんな豆知識を交えながら、おすすめの雛…

HF-LIFE / 5881 view

こどもの日に作りたい!子どもが喜びそうなメニュー7選

子どもの日は、家族で子どもの成長をお祝いしましょう!子どもが喜びそうなかわいいメニューをご紹介します!

minmama / 3779 view

毎日の家事をスピーディーにこなせる!お料理の時短テクニック5つ

掃除や洗濯を少しぐらいさぽっても、命の危機感じるまでには至りません。 しかし、食べることはとても大切なことで…

HF-LIFE / 2692 view

nana2boys

プロフィールの閲覧ありがとうございます!
2011・2013年生まれの2男児の育児に
日々追われるママです。
大学で乳幼児発達を専攻していたので
幼稚園教諭と保育士免許を持っています。
卒業後は幼稚園や保育園と企業のいいものをつなげる
お手伝いのようなお仕事をしていました。
子どもと楽しく、ママやパパがストレスを溜めずに
過ごせるような情報をまとめていきたいと思います♪
育児は十人十色、色々な方法や技を試して
それぞれのご家庭の「我が家の法則」を作っていく
サポートになれば嬉しいです!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック