酵素を使ってダイエット!人気のあるファスティングに迫る

女性にとってダイエットは避けては通れない問題ですよね。
今までに多くのダイエットが流行ってきましたが、どれも上手くいかなかったという声も多いです。

ダイエットによっては成功した人と、そうでない人がいます。正しい方法で行わないと、せっかくのダイエットが無駄になってしまうので注意してください。

いろいろなダイエットがある中で、最近注目を集めているのはファスティングです。

ファスティングとは元々断食という意味ですが、このダイエットは食事をしないのではなく、体に必要な酵素を含んだものと置き換える方法のことをいいます。

加齢により代謝酵素量が減ってしまうため、それだけ脂肪燃焼や基礎代謝がダウンしやすい状態。

そこで、食べ物に含まれる食物酵素で体内酵素を補って、体の内側から痩せやすい体質を目指す酵素ファスティングが注目を集めました。

酵素は体にとって必要不可欠な存在です。

そのため、ファスティングでは食事を食べないようにしていても、酵素はしっかりと補給しています。

ファスティングに興味を持つ人急増!?

夏に向けてスッキリさせたいな~と思って、最近半身浴を頑張ったり、キャビテーションをあてていましたが、体重やサイズの減りが停滞してしまいました(´;ω;`)

どうにか行き詰まり回避したい!ので酵素ファスティングを始めることにしました☆☆
流行りのファスティング(断食)に5日間挑戦しましたー!

いろんな人にどうだった?とかどうやるの?って連絡もらった

徐々にファスティングに興味を持つ人が増えてきているようです!

ファスティングをすると脂肪じゃなくて筋肉が落ちる・・・気になるデメリット

実はファスティングを始めても、全員が同じように痩せるとは限らないのです。
失敗する恐れがあり、かえって体重が増えてしまう恐れがあります・・・。

ファスティングを行うことで発生するデメリットをまとめてみました。

一般的な方法でファスティングをすると、脂肪だけでなく筋肉も落ちてしまうというのが大きな問題点です。

健康的にやせるには筋肉は落としてはいけません。
ファスティング中は勿論タンパク質を殆ど摂らないのでその分の必要なタンパク質は筋肉や内臓から分解されていきます。

筋肉1キロは50キロカロリーの消費があるとされ長期的な視点からもあまり減らすのは得策でないと思われます。

ファスティングのデメリットとしては、脂肪だけではなく筋肉が落ちてしまうことです。

筋肉が落ちると基礎代謝が下がり、余計脂肪が付きやすい体質になってしまいます。ですから、前よりも太りやすい体になってしまうのです。

他にもデメリットがあります。

③睡眠不足の可能性

お腹が極度に空腹感になってしまったときに、全く眠れなくなってしまうという方がいらっしゃいます。まだ仕事をしているとお腹がすきすぎて集中力が持たないと言う事なんかも実際にはいらっしゃいます。

睡眠不足は美容の天敵ですから、肌荒れを起こす可能性が高いです。

ファスティングが上手くいかなかった場合、このようなデメリットがあるので注意してください。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

花粉症だけじゃない!その鼻水、ハウスダストアレルギーかも?

最近よく聞くハウスダストアレルギー。一体どんなものなのか、症状から対策まで、詳しくみていきたいと思います!

myia / 4025 view

フラフープダイエットの魅力!効果やおすすめの商品は?

手軽に始められて、ダイエットにも効果的なフラフープ。天気を気にせずに運動できて、テレビや音楽鑑賞など“ながら…

tujico / 2371 view

これで花粉症の季節を乗り切ろう!自宅でできる簡単ツボ押し術

花粉が舞う季節、花粉症に悩まされる方にとって毎日が苦痛で仕方ありませんよね。今回はそんな花粉症対策の一つ、自…

makowork / 2251 view

赤ちゃん以外も打つ方がいい?B型肝炎予防接種の疑問に答えます

B型肝炎の予防接種、赤ちゃんの時には受けなかったけれど今からでも受けた方がいいのか悩んでいる方へ。最近のB型…

myia / 3341 view

【炭水化物抜きダイエット】ってどうなの?自分に合うか考えて!

テレビやネット、雑誌でも特集されている炭水化物抜きダイエット。ストイックになりすぎるのは健康にも良くないかも…

ひらり / 2346 view

【寒くなってきたらご用心!】中耳炎になったときの対処法

耳の中が突然痛くなる中耳炎。くせになると風邪を引くたびになってしまうことも。まだ言葉を上手に話せない小さな赤…

nana2boys / 5268 view

毎年辛い花粉症、症状を少しでも緩和するためにできること

花粉症はなんでこんなにつらいんでしょう、そもそもなぜ花粉症になるんでしょうか。原因と対処法をまとめてみました…

蓮ママ / 1165 view

生理期間を快適に!欧米ではメジャーな月経カップってどんな物?

何かと憂鬱な生理期間が楽になる!欧米ではすでにメジャーな存在である“月経カップ”ってどんなもの?特徴やメリッ…

tujico / 1945 view

年々子供の花粉症も増えている!つらい花粉症の予防と対策

最近、子供達の花粉症も増えているとニュースになったりしていますが、花粉症の人にとっては本当に辛い問題ですよね…

ReilyLady / 2534 view

お子さんのいるご家庭には特に知っておいていただきたい!光化学スモッグについて

乳幼児が影響を受けやすい、光化学スモッグについてまとめてみました。

akimama / 4427 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック