生理期間が楽になる?月経カップの使い方

月経カップ(経血カップ)とは、ナプキン、タンポンに替わる新しい生理用品のこと。欧米ではすでにメジャーな存在となっていて、繰り返し使えて経済的な面や、他の生理用品よりも長時間使用できる面などがメリットです。

シリコンでできたカップを膣内にタンポンのように挿入し、カップのなかに経血を溜めておきます。トイレなどでカップを取りだしてカップ内の経血を捨て、洗浄して繰り返し使うことができます。

月経カップのメリットとは?

経済的

初期費用は3,000円前後かかりますが、洗浄して繰り返し使えるため、紙ナプキンやタンポンを購入するよりもコスパが良くなります。布ナプキンと組み合わせて使用し、さらにコスパを上げる方法も。

ニオイがしにくい

経血が外気にさらされて酸化することがないため、月経中の嫌なにおいを抑えられます。また、ナプキンで蒸れたり結露感を感じたりしないため、快適に過ごせます。

体調管理に役立つ

経血量や色などを目で見ることができるため、毎回の生理の様子などを把握することができ、体調管理につながります。

月経カップのデメリットとは?

シリコンカップを直に膣内に挿入するため、人によっては出し入れが難しいことがあります。やわらかいシリコンカップを折りたたんで挿入すればなかで開いてくれるため、タンポンの使用経験がある方なら比較的受け入れやすいです。

また、装着する際に手指が汚れるというデメリットもあります。外出先では交換が難しい場合もあるため、使用シーンが限られてしまうことも。

月経カップはどこで手に入れるの?ネットで買える?

月経カップはインターネットでも購入することができます。体内に挿入するものなので、安全性の高いものを選ぶようにしましょう。

ラテックスやシリコンをふくまない低アレルギータイプの月経カップです。リング部分があるため、出し入れがしやすいことが人気。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【産後ダイエット】忙しい育児中にできるダイエット5選

忙しいお母さん達のために育児中にできるダイエットについてまとめました。 無理することなく妊娠前の体型に戻せる…

reichel / 3569 view

水仕事の多い主婦の大敵『ひび割れ』!!冬に備えて行なう5つの予防方法

水仕事の多い主婦の悩みの一つである、指先のひび割れ・・・。これって一度悪化させてしまうと、再度割れやすくなる…

HF-LIFE / 3330 view

【忙しいママ必見】すきま時間に出来る簡単デトックス方法4つ

家事や子育てが忙しくて、自分の事は後回しに・・・鏡を見る時間も無くなっていて、気が付いたら心も体もネガティブ…

potetas / 1225 view

時間がないママ必見!簡単産後ウエストダイエット方法5選

産後ウエスト周りが気になっているものの、時間がなくてどうしたらいいか分からないというママ達のために、自宅でで…

ReilyLady / 1273 view

これで解決!くすり嫌いの子どもに上手に薬を飲ませる方法

抗生剤など、大人でも結構ニガイ薬ありますよね。 今回は、うまく飲ませる工夫やグッズをまとめています

さくらしまこ / 4378 view

子どもの肌を守りたい!自宅でできる簡単虫よけスプレーの作り方

子どもの肌に安心安全な虫よけスプレー。作り方をご紹介します。とても簡単なので、家庭の常備薬となるかもしれませ…

サクマメグム / 481 view

愛するわが子を守る為に!今日から始める禁煙習慣

なかなかやめられない禁煙ですが、こどもができたことをきっかけに、試みる人は多いようです。 『百害あって一利な…

HF-LIFE / 2091 view

女性を悩ます便秘の解消法に今注目の水素水を取り入れてみよう

便秘は本当に辛いものです。お腹の張りだけでなく、肌が荒れたり、なんとなく体の調子が悪いなど体にとっていいこと…

ほのりかこう / 917 view

【鼻かぜ?】もしかして、うちのこ花粉症!?

花粉が飛ぶと鼻がムズムズ・・・大人だけでなく子どもも辛い花粉症についてまとめます。

ikanago / 3470 view

知らないと怖い!クループ症候群とそのケア方法

子どもが「ケンケン」といつもと違った咳をしていたらクループ症候群を疑いましょう。急激に悪化し呼吸困難になるこ…

nana2boys / 32239 view

tujico

主人、娘、猫3匹と暮らすアラサー主婦です。フリーランスのライターとして活動しています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック