◆病気が流行る時期に突入

空気が感染するとウイルスが飛びやすくなるので、風邪やインフルエンザなどの病気にかかりやすくなります。

今年もついに、この嫌な季節がやって来ました!!

◆マスクで子供が救われる!?

こどもが日中ずっとマスクをしているのは難しいことですが、ある程度の年齢になると、寝る時にマスクをして寝ることができるようになります。

実はマスクをして寝る子は、そうではない子と比較すると、病気にかかりにくいと言われています。

◇マスクでドライノーズが解消される

皆さんはドライノーズと呼ばれる言葉を、聞いたことはありますか?

ドライノーズの人は、あらゆる病気にかかりやすい人だと言われています。

鼻の中の粘膜が乾燥する状態です。
空気が乾燥してくると鼻の中がカサカサして、乾燥感やムズムズ感を感じます。

これがドライノーズです。10歳以上の人の100人中10人は、ドライノーズ症状を自覚していると言われています。

冬場の乾いた空気や、気密性の高い室内(ホテルやマンション)でエアコン等の空調設備によって空気が乾燥した場所に長時間いることが原因の1つ。
アレルギー治療薬(点鼻薬)の使用等で鼻腔が乾燥するとも言われています。
過労やストレスも原因の1つとして考えられています。

◇ドライノーズになるとどうなるの?

ドライノーズになると、鼻のムズムズ感を感じるだけではなく、とにかく病気にかかりやすくなります。

鼻の穴の中のには、”繊毛”と呼ばれる毛が隙間なく生えているのですが、この鼻の穴の中の繊毛が正にバリア機能の大きな役割を果たしており、この毛が動くことでウィルスが胃の中まで運ばれ、胃酸で消化されるようになっています。
鼻の中が乾燥すると、繊毛の動きが低下してしまい、ウィルスが胃の中まで運ばれなくなってしまいます。

◆マスクを活用してみましょう

普段病気にかかりやすい子には、寝る時のマスクを活用してみましょう!

寝る時は体中が乾燥しやすくなるので、マスクを活用して少しでも鼻の乾燥を防いであげることで、日中も乾燥しにくくなります。

またマスクをして眠ることで、夜のアレルギー症状も軽減できます。

◆美容にはNG??

大人の方が悪化しやすくなるドライノーズ!

もちろん大人がマスクをして眠ってもOKですし、肌の潤いが保たれるので美容効果も高い!なんて言われています。

しかし寝返りをうつたびにズレてしまうマスクで肌は傷ついてしまい、老化を引き起こすとも言われています。

大人の美容には、NGなのかもしれません。

◆これから訪れる冬を乗り切ろう

病気にかかってしまう確率を低下させて、これから訪れる厳しい冬を、家族皆で元気に乗り切りましょう(^^♪



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

子供の病気として急増している偏頭痛。大人とは違う症状と原因

偏頭痛は大人だけの病気ではないと知っていましたか?実は5歳前後のこどもでもかかるのです。最近増えているといわ…

sumomomama / 4344 view

女性なら正しく知っておきたい【子宮筋腫】の症状原因と治療法

女性特有の病気である子宮筋腫。言葉ではよく聞くものの、どのような病気なのかというのをあまりよく知らない方も多…

tokakko / 5616 view

こどもの身長が伸びなくなる!?意外な〇〇が与える恐ろしい影響とは?

こどもは発育が良いに越したことはありませんよね。 無理に身長を伸ばすことばかりにこだわる必要もありませんが、…

HF-LIFE / 3978 view

一ヶ月チャレンジ!産後ダイエット成功法6つの基本メニュー

産後ダイエットに有効な基本のエクササイズメニューをまとめました。一ヶ月チャレンジで、目指せキレイママ!

ReilyLady / 3767 view

産後ママの悩み。膀胱炎かも?と思ったらすみやかに治療を!

産後のマイナートラブルである細菌性膀胱炎。悩んでいる方も多いですよね。悪化しないよう、家庭でもできる治療と予…

サクマメグム / 4068 view

【忙しいママ必見】すきま時間に出来る簡単デトックス方法4つ

家事や子育てが忙しくて、自分の事は後回しに・・・鏡を見る時間も無くなっていて、気が付いたら心も体もネガティブ…

potetas / 4747 view

急な症状に慌てないために!普段から知っておきたい子どもの病気

突然が子に病気の症状があらわれたとき、どうしても慌てがちになってしまう親御さんも多いはず。いきなりの病気にか…

tokakko / 9542 view

ゆううつな生理を少しでも快適に!つらい生理痛をやわらげる方法

ただでさえゆううつな生理を、さらにつらいものにしている生理痛。痛みや症状に個人差はあるものの、軽減できればう…

tikatika / 5547 view

生理周期が短いのには理由がある。その原因をつきとめよう。

生理の時期になると女性は憂鬱な日々を過ごすことになります。生理痛が酷かったり出血が多いなど、様々な症状があり…

ほのりかこう / 4794 view

夏風邪こじらせたかも?いや!その症状、実は夏の花粉症かも

夏の時期になかなか咳や鼻水が止まらない、風邪のような症状が続いている。なんて事はありませんか?実はそれ、夏風…

ReilyLady / 4380 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック