ピラティスの基本① 【胸式呼吸】

ピラティスの基本は胸式呼吸です。呼吸が正しく行われていないと、その効果は十分に得られません。胸式呼吸でエクササイズすることによって、インナーマッスルが鍛えられ脊柱や骨盤を正しい位置に戻す事ができます。深い呼吸が可能なので、精神的なリラックス効果、そして、自律神経の交感神経を優位にするので頭がすっきりしてストレス解消効果も得られます。簡単なエクササイズでも正しい呼吸法で行えば必ず燃焼します。

ピラティス基礎『胸式呼吸の練習』 コアを鍛えてしなやか身体を目指す★ - YouTube

出典:YouTube

ピラティスの基本② 【ニュートラルポジション】

ピラティスの基本姿勢です。エクササイズの効果を最大限に発揮させるためにはニュートラルポジションが不可欠です。妊娠中は、大きなお腹に引っ張られる形で腰が極端に反り返った状態で日々過ごしていました。背骨を本来のゆるやかなS字カーブに戻す為に、このニュートラルポジションを身体で覚えましょう。また日常生活においても、ご自身の骨盤の位置を知っておけば、正しい姿勢に調整することができます。

STOP、歪み!骨盤は正しい位置に。ピラティスのニュートラルポジション - YouTube

出典:YouTube

ブリッジニュートラルペルヴィス

背中や内裏腿の引き締め、O脚改善、骨盤底筋群の強化等の効果があります。骨盤底筋群は骨盤の底にあるインナーマッスルの総称で、普段は子宮や膀胱、膣、肛門等の臓器を支えています。日常ではあまり意識する事のない所ですが、妊娠中は大活躍してますので、産後はその機能が低下しています。尿漏れや子宮脱等の産後トラブルの解消や予防にもなり、産後には大切な筋肉の一つなので、日々鍛えていく事が大切です。

尿漏れ改善に効果抜群 骨盤底筋群強化 もも裏内腿せなか引き締め ピラティス ブリッジニュートラルペルヴィス - YouTube

出典:YouTube

キャットストレッチ

授乳やオムツ替えの時、猫背になっていませんか?キャットストレッチは背中の張りをほぐし、内臓の動きを良くする効果があります。また背中だけでなく、股関節や肩も同時に屈伸しますので、腰痛や肩こりといったトラブルの改善にもつながります。一見簡単なエクササイズですが、呼吸や一つ一つの動きを意識しながら行いましょう。横になってる赤ちゃんの上で顔を見ながらエクササイズするのも楽しいですよ。

【超わかりやすい】キャットストレッチ - YouTube

出典:YouTube

オブリークカールアップ

骨盤を安定させながらお腹の真ん中と横、それから下腹部のインナーマッスルを鍛えます。動画のエクササイズよりも優しい方法として、膝が90度に曲がるくらいの椅子等を脚の下に置いて踵をのせながら行うやり方もあります。そしてまずは3回の3セットからでも十分効果が得られます。腰が反らないように注意をしてください。身体と相談しながら無理のないエクササイズから始めてください。ピラティスは、エクササイズの強度よりも継続して行う事で効果が得られます。

自宅でピラティス! くびれたウェスト作り ピラティス動画レッスン オブリークカールアップ - YouTube

出典:YouTube

ヒールスクイーズ

産後、妊娠前のズボンを穿くと腿で止まって上がらなかった、という事はよくある話です。妊娠中は赤ちゃんを守る為、お尻やお腹に脂肪が付きやすくなります。このエクササイズはお尻や太腿の横と後ろのインナーマッスルに効果的です。動く関節がないので、寝ている赤ちゃんの隣でも静かに行えるエクササイズです。動画では途中から分かりやすいようにボールを使用していますが、踵同士をくっつけるだけで大丈夫です。8~10回行うと効果的です。

ニューヨーク・ピラティス・ビデオ 26: ヒール・スクィーズ - YouTube

出典:YouTube

ハーフロールバック

骨盤周りの筋肉をほぐしながら、お腹や腰、内腿を引き締める効果があります。また便秘や腰痛改善にも効果的です。より腹部を強化する方法として、スタートポジションから背骨を丸め下を向いてアルファベットの「C」のようなカーブを描きながら行うやり方もあります。その場合は、肩と耳を離して、肩に力が入らないようにリラックスさせながら行ってください。赤ちゃんを足の付根に乗せて行うと、赤ちゃんも遊んでもらってる感覚で喜んでくれそうです。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

乾布摩擦の効果がすごい!健康のために始めてみませんか?

乾布摩擦には意外にたくさんの効果があること、ご存知でしょうか?簡単なのにすごい!乾布摩擦の効果を調べてみまし…

myia / 4446 view

ママが倒れたら一大事!普段から病気を予防する健康食品

ママが倒れたら家の中が大変なことに、、なんて、一度は体験したことがあるのではないでしょうか?ママが健康でいる…

ReilyLady / 1397 view

視力障がいがある子どもと上手く付き合う方法

視力障がいをもつお子様との上手な関わり方についてまとめてみました。

専業主婦 / 3524 view

目元シミの原因は?予防・対策で注意すべき9つのこと

顔のパーツで最も印象に残る目元。そのまわりにあるシミは、どっと見た目年齢を高めてしまいますよね。 目元のシ…

サワタリミヤコ / 1829 view

年々子供の花粉症も増えている!つらい花粉症の予防と対策

最近、子供達の花粉症も増えているとニュースになったりしていますが、花粉症の人にとっては本当に辛い問題ですよね…

ReilyLady / 1497 view

【炭水化物抜きダイエット】ってどうなの?自分に合うか考えて!

テレビやネット、雑誌でも特集されている炭水化物抜きダイエット。ストイックになりすぎるのは健康にも良くないかも…

ひらり / 1412 view

家族の食事と一石二鳥!味噌汁でファスティングダイエット

産後ダイエットもなかなか進まないし、手軽にできることから始めたいけど、家族にご飯も作らなきゃだし、家事もしな…

ReilyLady / 4185 view

【寒くなってきたらご用心!】中耳炎になったときの対処法

耳の中が突然痛くなる中耳炎。くせになると風邪を引くたびになってしまうことも。まだ言葉を上手に話せない小さな赤…

nana2boys / 4147 view

ヨガの効果や魅力って?産後ダイエットにもおすすめな理由!

海外セレブや芸能人など、綺麗な人がやっているイメージが高いヨガ。美容やダイエット効果が高く、産後のリカバリー…

tujico / 1176 view

身近な病気、子宮筋腫の手術費用や治療方法。もしものための知識

女性に起こる病気の代表とも言える子宮筋腫ですが、病気の事や治療方法は意外と知らないものですよね。女性ならば知…

ReilyLady / 1064 view

Momo

沖縄県で2児の子育てをしています。
皆様のファミリーライフのお役に立てれば幸いです。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック