フラフープダイエットの効果は?

フラフープは優秀なエクササイズアイテムだった!

お子様の遊び道具としてのイメージが強いフラフープですが、もともとはアメリカでエクササイズアイテムとして発売されたグッズです。

回すのに少しコツがいりますが、慣れれば簡単!フラフープを回すこと自体が楽しくなり、自然とダイエットにつながります。フラフープを回すときは、腰をぐるぐる回すのではなく、腹筋を使って前後にお腹を動かすイメージで。

有酸素運動としての効果

フラフープを10分間回すと、100kcal程度消費できると言われています。ジョギングや水泳などにも匹敵するカロリー消費を得られるうえ、自宅で手軽にできるため、忙しいママでも始めるためのハードルが低いはず。

インナーマッスルや体幹を鍛える効果

フラフープを回すために重要なのは腰の動きですが、この腰の動きが体幹を鍛えるのにうってつけだと言われています。腹筋を使って腰を動かすことにより、腹筋だけではなく骨盤周りのインナーマッスルや体幹も同時に鍛えられるのです。

腹筋が鍛えられることにより、ぽっこりおなかの原因となる内臓の位置も正しい位置に戻せる効果が期待できます。

フラフープの選び方は?

フラフープの選び方は、身長とウエストのサイズに関係があります。一般的には90~95cm程度のものを選ぶと問題ありません。

ウエスト周りのサイズが大きい、身長が低め、という人は、適したサイズを選ばなくてはフラフープがうまく回らない可能性があります。

ウエストが85cm以上の人は105~115cmくらいのフラフープを、身長が低めの人は90cmくらいのものを選ぶようにしましょう。

ダイエット用フラフープの注意点

ダイエット用とされるフラフープは、お腹周りを刺激するために内側に突起がついているものがあります。

これが痛くて回せない!というパターンが多いため、初心者は突起のないタイプか、あっても柔らかい素材でできているものを選びましょう。

おすすめのフラフープ①

75cmと90cmの2パターンにサイズが調整できるフラフープです。ママのエクササイズ用としても、お子様が遊ぶ用としても使用できます。

おすすめのフラフープ②

お腹を刺激する内側の突起がゆるめで、ソフトスポンジでできているフラフープです。適度な重さがありまわしやすく、初心者にもおすすめです。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

インフルエンザの予防接種を“打ってはいけない”はウソ!?

毎年必ずと言っていいほど大流行をもたらす怖~い病気、インフルエンザ。その予防策としてワクチンの予防接種が推奨…

midori / 3375 view

産後ダイエットの成功の秘訣は、体重を減らす事じゃなかった!

産後ダイエットと聞くと「ダイエット=体重を落とす」と考える方も多いのではないでしょうか。ダイエットで本当に大…

ReilyLady / 4494 view

花粉症対策にはヨーグルトがおすすめ!花粉症にヨーグルトを役立てる方法5選

辛い花粉症の時期がやってきました。 ヨーグルトは、花粉症対策に期待がもてると言われています。 今年はヨーグル…

HF-LIFE / 4946 view

子供の歯列矯正はするべき?始めるならいつ?治療時期と期間について

子どもの歯並びを良くしたいと考える親もたくさんいます。 そこで今回は子供の歯列矯正の必要性について調べてみ…

TorevrhsLugo / 4192 view

年齢なんて関係ない!放っておくと失明も?怖~い眼の病気

眼の病気=白内障や緑内障だけではありません。日常生活の中にも失明の危険が潜んでいたとしたら…?老若男女関係な…

tokakko / 5460 view

こどもの身長が伸びなくなる!?意外な〇〇が与える恐ろしい影響とは?

こどもは発育が良いに越したことはありませんよね。 無理に身長を伸ばすことばかりにこだわる必要もありませんが、…

HF-LIFE / 4585 view

女性なら正しく知っておきたい【子宮筋腫】の症状原因と治療法

女性特有の病気である子宮筋腫。言葉ではよく聞くものの、どのような病気なのかというのをあまりよく知らない方も多…

tokakko / 6644 view

飲み物でスッキリ!女性にオススメ便秘解消ドリンク5選

若い女性は男性の約5倍便秘になりやすいと言われています。そんな便秘を解消するには摂取する水分の見直しが必要不…

makowork / 4493 view

現在流行している『手足口病』情報まとめ

こどもが無数の発疹に悩まされ病院へ行くと、手足口病の患者ばかりでした。 現在大流行していると言うことで、この…

HF-LIFE / 10373 view

花粉症だけじゃない!その鼻水、ハウスダストアレルギーかも?

最近よく聞くハウスダストアレルギー。一体どんなものなのか、症状から対策まで、詳しくみていきたいと思います!

myia / 6039 view

tujico

主人、娘、猫3匹と暮らすアラサー主婦です。フリーランスのライターとして活動しています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック