オーガニックとは

オーガニックという言葉を知っていますか?
オーガニックとは
農薬や化学肥料を使っていない、遺伝子操作をしていない有機栽培で作られた植物を使って製品化したものを言います。

体に優しくて安全。ママになったら、子供と触れ合う自分のつけているものや食べるものも良質で安全なものがいいですよね。
たくさんあるオーガニック専門店の中でオーガニックデビューに相応しいと思えるお店を紹介いたします。

オーガニックデビューにオススメのショップ『Cosme Kitchen コスメキッチン』

コスメキッチンは、世界中の個性豊かなナチュラル&オーガニックコスメを中心にアロマや
ハーブティー、雑貨や洗剤など、ナチュラルアイテムをラインナップ。

自社農園や契約農家などの生産者の顔や想いが見え、安心・安全な原料や生産であること
はもちろん、世界的なオーガニック認証機関から認められた製品や、フェアトレードの実践、
動物実験の不実施、環境への配慮などを安心のラインとして、独自にブランドをセレクト。

ルミネなどのファッションビルの中にあり、店内も可愛らしく入りやすい雰囲気です。
見ているだけで幸せな気分になれる可愛らしい商品が数多く並んでいます。

忙しいママにも安心。オンラインショップもあります

店舗も多くオンラインショップの品も充実していたす。
WEBサイトも可愛いデザインで見ているだけでも楽しめます。
勿論可愛いだけではなくオーガニックの認証機関に認められた製品を置いているので安心です。

コスメキッチンの魅力的な商品たち

KOARA babyのベビーソープ。
きめ細やかな泡で赤ちゃんから大人まで洗える優しい石鹸。

フェンネルとカモミールの優しいお茶。
小さなお子様も飲めます。母乳の分泌を促すので授乳中のお母さんにもおすすめです。

ヒポポタマスの可愛いぬいぐるみ。
タオル地で乳幼児が口に含んでも安心な成分を使っています。
お子様やお子様がいる友人へのプレゼントにとても良さそうです。

ミントとローズマリーの可愛らしいリップバーム。
なんとメンズの商品なのです。
パパへのちょっとしたプレゼントにも良さそうですね。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【かぶらない子ども服】カッコかわいい服を手に入れる方法まとめ

着せ替え人形のように子供に自分好みの服を着せることができる時期もほんのわずか。それならば、その時だけでも他の…

nana2boys / 11315 view

親子ではまる!フェルトで作れるかわいいおままごとグッズ

ハンドメイドでお子さんのおもちゃを作ってあげたいな…と考える親御さんはいませんか?そんなあなたにおすすめなの…

tokakko / 5825 view

子育て中の家庭におすすめの掃除機とは?特徴と人気商品5選

小さな子どもがいると、家事に集中できる時間も限られます。とくに掃除はできるだけ効率よく終わらせたいですよね。

サクマメグム / 4310 view

もうおじさん臭いとは言わせない!ポロシャツコーデのポイント

ポロシャツに対して休日のお父さんが着る服というイメージを持っている方は多いかもしれません。 ですが、ちょっと…

Ulpersit74 / 1920 view

【非常災害に備えたい】ファミリー向け防災グッズまとめ16選

地震大国日本。災害時に家族が困らないように防災グッズは用意しておきたいところです。ファミリー向け、用意してお…

nana2boys / 7846 view

【都内】新婚夫婦生活の住まいに選びたい都内の穴場駅22選

結婚が決まり「新居どうしよう?」と考えた時に、色々な場所が候補に考えられると思います。予算、通勤のしやすさ、…

famimoパートナー編集部 / 9637 view

自転車メーカー徹底比較!子どもを乗せる自転車を選ぶコツ

お子様を乗せる自転車を選ぶコツと、おすすめのメーカーを紹介します!安全面をしっかり考慮した自転車を選び、快適…

tujico / 2763 view

汚れが落ちにくいカーペットのお掃除テクニック

カーペットについたシミを諦めていませんか? なかなか落とすことができないカーペットの汚れですが、ちょっとし…

Whitt43 / 1769 view

ベビーがいても安心♪クリスマスの壁飾りをマスキングテープで!

何でも口に入れてしまう時期の赤ちゃんがいると、クリスマスツリーを床に置いて飾りつけするのは危ないですよね。で…

ひらり / 8794 view

こんな使い方が!子ども部屋で大活躍のカラーボックス活用法5選

お手軽な値段で手に入るカラーボックスは、子ども部屋の収納にはぴったりです。そして、ほんのちょっとの工夫で、カ…

サクマメグム / 3557 view

reichel

子供から学び、子供と成長していく。

子供だった気持ちを忘れない。

そんな育児を目指してます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック