妊娠期間中は少しのことがトラブルに繋がってしまったりと、気をつけなければいけないことが多いですが、特に妊娠初期というのはトラブルもおきやすいものです。異常妊娠も気をつけなければいけないものですが、中でも子宮外妊娠は時に深刻なトラブルに繋がってしまうケースもあり、早い段階ので処置が必要です。

妊娠検査薬での反応が出たらできるだけ早く受診しましょう

妊娠検査薬での反応が出たらできるだけ早く受診しましょう

検査薬で妊娠の反応が出ても、それが異常妊娠であるかどうかまでは分かりません。早期発見がトラブルを最小に抑える唯一の方法であることを頭に入れておいてくださいね。

子宮外妊娠とは

子宮外妊娠とは異常妊娠の一つで、本来、受精卵は子宮内膜に着床するものですが、子宮内膜ではないところに着床してしまうことを言います。子宮外妊娠は卵管に着床してしまうことがほとんどのケースです。稀に卵巣内で着床するケースもありますが、同じように異常性妊娠として扱われます。

子宮外妊娠になってしまったら

子宮外妊娠と診断されたら、残念ですが妊娠を継続する事はできません。そのまま放置してしまうと、卵管破裂や最悪の場合死に至ってしまう可能性もあります。

子宮内に着床して、赤ちゃんのはじめの細胞である『胎嚢』が確認されるまでは、子宮外妊娠の可能性がゼロではないことを頭においてくださいね。ちなみに妊娠6週目ごろには、子宮外妊娠か正常な妊娠かが分かります。

子宮外妊娠の症状

妊娠初期の頃は、正常な妊娠と同じ症状です。まず生理が止まって、つわりも通常妊娠と同じく現れます。日数が経って受精卵の成長が進むと、別な症状も出てきます。主には下腹部痛ですが、妊娠期間中の下腹部痛には少し気をつけておきましょう。

心配な場合は、早めにかかりつけのお医者さんに聞いてみるようにしてくださいね。

不正出血

妊娠の週数が進めば進むほど、出血の量が増えます。通常妊娠でも多少出血してしまうこともありますが、子宮外妊娠は出血の量も多いので注意しておきましょう。
何れにしても、妊娠期間中に出血していたら放置は禁物です。必ずお医者さんに相談しましょう。

下腹部の痛み

下腹部痛は、子宮外妊娠の特徴でもあります。下腹部痛も通常妊娠でもありえますが、子宮外妊娠の下腹部痛はひどく激しい痛みです。人によってはショック症状で気を失うこともあるほどの痛みです。尋常ではない痛みならば、早急に病院に行きましょう。

ピンク色のおりものが継続して出る

妊娠初期の頃には、ピンク色のおりものが継続して出たりします。生理と勘違いしてしまう方もいるようですが、しばらく続いているなと思ったら、放っておかずに病院で相談しましょう。

子宮外妊娠の原因は?

子宮外妊娠になる主な原因は3つ挙げられます。①卵管が狭いもしくは炎症を起こした時。②何らかの原因で子宮環境が乱れている時。③受精卵を運ぶ時に、稀に卵管采の外に受精卵が出てしまった時。女性の体はデリケートにできているため、ほんの小さな原因が、こうした異常性妊娠に繋がってしまうことになるのです。

子宮外妊娠は、遺伝が原因だったり、体質的なことが原因になっていたりもして、厳密に全ての原因が特定できる訳ではありません。

子宮外妊娠になる確率



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

初期症状を見逃さない!乳腺炎の症状はどんな感じ?

ママなら誰でもなる可能性のある乳腺炎。乳腺炎は初期症状を見逃さないことで、早めの処置を行うことができ重症化せ…

ヤギヤギコ / 3104 view

30歳を過ぎると急増する!!恐ろしい婦人病『乳がん』の原因と早期発見方法

婦人病の中でもとても恐ろしい乳癌。 いつ誰の身に起こるものかもわかりません。

HF-LIFE / 2836 view

もう悩まない!薄毛対策に期待が持てる5つのテクニック!

年々進行するパパの薄毛は、多くの男性が抱える悩みです。しかし薄毛対策に期待が持てる方法だってあるのです。そこ…

HF-LIFE / 4644 view

入院のお見舞い何にしよう?喜んでもらえる品物5選

友人や親戚が入院!そんな時、すぐにでもお見舞いに行って元気づけてあげたいですよね。でも、持っていくものってど…

myia / 3224 view

大人も要注意、咽頭結膜熱(プール熱)について注意すべき点をまとめています

咽頭結膜熱(プール熱)が学校保健法において指定伝染病と定められているのをご存知ですか。しっかりと知識を身につ…

さくらしまこ / 7870 view

これで花粉症の季節を乗り切ろう!自宅でできる簡単ツボ押し術

花粉が舞う季節、花粉症に悩まされる方にとって毎日が苦痛で仕方ありませんよね。今回はそんな花粉症対策の一つ、自…

makowork / 1720 view

ダイエットの停滞期を乗り切れ!健康に痩せるために注意すること

ダイエットをしていると「停滞期」がすぐきちゃう人いませんか?どうしたらいいのでしょう。もっとストイックにダイ…

ひらり / 1129 view

女性を悩ます便秘の解消法に今注目の水素水を取り入れてみよう

便秘は本当に辛いものです。お腹の張りだけでなく、肌が荒れたり、なんとなく体の調子が悪いなど体にとっていいこと…

ほのりかこう / 1889 view

女性必見!見落とすと命の危険も…気付かれにくい腎盂腎炎の症状

あまり耳にすることがない「腎盂腎炎(じんうじんえん)」。膀胱炎と似ていますが発見が遅れると大変危険な病気です…

makowork / 2359 view

実は女性に多いらしい「腎盂腎炎」の原因と治療方法は?

あまり聞きなれない「腎盂腎炎」という病名ですが、膀胱炎と並ぶ「尿路感染症」の一種で、体の構造上、圧倒的に女性…

tikatika / 2603 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック