酵素を使ってダイエット!人気のあるファスティングに迫る

女性にとってダイエットは避けては通れない問題ですよね。
今までに多くのダイエットが流行ってきましたが、どれも上手くいかなかったという声も多いです。

ダイエットによっては成功した人と、そうでない人がいます。正しい方法で行わないと、せっかくのダイエットが無駄になってしまうので注意してください。

いろいろなダイエットがある中で、最近注目を集めているのはファスティングです。

ファスティングとは元々断食という意味ですが、このダイエットは食事をしないのではなく、体に必要な酵素を含んだものと置き換える方法のことをいいます。

加齢により代謝酵素量が減ってしまうため、それだけ脂肪燃焼や基礎代謝がダウンしやすい状態。

そこで、食べ物に含まれる食物酵素で体内酵素を補って、体の内側から痩せやすい体質を目指す酵素ファスティングが注目を集めました。

酵素は体にとって必要不可欠な存在です。

そのため、ファスティングでは食事を食べないようにしていても、酵素はしっかりと補給しています。

ファスティングに興味を持つ人急増!?

夏に向けてスッキリさせたいな~と思って、最近半身浴を頑張ったり、キャビテーションをあてていましたが、体重やサイズの減りが停滞してしまいました(´;ω;`)

どうにか行き詰まり回避したい!ので酵素ファスティングを始めることにしました☆☆
流行りのファスティング(断食)に5日間挑戦しましたー!

いろんな人にどうだった?とかどうやるの?って連絡もらった

徐々にファスティングに興味を持つ人が増えてきているようです!

ファスティングをすると脂肪じゃなくて筋肉が落ちる・・・気になるデメリット

実はファスティングを始めても、全員が同じように痩せるとは限らないのです。
失敗する恐れがあり、かえって体重が増えてしまう恐れがあります・・・。

ファスティングを行うことで発生するデメリットをまとめてみました。

一般的な方法でファスティングをすると、脂肪だけでなく筋肉も落ちてしまうというのが大きな問題点です。

健康的にやせるには筋肉は落としてはいけません。
ファスティング中は勿論タンパク質を殆ど摂らないのでその分の必要なタンパク質は筋肉や内臓から分解されていきます。

筋肉1キロは50キロカロリーの消費があるとされ長期的な視点からもあまり減らすのは得策でないと思われます。

ファスティングのデメリットとしては、脂肪だけではなく筋肉が落ちてしまうことです。

筋肉が落ちると基礎代謝が下がり、余計脂肪が付きやすい体質になってしまいます。ですから、前よりも太りやすい体になってしまうのです。

他にもデメリットがあります。

③睡眠不足の可能性

お腹が極度に空腹感になってしまったときに、全く眠れなくなってしまうという方がいらっしゃいます。まだ仕事をしているとお腹がすきすぎて集中力が持たないと言う事なんかも実際にはいらっしゃいます。

睡眠不足は美容の天敵ですから、肌荒れを起こす可能性が高いです。

ファスティングが上手くいかなかった場合、このようなデメリットがあるので注意してください。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【鼻かぜ?】もしかして、うちのこ花粉症!?

花粉が飛ぶと鼻がムズムズ・・・大人だけでなく子どもも辛い花粉症についてまとめます。

ikanago / 5061 view

毎年辛い花粉症、症状を少しでも緩和するためにできること

花粉症はなんでこんなにつらいんでしょう、そもそもなぜ花粉症になるんでしょうか。原因と対処法をまとめてみました…

蓮ママ / 1030 view

産後、体型がなかなか戻らないママ必見!豆乳ダイエットのやり方

産後なかなか体型が戻らないママたちのために、簡単にできる豆乳ダイエットの方法を紹介します。美容にも健康にも有…

ReilyLady / 1525 view

つらい便秘は漢方で解消!漢方で体本来のチカラを呼び起こす

辛い便秘でも、できるだけ便秘薬には頼りたくないですよね。漢方でカラダ本来の力を呼び起こして、体の中から健康に…

ReilyLady / 2004 view

産後ダイエットにオススメ!赤ちゃんとできるヨガポーズ

産後なかなか体重は戻らないし、ダイエットをしたいけど、赤ちゃんがいるとなかなか運動する時間もとれないですよね…

sumomomama / 3028 view

幼少期こそ重症化しやすい【マイコプラズマ肺炎】の症状とは?

マイコプラズマ肺炎は、幼少期や学童期が最も症状を悪化させやすい時期だと言われています。 風邪がなかなか治らな…

HF-LIFE / 3080 view

赤ちゃんがかかる突発性発疹ってどんな病気?対処法5ステップ

子供のほとんどがかかると言われている突発性発疹。初めての熱がこの突発性発疹だったという子も少なくありません。…

ヤギヤギコ / 1846 view

急な症状に慌てないために!普段から知っておきたい子どもの病気

突然が子に病気の症状があらわれたとき、どうしても慌てがちになってしまう親御さんも多いはず。いきなりの病気にか…

tokakko / 7082 view

不正出血は危険信号!?増加傾向にある子宮ガンの症状と予防法

近年、若い女性の子宮がん罹患率は増加傾向にあります。自分には関係ないと思っていてもある日突然・・・ということ…

snowsnow / 2678 view

アフリカマンゴノキが怪しすぎる!本当にダイエット効果があるのか徹底解説

ダイエット成分としてアメリカから注目され、今や日本国内においてもアフリカマンゴノキ由来成分を含むダイエット製…

奮迅婦人 / 807 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック