鼻水や目のかゆみが出ると、まず疑われるのが花粉症。
いろんな花粉が年中飛散していますから、花粉症はもはや春先だけの病気ではなくなっています。

しかし、実はその鼻水、同じアレルギーでも花粉じゃなくてハウスダストによるものかもしれません。
最近よく聞くハウスダストアレルギーについて、調べていきましょう。

ハウスダストアレルギーとは

布団やじゅうたんににひそむダニや、家の中のホコリが主な原因(アレルゲン)であるアレルギーです。

人はアレルゲンを体内に取りこんだ際にその許容量を超えてしまうとアレルギーを発症しますが、その許容量は人それぞれ違うため、微量を取りこんだだけでも発症してしまう人、たくさん取りこんでも発症しない人、と様々です。

わが子にハウスダストアレルギーが判明すると「私がきちんと掃除をしていなかったから…」と考えてしまうママもいると思いますが、それは間違いです。
子供の体質がアレルゲンに反応しやすいものだったというだけですので、自分を責めるよりも、これからどうすればいいのかということを考えていきましょう。

ハウスダストアレルギーの症状

・アレルギー性鼻炎
・アレルギー性結膜炎
・アトピー性皮膚炎
・気管支喘息
などが主な症状として出てきます。

アレルギー性鼻炎は風邪のひき始めと混同されやすい場合があります。
風邪との違いは、アレルギー性鼻炎は「立て続けにくしゃみが出る」「鼻水が透明でサラサラ」という特徴があり見分けるポイントになります。

ハウスダストアレルギーの対策

こまめな掃除と洗濯

とにかく掃除をして、アレルゲンとなるダニやほこりを取りこまないようにすることが基本です。
特に寝室は念入りに掃除をしましょう。

また、ダニが増殖しやすいシーツや布団カバーなどをこまめに洗濯することが大事です。

アレルギー対策となる製品を使う

ダニを防止する布団やシート、スプレーなどが多く販売されていますので活用しましょう。
また、ホコリを吸い取ってくれる空気清浄機や、ダニを撃退できる布団乾燥機を取り入れることもとても効果的です。

しっかり皮膚の保湿をする

アトピー性皮膚炎の症状が出てしまっている場合は、皮膚のバリア機能が衰えてしまっています。
しっかり保湿して、バリア機能の回復に努めましょう。
また、皮膚への刺激の少ない綿100%の下着に替えることも有効な方法です。

病院で診察を受ける



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

子供と自分のために、知っておきたい子宮頸がんと予防ワクチン

女性特有のがんのひとつ「子宮頸がん」。予防ワクチンの安全性についてニュースなどで取り上げられ、大きな話題とな…

tikatika / 1429 view

ダイエットの停滞期を乗り切れ!健康に痩せるために注意すること

ダイエットをしていると「停滞期」がすぐきちゃう人いませんか?どうしたらいいのでしょう。もっとストイックにダイ…

ひらり / 553 view

時間がないママ必見!簡単産後ウエストダイエット方法5選

産後ウエスト周りが気になっているものの、時間がなくてどうしたらいいか分からないというママ達のために、自宅でで…

ReilyLady / 1318 view

赤ちゃんがかかる突発性発疹ってどんな病気?対処法5ステップ

子供のほとんどがかかると言われている突発性発疹。初めての熱がこの突発性発疹だったという子も少なくありません。…

ヤギヤギコ / 707 view

スマホのやりすぎ?現代病・ストレートネックにご注意

現代病といわれるストレートネック。スマホのやりすぎでなってしまう人が多いようです。どんな病気なのか、治し方は…

myia / 1592 view

女性なら正しく知っておきたい【子宮筋腫】の症状原因と治療法

女性特有の病気である子宮筋腫。言葉ではよく聞くものの、どのような病気なのかというのをあまりよく知らない方も多…

tokakko / 1341 view

排卵日の症状ってなに?知っておきたい排卵日のこと

何となく毎月決まった時期に体の調子が悪くなる方いらっしゃいませんか?もしかしてそれは排卵日に伴う症状かもしれ…

oppekeizm / 2949 view

30代から激太りに要注意!!変化する体質の原因って??

30代を過ぎると、女性は下半身を中心にどんどん太り始めます。 今まで太ることなんてなかったから!なんて思って…

HF-LIFE / 3458 view

下半身太りの原因・理由は?あなたに合ったダイエットがこれでわかる!

ダイエットでもなかなか痩せない下半身太りで悩んでいませんか? 上半身に比べて下半身はすぐに太るし、なかなか…

アイダ / 720 view

女性必見!見落とすと命の危険も…気付かれにくい腎盂腎炎の症状

あまり耳にすることがない「腎盂腎炎(じんうじんえん)」。膀胱炎と似ていますが発見が遅れると大変危険な病気です…

makowork / 1106 view

myia

小学生と幼稚園児のいる2児の母です。趣味は読書、1人映画のインドア派。いつまでも家族が仲良くいられるように、色んな情報を収集する日々です。私の書く記事がどなたかに有益なものであればいいなぁと願いながら頑張ります!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック