便秘とは?

便秘とは、排便できずお腹が痛くなってしまう症状をいいます。
何らかの理由で消化器官の機能が低下していたり、便意を我慢することが多かったり、ストレスが原因のこともあります
また、産後には筋力の低下が原因で排便しづらくなってしまう、ということもあるそうです。

大人でも辛い便秘。子どもには、できるだけ経験させたくないですよね。

新生児から5カ月頃までの赤ちゃんでも便秘になる?

だんだんとお腹がぽっこりしてくる赤ちゃん。かわいいですよね!
しかし、排便が3日以上ないと、そのぽっこりも心配になってしまいます。うんちが3日以上なかったり、食欲がなかったり、便が出ても硬かったり、量が少なかったり…。こんな症状があれば、かかりつけ医に相談してください。

また、自宅でできる簡単マッサージなどもあるので、お試しください。

乳児の便秘マッサージ方法 - YouTube

出典:YouTube

離乳食が始まったら、うんちにも変化が!

離乳食が始まると、体に入ってくる水分量が減ります。普段から白湯や薄めた麦茶などを意識して飲ませていると、便秘が解消されます。
また、離乳食にもヨーグルトや食物繊維の多い野菜を取入れるなど、大人と同じように食生活で便秘予防をしている方が多いです。

園児~小学生には毎日「うんちでた?」と確認しましょう

食事もトイレも、一人前に自分でできるようなって、楽になったなーと思うことがあります。しかし、オムツ時代のように排便チェックができないので、意識して「うんちでた?」「どんなうんちだった?」と聞くことが大切です。

小学生になると、「うんち=ちょっと恥ずかしい」と意識することも。そのため、毎食後に排便していた子でも、学校では我慢してしまい、その我慢が習慣化し、便秘になってしまうことがあるそうです。

普段から、排便はみんながしている当たり前のこと!と話しをして、家族で便秘予防ができたらよいですね。

効果的な水分の取り方とは?

便秘になる前にも、なってしまってからも、水分をしっかりと摂ることが大切です。
寝起きの1杯で、腸を目覚めさせ、食事中の1杯で食物と一緒に水分を送ります。そしてトイレに行った後の1杯で、体の水分バランスを保ちます。

冬は、冷水よりも常温か白湯をおすすめします。いつでも飲めるように、毎朝、お湯を沸かすことが習慣になると楽ですね。

薬を飲ませる場合は、かかりつけ医に相談を!



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

30歳を過ぎると急増する!!恐ろしい婦人病『乳がん』の原因と早期発見方法

婦人病の中でもとても恐ろしい乳癌。 いつ誰の身に起こるものかもわかりません。

HF-LIFE / 1964 view

目元シミの原因は?予防・対策で注意すべき9つのこと

顔のパーツで最も印象に残る目元。そのまわりにあるシミは、どっと見た目年齢を高めてしまいますよね。 目元のシ…

サワタリミヤコ / 912 view

女性なら正しく知っておきたい【子宮筋腫】の症状原因と治療法

女性特有の病気である子宮筋腫。言葉ではよく聞くものの、どのような病気なのかというのをあまりよく知らない方も多…

tokakko / 1299 view

子供の発熱や怪我!「病院に行くかどうか」の見極め方。

子供が体調を崩したとき、病院に行くかどうか迷うことはありませんか?体調のわるい時に待合室で待つことや、院内感…

よしだ あき / 1753 view

もしものために知っておきたい、子宮外妊娠の原因や確率について

妊娠の検査薬で反応が出ると、誰しもが赤ちゃんができたと思いますよね。でも、検査薬では正常な妊娠かどうかまでは…

ReilyLady / 607 view

つらい咳には麦門冬湯。家族の風邪は漢方で治したい!!

寒くなってくると「ほんの少し調子が悪い」という日がありますよね。喉の痛みや咳など、軽いうちに治したい!そのよ…

サクマメグム / 1480 view

鼻づまり×咳でこどもが苦しそう!自宅で簡単にできる対処法5選

鼻づまりと咳により、こどもが上手く息ができているか心配・・・。夜中は特にこの様な症状がひどくなる時間帯です!…

HF-LIFE / 2365 view

これで花粉症の季節を乗り切ろう!自宅でできる簡単ツボ押し術

花粉が舞う季節、花粉症に悩まされる方にとって毎日が苦痛で仕方ありませんよね。今回はそんな花粉症対策の一つ、自…

makowork / 858 view

多くの方が悩んでいる花粉症の症状!おすすめの市販薬5選

花粉が飛ぶ季節になると、鼻水や鼻づまり・くしゃみなどの症状に悩まされる方は多いのではないでしょうか?今回はそ…

kaeru_5 / 403 view

経産婦のママこそ気をつけたい子宮筋腫、漢方は使えるの?

子宮筋腫は良く聞く病名でも、まさか自分がと思っている方も多いのではないでしょうか?今回は東洋医学の漢方が子宮…

ReilyLady / 346 view

サクマメグム

好きなことは食べること。
3人の子育てという楽しい地獄(!)を満喫しています。
思い出をたくさんつくりたい。
おもしろいことや様々な情報を、たくさんの方々と共有したいと思っています。
食物アレルギーについて勉強中です。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック