ダイエットは多くの人が関心を持っていて、テレビや雑誌で特集を組まれることもしばしばありますよね。
実は男女とも「太っている」または「やや太っている」と感じている人は全体の6割を超えているそうです。
薄着になる季節を迎える前に自分にあったダイエット法を見つけて、自分に自信を取り戻しませんか?

発芽玄米ダイエット

玄米のぬかや胚芽には、たんぱく質・糖質・脂質・ビタミン・ミネラルなどがバランス良く含まれています。
さらに、25種類もの食物繊維が腸内で便に絡みついて便を増やし排便を促してくれます。
独特の食感があるため咀嚼回数も増え、脳の満腹中枢を刺激してくれるのもうれしいところです。

玄米を食べるようになってから、頑固な便秘が解消されました。
そのお陰で、お腹回りがスッキリしてきました。

こんにゃくダイエット

食前に200gのこんにゃくを食べるだけ、という簡単なダイエット法です。その際、水分もたっぷりと摂るようにします。
すると、こんにゃくに含まれるグルコマンナンが水を含んで胃の中で大きく膨らみ満足感を与えてくれます。
また腸内でコレステロールや脂肪をとりこんで体外へ排出する役割もしてくれる上に、便のかさを増やして腸壁を刺激して便秘予防にも役立ちます。

ヨーグルトプチ断食ダイエット

好きな時にいつでも食べられる、現代の食生活は腸に大きな負担をかけています。
そこで働きすぎの腸を休ませ、ヨーグルトで腸内環境を整えつつ筋肉を維持させようというのがこのダイエットの考え方です。
胃腸は約48時間でからになるため、その間ヨーグルトと水だけを摂り、体内に溜まった毒素を排出します。

私は食べやすいように、基本のヨーグルトにきな粉・黒ゴマ・黒糖をトッピングしています。ダイエットをすると便秘になるという話を聞きますが、この断食中はちゃんとお通じがあります。体の毒そのもののような、真っ黒い便が出ることもあります。

食前デザートダイエット

現代人の肥満の原因の多くはストレスからくる過食といわれています。
ダイエットによってさらにストレスがかかり、ドカ喰いしてリバウンド・・・というのもよくある話です。

この食前デザートダイエットは、食前にブドウ糖の含まれる甘いデザートを50~70Kcalほど摂って、幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンを分泌させストレスを抑えながらダイエットをしようというものです。

デザートを食べたあと20~30分おいてから食事をすることで、食べ過ぎを防ぎます。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

下半身太りの原因・理由は?あなたに合ったダイエットがこれでわかる!

ダイエットでもなかなか痩せない下半身太りで悩んでいませんか? 上半身に比べて下半身はすぐに太るし、なかなか…

アイダ / 2221 view

幼少期こそ重症化しやすい【マイコプラズマ肺炎】の症状とは?

マイコプラズマ肺炎は、幼少期や学童期が最も症状を悪化させやすい時期だと言われています。 風邪がなかなか治らな…

HF-LIFE / 2864 view

寒くなる時期に気を付けたい病気が季節性うつ病!冬季うつの症状や改善方法

最近では精神疾患への理解が深まってきており、うつ病の認知度も高まっています。 しかし、季節性うつ病について…

Holder1 / 899 view

【レコーディングダイエット】記録するだけ?ホントに効果ある?

「食べたものを記録していく。」というレコーディングダイエット。自分の食生活をハッキリ自覚するというのがポイン…

ひらり / 1424 view

産後ダイエット中級編!短期集中体幹トレーニング

気休めのダイエットはもうやめませんか?体幹を鍛えて、痩せ体質を手に入れよう!短期集中で体幹を鍛える方法をまと…

ReilyLady / 3652 view

なぜ女性は膀胱炎になりやすいのか!?予防方法を5選紹介

「女性の5人に1人は膀胱炎に罹った経験がある」と言われているほど、多くの女性の方が膀胱炎で悩んだ経験があるの…

kaeru_5 / 1377 view

子宮頸がんの検査は怖くない!当日の流れと検査方法を解説

女性が絶対に受けたほうがいいという子宮頸がんの検診、実際にどんな検査をするの?痛みはあるの?子宮頸がんの検診…

tujico / 2615 view

ツラい運動や難しい知識は不要!?ママに人気の8時間ダイエット

難しい知識も道具もいらないのに、即効性が高いダイエットとして、最近人気が高まっている8時間ダイエット!仕事に…

midori / 1874 view

愛するわが子を守る為に!今日から始める禁煙習慣

なかなかやめられない禁煙ですが、こどもができたことをきっかけに、試みる人は多いようです。 『百害あって一利な…

HF-LIFE / 2641 view

知らないと怖い!クループ症候群とそのケア方法

子どもが「ケンケン」といつもと違った咳をしていたらクループ症候群を疑いましょう。急激に悪化し呼吸困難になるこ…

nana2boys / 35557 view

よしだ あき

体操の先生、してました。

子育てにがんばっている、

お父さんお母さんの

役に立つ情報、ほっとできる話題を

提供していきたいと考えています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック