便秘はつい軽く考えがちですが、放っておくと、単なる腹痛だけではなくて体全体の不調にもつながってしまいます。例えば、体の代謝機能が衰えてしまって、冷え症や浮腫みを引き起こしたり、肌荒れを起こしたりしてしまいますよね。

便秘というのは、本来体の外に排出されるべき毒素が、体の中に溜まってしまっている状態なので、身体にとっては大きな負担になってしまうのです。

便秘が何日も続くと、お腹が張って、気持ちも沈んでしまってなんだか覇気がない、、なんてこともしばしば。そんなつらい便秘は出来るだけ早く解消したいですよね。

今回は、便秘の原因から解消法までをまとめます。

便秘の原因

便秘の原因は人それぞれです。中には、妊娠を機に便秘になってしまったというママも少なくないのではないでしょうか。
いずれにしても、便秘の根本の原因が特定できれば、より早い解消につながりますので、自分がどれに該当するのか考えてみてくださいね。

原因①運動不足

便秘に限らず、健康的な生活には適度な運動は必要です。運動には、体の調子を整えたり、排便に必要な筋肉を鍛える効果もあります。筋肉が動くことで、腸が刺激されて活発に動いて排便を促してくれたりします。

運動不足は、腸の活動を衰えさせてしまったり、副交感神経の活性化が十分にできなくなってしまって、便秘を引き起こしてしまいます。

原因②乱れた食生活

偏った食事や、過度のダイエットで食べずにいると、生命活動に必要な栄養素が取れなくなってしまい、便秘になってしまいます。

特に、食物繊維や腸内環境を整えてくれる食品は積極的に摂らないと、体に毒素が溜まっていってしまいます。食生活が乱れると、腸内環境も悪化してしまい、便秘から自律神経にも影響を与えてしまう事になります。

原因③水分不足

水分はお通じにとっても大切なものです。水分が足りないと、便の量も減ってしまってそのまま腸内で便が固くなって、上手く体の外に出せなくなってしまいます。
便意という腸への刺激も減ってしまうので、慢性滴な便秘に繋がってしまいます。

ダイエットのために食事制限をしている方も多くいると思いますが、食事に含まれる水分も摂らない事になってしまうので、気づかないうちに水分不足になって、そのまま便秘を招いてしまうこともあります。

原因④ストレス

現代社会で大きな問題にもなっている「ストレス」は、便秘の原因にもなります。

ストレスは、副交感神経を鈍らせてしまうので、強いストレス状態が続いてしまうと、腸の動きが悪くなったり、逆に過敏になってしまったりと、腸に影響を与えてしまいます。

急にお腹が痛くなったり、慣れない環境で便秘が起きてしまったりするのには、こうしたストレスが原因になっていることもあるのです。

便秘が原因の様々な症状

便秘は、便が出ない・お腹が張るという症状ではなくて、体全体にもさまざまな症状を引き起こします。最近なんか不調だな、気分が上がらないなと思う時、その原因は便秘だったりするかも知れませんよ。

【便秘が原因の主な症状】
冷え症/肌荒れ/腰痛/焦燥感/イライラ/食欲不振/お腹の張り感/肩こり/頭痛/痔/だるさ/倦怠感/口臭

いかがですか?単に便秘と言っても、他にもたくさんの症状が出てしまうのです。とくに「腸は第二の脳」と言われていて、脳の神経に作用する「セロトニン」が分泌される器官でもあります。
なので、便秘といってもこれだけ他の症状を招くことになってしまうのです。

だからこそ、便秘を改善して腸内環境を整えることは、とても大切なことなのです。

『腸は第二の脳』ってホント?

先ほど「腸は第二の脳」というワードが出てきました。それほど腸という器官は全体の調子を整える器官であると言っても過言ではありません。

腸内では脳の伝達物質である「セロトニン」という分泌物が作られています。セロトニンは別名「幸福ホルモン」とも言われていて、気持ちを安定させてくれる作用があります。

不安感や焦燥感、イライラも抑えてくれます。セロトニンが活発に作用してくれていれば、ストレス耐性も増して、生き生きと過ごすことができます。

腸内環境を整えることが、心身のバランスを整えることにもつながっているということなのですね。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【鼻かぜ?】もしかして、うちのこ花粉症!?

花粉が飛ぶと鼻がムズムズ・・・大人だけでなく子どもも辛い花粉症についてまとめます。

ikanago / 5787 view

熱性痙攣(けいれん)で抑えておくべき対処法!

乳幼児が引き起こしやすい熱性痙攣。突然の発作を目の当たりにすると、「もしかして死んじゃうかも!」と驚いてしま…

さくらしまこ / 12436 view

子宮頸がんの検査は怖くない!当日の流れと検査方法を解説

女性が絶対に受けたほうがいいという子宮頸がんの検診、実際にどんな検査をするの?痛みはあるの?子宮頸がんの検診…

tujico / 3974 view

産後ママの悩み。膀胱炎かも?と思ったらすみやかに治療を!

産後のマイナートラブルである細菌性膀胱炎。悩んでいる方も多いですよね。悪化しないよう、家庭でもできる治療と予…

サクマメグム / 2804 view

今年も大流行!家族で気をつけたい、溶連菌感染症について

流行中の溶連菌感染症。 症状や検査方法についてまとめてみました。

akimama / 5514 view

日頃からのケアで健康な歯を維持!虫歯予防にはガムが効果的

歯をいつまでも綺麗な状態で保ちたいと考えている人は多いと思います。 そこで、歯の健康を大切にしている人にお…

Millert57 / 2613 view

辛い乳腺炎にならないために。日々の食事で予防しましょう!

産後の乳腺炎。乳児のお世話をしながらの通院や治療はとても大変です。今回は自身の体験から、乳腺炎を防ぐための食…

サクマメグム / 2743 view

もう悩まない!薄毛対策に期待が持てる5つのテクニック!

年々進行するパパの薄毛は、多くの男性が抱える悩みです。しかし薄毛対策に期待が持てる方法だってあるのです。そこ…

HF-LIFE / 6168 view

腹痛や吐き気、生理中のつらい症状…それって月経困難症かも?

毎月毎月、生理が本当にきつい…。腹痛、腰痛などの体調不良、それって月経困難症かも?心当たりがあったら、原因と…

tujico / 2901 view

【赤ちゃんも安心】ママが使える安心のスキンケアアイテム5選

小さい子どもがいるとどうしてもおろそかになりがちなスキンケア。化粧水をつける暇もなくて気がついたら肌がガサガ…

nana2boys / 8900 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック