【家計簿】毎年挫折してませんか?

いつも「今年は続けるぞ!」と決心するのに…。三日と続かないのが「家計簿」
続かないのは自分の性格、目的に合っていないからです。

細かくつける?
大まかに把握?
手書き?
パソコン?

自分のライフスタイルに合致したタイプをみつけましょう!

家計簿は手書きでつけたいタイプの人

紙に記載するタイプの大きな利点は「自覚を持ちやすい」点です。

自分で計算するので「こんなに使った」または「こんなに貯まった」と実感でき、お金の流れをはっきりと意識できます。

家族がいらっしゃる方は家族全員で見て話し合いやすいのも、紙ベースの家計簿の良いところです。

ノートタイプ

昔からノートタイプの家計簿はたくさん販売されています。
お母さんも使っていたような歴史のある家計簿もあるんですよ。

・細かい項目分けがあらかじめ印刷されているタイプ
・大まかな項目で自由記載しやすいタイプ
・レシート貼り付けタイプ

実に種類が豊富です。できれば手に取って中身を見て買いたいですね。
初心者はあれこれと書くよりは、項目を大きく分けた方が続けやすいようです。
「食費とそれ以外」くらいの大胆な項目分けで始めてみてもいいかも。

手帳タイプ

持ち歩くのに便利な手帳タイプもたくさんあります。
書くスペースは少なめなので、「ざっくり把握したい人」の方が向いていますね。
三日坊主になりやすい人は手帳タイプの方が常にそばで「存在感」を発揮してくれるのでおススメです。

家計簿はスマホ・パソコンで処理したいタイプの人!

データ処理は何といっても計算が楽!!
最近のスマホアプリやPCサイトは銀行残高、カード情報などと連動するタイプまであります。
スマホやパソコン、タブレットなどでデータを共有できるものもあり「外出先ではスマホで支出をすぐ入力、お家ではパソコンでグラフ処理」のようにデータを活用しやすいのが便利ですね。

心配なのが「個人情報」の管理。
ネット上で大切なお金の情報を管理することになるので、信頼できる会社が提供しているサービスなのかしっかりとチェックしましょう。

スマホアプリタイプ

スマホには家計簿アプリがたくさんあります。
アプリタイプの中で特徴的なのが「レシート読み取り機能」
スマホのカメラでレシートに記載されている品名や価格、合計金額などを読み取り、家計簿に自動で反映してくれる機能です。
しかしレシートによっては上手く読み取ってくれず自分で訂正、手動入力が必要なこともあります。
まずは無料版でいろいろなアプリを試してみて、相性の良いアプリは有料版にアップグレードしてみて下さい。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

生活防衛資金、貯めていますか?いざという時のお金について

生活防衛資金という言葉を聞いたことはあるでしょうか?これは自分が働けない状況になっても、しばらくは食べていけ…

いっち / 1552 view

とても便利!イオンカードの家族カードをお得に使おう

世の中にはいろんな種類のクレジットカードがあり、どれにしたらいいか悩むほどですよね。ママたちにおススメしたい…

pippo / 649 view

投資初心者にお勧めな、「投資信託」のメリットとデメリットについて

家族のために少しでもお金が欲しいと考えている人は多いと思います。そのため、徐々にですが預貯金だけでなく資産運…

いっち / 969 view

資産運用を行う主婦が激増!賢く資産を運用する5つの運用方法とは?

主婦だってお小遣いが欲しい! こどもの進学に向けて、少しでもお金を増やしたい! そう考える女性が増えているこ…

HF-LIFE / 11229 view

高い保険への加入は必要なし?生命保険の賢い選び方5つ

家族がいると、保障を少しでも多くつけておきたいと考えるがために、必要以上に高い保険をかけてしまっていませんか…

HF-LIFE / 470 view

『学資保険』とは?『子供保険』とは?教育資金や子供の保険の基礎!

『学資保険』と『子供保険』についての違いを御存知でしょうか? この二つは教育資金を貯めるために適した保険です…

HF-LIFE / 548 view

どの会社が人気なの?こどもの将来に役立つ『学資保険』2015年度ランキング

こどもが産まれると将来の進学に向けて、真っ先に考えるのが学資保険への加入ではないでしょうか? しかし数ある保…

HF-LIFE / 2435 view

利用しないともったいない!私的年金の1つ「確定拠出年金」4つのメリット

ここ数年、「貯蓄から投資へ」というフレーズを耳にすることが増えました。 少子高齢化が進む今、預貯金や国の年金…

いっち / 989 view

子どもが緊急入院!気になる費用は1日あたりどれくらい?

小さいお子さんをお持ちのパパやママなら、お子さんの急な体調不良から入院生活を経験することも珍しくありません。…

midori / 1005 view

6つの「お金の流れ」を把握して、余裕を持った生活を!

「お金が貯まらない」といいつつ、「お金の流れ」を把握していない人が多いようです。 ご自身を含め、家族の資産、…

いっち / 1183 view

ひらり

「そうなんだ~!」を共有できたら嬉しいですね。営業マンの夫と子ども二人と共に暮らしてます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック