産後ダイエットで焦りは禁物ですが、できるだけ早くダイエットを成功させたい方や、運動不足を解消したい方におすすめの方法がサーキット運動です。

そろそろもう少し運動量を増やしたいけど時間がないな、、、と思っているママ達のために、1日たったの5分間で行えるサーキット運動をまとめます。

サーキットトレーニングで効率的に燃焼しちゃいましょう!

サーキットトレーニングで効率的に燃焼しちゃいましょう!

短時間でしっかり運動量を確保できるので、忙しいママ達にぴったりです!

サーキットって?

短時間で効率的に行うトレーニングです

短時間で効率的に行うトレーニングです

サーキットトレーニングは、多くのアスリートも取り入れている運動方法で、短い時間の中で複数のトレーニングを次々にこなしていくものです。
たった5分間でも筋トレ・有酸素運動の両方を実践することができます。

サーキットメニュー

サーキット運動の代表的な5分間で行えるメニューを紹介します。
1種目1分間で、5種目のトレーニングを行います。

①ジャンピングジャック(1分間)

ジャンピングジャックは、昔ラジオ体操でやったこともある方は多いのではないでしょうか。
その名の通り、ジャンプしながら行う運動です。

【やり方】
①足を開きながらジャンプして、頭上で両手を合わせる。

②足を閉じながらジャンプして、両手を体の横につける。

※①・②を連続して繰り返します。

「ジャンピングジャック」のやり方 - YouTube

出典:YouTube

7 Minute Workoutさんの解説動画です。どこに効くのかも詳しく解説してくれています。

②スクワット(1分間)

下半身のトレーニングの代表であるスクワット。
姿勢に気をつけて行うようにしましょう。

【やり方】
①肩幅に足を開く。

②上半身が前に倒れないように気をつけながら腰を落とす。

③ゆっくり呼吸をしながら膝を伸ばして立ち上がる。

※椅子に座るような感じで腰を落とすことがコツです。

③プランク(1分間)

プランクは体幹が効果的に鍛えられるトレーニングです。

【やり方】
①うつ伏せになる。

②両肩の真下に両ひじをつく。

③つま先を立て、体がまっすぐになるように腹筋に力を入れて、体を浮かせる。

※体は一本の棒のようにまっすぐするのがコツです。

④サイドプランク左右(右30秒/左30秒)

サイドプランクは、ウエストのくびれを作るための重要な”腹斜金”(脇腹の筋肉)を鍛えるためのトレーニングです。

【やり方】
①右肩を下にして寝る。

②右肩の位置に肘をつく。

③体がまっすぐになるように脇腹の筋肉に力を入れて、体を浮かせる。

※30秒ずつ左右両方行ってください。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【乳ガン検診】初めてのマンモグラフィ体験をお伝えします!

女性芸能人の「乳ガン」のニュースが話題になり、検診について関心を持つ方も増えたのではないでしょうか?しかし実…

ひらり / 831 view

一ヶ月チャレンジ!産後ダイエット成功法6つの基本メニュー

産後ダイエットに有効な基本のエクササイズメニューをまとめました。一ヶ月チャレンジで、目指せキレイママ!

ReilyLady / 889 view

つらい便秘は漢方で解消!漢方で体本来のチカラを呼び起こす

辛い便秘でも、できるだけ便秘薬には頼りたくないですよね。漢方でカラダ本来の力を呼び起こして、体の中から健康に…

ReilyLady / 678 view

乾布摩擦の効果がすごい!健康のために始めてみませんか?

乾布摩擦には意外にたくさんの効果があること、ご存知でしょうか?簡単なのにすごい!乾布摩擦の効果を調べてみまし…

myia / 2208 view

病院へ行けない時!辛い乳腺炎を自宅で治療する方法5選

痛くて辛い乳腺炎。小さな赤ちゃんを抱えて病院へ行くのは大変ですよね。そんな時の応急処置として自宅で治療する方…

myia / 1754 view

ママ達ちゃんと寝てますか?睡眠不足が招く便秘や様々な症状

最近ぐっすり眠れた気がしないというママも多いのでは?睡眠不足は放っておくと深刻な事態を招くこともあります。

ReilyLady / 646 view

冬に増える子どもの便秘。家族でできる改善方法をご紹介

おとなでも辛い便秘の症状。子どもには、できるだけ経験してほしくないですよね。家族でできる予防方法と改善方法を…

サクマメグム / 972 view

目元シミの原因は?予防・対策で注意すべき9つのこと

顔のパーツで最も印象に残る目元。そのまわりにあるシミは、どっと見た目年齢を高めてしまいますよね。 目元のシ…

サワタリミヤコ / 829 view

女性必見!見落とすと命の危険も…気付かれにくい腎盂腎炎の症状

あまり耳にすることがない「腎盂腎炎(じんうじんえん)」。膀胱炎と似ていますが発見が遅れると大変危険な病気です…

makowork / 991 view

花粉症で目がかゆい時!効果バッチリのおすすめ目薬5選

つらい花粉症。くしゃみや鼻水もさることながら、目のかゆみもやっかいですよね。パソコンやスマホなどをよく使う人…

myia / 1248 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック