子宮筋腫とは

子宮筋腫は女性の病気の中でも特に多い病気とされています。
子宮は平滑筋という筋肉でできており、その子宮の筋肉から何らかの原因で発生する良性の腫瘍を子宮筋腫といいます。筋腫の成長は卵巣ホルモンに依存しているため、閉経すると多くの子宮筋腫は縮小していきます。発症確率は30歳以上の女性で2割から3割程度にのぼるそうです。

発生頻度は30歳以上の女性で20~30%と推測されています。さらに非常に小さな筋腫も含めると、過半数の女性にあると考えられています。20代の女性にもみられます。

米粒大の大きさの筋腫も含めるとほぼすべての女性がもっているとも言っていいほど。
それだけに私たち女性にとっては決して珍しい病気とは言えませんね。

子宮筋腫にも種類がある

一言で子宮筋腫とはいってもその発生場所や症状によって名称がつけられています。

粘膜下筋腫

子宮内膜に接した部分に発生し、子宮内膜に向かって発育していく筋腫です。
成長すると子宮内宮に筋腫が突出してしまうため、胎児の成長を妨げてしまい不妊の原因にもなります。

子宮筋腫の中で一番症状が出やすく、更にいろいろなところにできやすい・大きくなりやすいといった特徴があります。

粘膜下筋腫の症状

筋腫の大きさが小さくても強い症状が出やすいとされています。
筋腫表面の栄養血管が月経時に破れて大出血を引き起こし、多くの人が強い貧血になりがちです。

・鎮痛剤も効かないほど月経痛がひどい
・過多月経で経血の量が異常に多い(ナプキンが1時間ともたない)
・経血量の多い日がだらだら長期間続く

などの症状がでたら要注意です。

漿膜(しょうまく)下筋腫

子宮の外側を覆う薄い膜(=漿膜)にむかって発育していく筋腫です。
粘膜下筋腫と違い子宮壁の外側で大きくなっていくので月経にも影響を与えないことが多く症状も出にくいため見過ごされることも少なくありません。
放置されたままだとどんどん大きくなっていき、赤ちゃんほどの大きさになるまで発見が遅れるというケースも稀にあるようです。

漿膜(しょうまく)下筋腫の症状

上記でも述べた通り月経時に症状が出にくいので特別な症状というものはありません。
ただ、成長して大きくなるに従って膀胱や直腸などを圧迫し、頻尿や便秘などを引き起こす場合があります。

筋層内筋腫



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

生理期間を快適に!欧米ではメジャーな月経カップってどんな物?

何かと憂鬱な生理期間が楽になる!欧米ではすでにメジャーな存在である“月経カップ”ってどんなもの?特徴やメリッ…

tujico / 234 view

花粉の時期はいつまで?気になる秋から冬の花粉情報

春は終わったのに目がかゆいし鼻水も出てる・・・そんな症状お持ちの方!実は花粉症は春だけじゃないんです。今回は…

oppekeizm / 722 view

自分の体をきちんと知ろう!正常な生理周期と排卵の関係!

女性にとっての生理はとっても大切なものなんです。正常な生理を知ることで、病気の予防ができたり、自分の体のバロ…

ヤギヤギコ / 315 view

産後ママの悩み。膀胱炎かも?と思ったらすみやかに治療を!

産後のマイナートラブルである細菌性膀胱炎。悩んでいる方も多いですよね。悪化しないよう、家庭でもできる治療と予…

サクマメグム / 441 view

【炭水化物抜きダイエット】ってどうなの?自分に合うか考えて!

テレビやネット、雑誌でも特集されている炭水化物抜きダイエット。ストイックになりすぎるのは健康にも良くないかも…

ひらり / 569 view

ついつい後回しになりがちな、パパの健康管理を考えよう!

子供の体のことは、いろいろ気がかりだけれど、パパのこととなると、ついつい後回しになりがち。しかも、肝心のパパ…

tikatika / 461 view

病院へ行けない時!辛い乳腺炎を自宅で治療する方法5選

痛くて辛い乳腺炎。小さな赤ちゃんを抱えて病院へ行くのは大変ですよね。そんな時の応急処置として自宅で治療する方…

myia / 1066 view

生理周期が短いのには理由がある。その原因をつきとめよう。

生理の時期になると女性は憂鬱な日々を過ごすことになります。生理痛が酷かったり出血が多いなど、様々な症状があり…

ほのりかこう / 777 view

ぶりかえす赤ちゃんのあせも…対策法や対処法について解説!

かゆくて痛くてつらそうな赤ちゃんのあせも、何とかしてあげたいと悩むママも多いのではないでしょうか。あせもとは…

tujico / 107 view

愛するわが子を守る為に!今日から始める禁煙習慣

なかなかやめられない禁煙ですが、こどもができたことをきっかけに、試みる人は多いようです。 『百害あって一利な…

HF-LIFE / 1845 view

tokakko

健康や美容、グルメが気になる30代主婦です。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック