◆病気が流行る時期に突入

空気が感染するとウイルスが飛びやすくなるので、風邪やインフルエンザなどの病気にかかりやすくなります。

今年もついに、この嫌な季節がやって来ました!!

◆マスクで子供が救われる!?

こどもが日中ずっとマスクをしているのは難しいことですが、ある程度の年齢になると、寝る時にマスクをして寝ることができるようになります。

実はマスクをして寝る子は、そうではない子と比較すると、病気にかかりにくいと言われています。

◇マスクでドライノーズが解消される

皆さんはドライノーズと呼ばれる言葉を、聞いたことはありますか?

ドライノーズの人は、あらゆる病気にかかりやすい人だと言われています。

鼻の中の粘膜が乾燥する状態です。
空気が乾燥してくると鼻の中がカサカサして、乾燥感やムズムズ感を感じます。

これがドライノーズです。10歳以上の人の100人中10人は、ドライノーズ症状を自覚していると言われています。

冬場の乾いた空気や、気密性の高い室内(ホテルやマンション)でエアコン等の空調設備によって空気が乾燥した場所に長時間いることが原因の1つ。
アレルギー治療薬(点鼻薬)の使用等で鼻腔が乾燥するとも言われています。
過労やストレスも原因の1つとして考えられています。

◇ドライノーズになるとどうなるの?

ドライノーズになると、鼻のムズムズ感を感じるだけではなく、とにかく病気にかかりやすくなります。

鼻の穴の中のには、”繊毛”と呼ばれる毛が隙間なく生えているのですが、この鼻の穴の中の繊毛が正にバリア機能の大きな役割を果たしており、この毛が動くことでウィルスが胃の中まで運ばれ、胃酸で消化されるようになっています。
鼻の中が乾燥すると、繊毛の動きが低下してしまい、ウィルスが胃の中まで運ばれなくなってしまいます。

◆マスクを活用してみましょう

普段病気にかかりやすい子には、寝る時のマスクを活用してみましょう!

寝る時は体中が乾燥しやすくなるので、マスクを活用して少しでも鼻の乾燥を防いであげることで、日中も乾燥しにくくなります。

またマスクをして眠ることで、夜のアレルギー症状も軽減できます。

◆美容にはNG??

大人の方が悪化しやすくなるドライノーズ!

もちろん大人がマスクをして眠ってもOKですし、肌の潤いが保たれるので美容効果も高い!なんて言われています。

しかし寝返りをうつたびにズレてしまうマスクで肌は傷ついてしまい、老化を引き起こすとも言われています。

大人の美容には、NGなのかもしれません。

◆これから訪れる冬を乗り切ろう

病気にかかってしまう確率を低下させて、これから訪れる厳しい冬を、家族皆で元気に乗り切りましょう(^^♪



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

多くの方が悩んでいる花粉症の症状!おすすめの市販薬5選

花粉が飛ぶ季節になると、鼻水や鼻づまり・くしゃみなどの症状に悩まされる方は多いのではないでしょうか?今回はそ…

kaeru_5 / 1561 view

子どもの肌を守りたい!自宅でできる簡単虫よけスプレーの作り方

子どもの肌に安心安全な虫よけスプレー。作り方をご紹介します。とても簡単なので、家庭の常備薬となるかもしれませ…

サクマメグム / 1566 view

1歳半健診は何をするの?何を見てるの?親が知っておくべきこと

かわいい我が子の発育状態で気になることはありませんか?1歳半健診は子供にとってもお世話するママにとっても、と…

ヤギヤギコ / 1836 view

膀胱炎の症状はどんなもの?女性がかかりやすいって本当?

膀胱炎の症状や、かかる原因とは?女性がかかりやすいのはどうして?かかってしまったら何科を受診すればいいの?女…

tujico / 1791 view

実は女性に多いらしい「腎盂腎炎」の原因と治療方法は?

あまり聞きなれない「腎盂腎炎」という病名ですが、膀胱炎と並ぶ「尿路感染症」の一種で、体の構造上、圧倒的に女性…

tikatika / 2851 view

拒食症ってどんな病気?~身体に起こる変化と対処法~

拒食症は毎日の食事量が減っていき、急激に体重が減ってしまう怖い病気です。この病気の怖いところは自覚症状がなく…

Yorrico93 / 830 view

寒くなる時期に気を付けたい病気が季節性うつ病!冬季うつの症状や改善方法

最近では精神疾患への理解が深まってきており、うつ病の認知度も高まっています。 しかし、季節性うつ病について…

Holder1 / 1002 view

これで解決!くすり嫌いの子どもに上手に薬を飲ませる方法

抗生剤など、大人でも結構ニガイ薬ありますよね。 今回は、うまく飲ませる工夫やグッズをまとめています

さくらしまこ / 6016 view

家族の悩み…。花粉情報をリアルタイムで知りたいときにはこれ!

花粉は一年中飛散しています。季節によっては症状が重くなってしまうことも。出かける前や洗濯物を干すときに、チェ…

サクマメグム / 1350 view

B型肝炎になってしまったら?給付金を受給するためにすべきこと

昭和23~63年の間に、予防接種を受けてB型肝炎になってしまった世代も、今や母親になっている可能性が高い年齢…

ReilyLady / 1509 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック