若い女性の間で増加傾向にある子宮ガン

ここ数年、20代から30代の女性の間で子宮がんになる人が増えています。

30年前と比べると、およそ3倍にまで増加しているとか。

その原因として、性交渉の低年齢化、初潮の低年齢化、高齢出産の増加などが挙げられます。

特に初潮の低年齢化は、食生活が欧米よりになることで引き起こされているといいます。

ライフスタイルの変化が子宮がんの羅漢率の大きな原因のひとつとなっているようです。

子宮頸がんと子宮体がん

子宮がんには子宮頸がんと子宮体がんの2種類あり、この二つは原因も治療法も異なります。

子宮頸がん

子宮頸がんは、子宮入り口の子宮頚部という部分に発生する癌です。

入口付近にできることで、婦人科検診などで発見しやすく、比較的早期発見されるケースが多いようです。

子宮頸がんの原因の多くはヒトパピローマウイルス(HPV:Human Papillomavirus)に感染することだと言われています。

このウイルスは性交渉で感染するもので、性交渉の経験がある女性の約5割は感染したことがあるとのデータもあります。

通常は免疫力で排除されてしまうため、癌に発展するケースはそれほど多くありません。

しかしヒトパピローマウイルスが排除されずに長期持続してしまう確率は現在10人に1人程度。

さらにそこから子宮頸がんに発展する可能性があるということです。

子宮体がん

子宮体がんは、子宮内側の粘膜から発生する癌です。

子宮内膜がんと呼ぶこともあります。

原因として、女性ホルモンのエストロゲンの影響があるといわれています。

エストロゲンの分泌量が多いと、それだけ子宮体がんのリスクも増加します。

食生活の欧米化により初潮の平均年齢が低下していることが関係するのは、月経時にエストロゲンが分泌されるため、その分子宮体がん発生リスクが増すということです。

少し前までは閉経後の40代、50代以降の女性がなるイメージでしたが、近年は若くして発症する人も増えています。

症状と予防法

ここでは子宮がんが疑われる症状と、予防法について解説します。

症状

・月経不順
・不正出血
・背中や腰に痛みを感じる
・排尿時に痛みがある
・性交時に痛みまたは出血がある
・おりものに異変がある(異臭、色がおかしいなど)

月経が異常に長引いたり、逆にいつまでも生理が来なかったり、月経不順であれば婦人科を受診して異常がないか確認した方が良いでしょう。

また、おりものは通常無色または白色ですが、黄色や褐色になっていたり、異臭を放つようでしたら子宮に異変が起きている可能性があります。

その他、月経以外で心当たりのない痛みを感じた場合も心配ですので婦人科を受診しましょう。

予防



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

つらい便秘は漢方で解消!漢方で体本来のチカラを呼び起こす

辛い便秘でも、できるだけ便秘薬には頼りたくないですよね。漢方でカラダ本来の力を呼び起こして、体の中から健康に…

ReilyLady / 3115 view

【花粉対策は早めがカギ】あのムズムズの季節がやってくる!その前にできる対策法まとめ

鼻はムズムズ・ズルズル、涙はポロポロ。花粉症にとってイヤァな季節がまたやってきます。実は花粉症対策は、その時…

nana2boys / 3802 view

産後に乳首や乳輪が黒ずんでしまう原因と改善方法

出産後にふとした時、自分の乳首の色の濃くなったという女性も少なくないと思います。そんな乳首が黒くなってします…

kurumi200001 / 1461 view

これで花粉の季節を乗り切ろう!おすすめ花粉症対策メガネ5選

辛い花粉の季節、皆さんはどんな花粉症対策を行なっていますか?今回は花粉症対策に大変効果がある、おすすめの「花…

makowork / 2358 view

不眠症解消で家族関係も良好に!ストレスに負けない9つの不眠解消法とは?

ママのママ友や家族との関係がなかなか上手くいかないことによるストレス。 パパの会社での仕事関係のストレス。 …

HF-LIFE / 4971 view

花粉症対策にはヨーグルトがおすすめ!花粉症にヨーグルトを役立てる方法5選

辛い花粉症の時期がやってきました。 ヨーグルトは、花粉症対策に期待がもてると言われています。 今年はヨーグル…

HF-LIFE / 2887 view

春だけじゃない!秋冬にも多い花粉飛散情報と対策

「花粉症」は立派な病気です。春だけだと思われがちですが、花粉は年中飛んでいて、秋に発症する人も多いそうです。…

サクマメグム / 4714 view

家族がうつ病になってしまったら?精神科への入院は必要?

大切な家族が辛い思いをしているとき、いち早く支えてあげたいものですよね。もしも、家族がうつ病になってしまった…

ReilyLady / 3391 view

年々子供の花粉症も増えている!つらい花粉症の予防と対策

最近、子供達の花粉症も増えているとニュースになったりしていますが、花粉症の人にとっては本当に辛い問題ですよね…

ReilyLady / 2917 view

【おもちが喉につまった!】正しい応急処置法を学んで万が一に備えよう

お正月になるとなんとなく食べたくなるおもち。余ったおもちをダラダラと食べ続ける冬の間は喉につまらせないように…

nana2boys / 5353 view

snowsnow

現在1歳の男の子の母です。

育児に関する情報を中心に発信していきたいと思います。

よろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック