なぜ、固定費を見直すのか?

なぜ固定費を見直すか?それは一度見直せば、その効果が長期的に持続するからです。
仮に月5000円の削減に成功すれば、年間で約6万円の削減ということ。
これが2年、5年、10年・・・と続いた時の効果は非常に大きいのです。
各世帯の生活スタイルによって削減の出来る/出来ないはありますが、
見直し効果の大きい項目を紹介します。

家賃の見直し

一般的に家賃(住居費)は手取り収入の30%程度が目安といわれています。
今の家賃は手取り収入において、どの程度を占めているでしょうか?
30%を超過しているようなら、家の引っ越し、家賃や金利の見直しなどを
検討しましょう。
一時的に引っ越し費用がかかっても、長い目で見ると節約に繋がります。

生命保険の見直し

日本人は生命保険の加入率が非常に高く、
「不動産の次に大きな買い物」と呼ばれることもあります。
社会人になった時、職場の先輩や家族の勧めで「何となく」で加入していませんか?

一家の働き手が無くなった場合に備えて、ある程度の保険は必要だとは思います。
ですが、「何となく」で加入しているなら、一度内容を見直してみましょう。
必要以上に加入しているかもしれません。
日本の公的保険(高額療養費、遺族年金等)はかなり充実していますので、
公的保険だけで足りないのは、どの程度なのか?
きちんと確認して、解約や見直しを進めてみましょう。

自動車関連の見直し

自動車は購入費用はもちろん、自動車税、ガソリン代、駐車場代、自動車保険料、車検費用・・・
実に様々な費用が発生します。
自動車の利用が多くないなら、マイカーを手放すことは出来ないか?
必要な場合でも、レンタカーやカーシェアリングで対応できないか?
ご家族で話し合って、検討してみてください。
タクシーやバスを利用する回数が増えても、トータルでは安くなります。
*ただし、これは仕事やお住まいの場所によっては車を手放せないケースも
ありますので、無理のない範囲で見直してください。

クレジットカードの利用

クレジットカードはなるべく一括払いで利用しましょう。
複数回の支払いですと支払い利息が発生し、購入金額以上の出費となります。
リボルビング払いなどは、論外です。
月々の支払いは安いように見えますが、手数料(金利)が15%前後にもなります。
銀行の金利がほぼゼロであることを比較すれば、どれだけ高くつくかは理解できると思います。
また、年会費のかかるクレジットカードについても本当に必要なのか、確認してみて下さい。
以外に無料のカードだけで事足りるケースもあります。

通信費の見直し

通信費についても家計に占める割合は大きくなっています。
今では子供でも携帯電話を所有しているので、子供が成長すれば(少なくとも
中学生、高校生の頃までは)親が負担することになります。
もっと安いプランに変更する、スマートフォンとインターネットを
セットで契約して安くする、スマートフォンはSIMフリーを利用する・・・
見直すポイントはいくつもあります。
面倒くさがらず、きちんと確認してみましょう。

まとめ



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【新居購入】本当にかかる総額は目に見えない?!家を買う時にかかる5つの費用

人生の一大イベントである家の購入。実は、購入までにかかる金額は家の代金だけではないことはご存知ですか?家購入…

nana2boys / 9675 view

憧れのマイホーム♡購入前に知っておきたい住宅ローン5つのポイント

家族ができれば、マイホーム購入を夢見ますよね♪しかしマイホーム購入時の、住宅ローンには、様々な注意点がありま…

HF-LIFE / 5939 view

主婦におすすめ!貯金をするために家計の出費を抑える節約術8選

家族が増えると出費はかさむものですが、ほんの少し工夫するだけでも、節約に繋げることはできます。 今回は、貯金…

HF-LIFE / 4572 view

大損する前に知っておきたい!学資保険への加入7つの落とし穴

こどもの将来を考えて積み立てを行う学資保険ですが、実は落とし穴とも感じるデメリット面もたくさんあります。 し…

HF-LIFE / 4541 view

3日坊主を卒業できる!!家計簿習慣が身につくアプリと、挫折しない方法まとめ♡

節約をするために家計簿をつけようと考えるけれど、3日坊主になってしまい、なかなか長続きしない・・・。またはレ…

HF-LIFE / 5866 view

我が家は共働き?それとも専業主婦(主夫)?共働きのメリット/デメリット3選

昔は毎年のように増えていった給料ですが、現在は不安定で、昨年と横ばいや減ったという方も多いのではないでしょう…

いっち / 3663 view

【源泉徴収票】があっても【確定申告】が必要な場合とは?

源泉徴収票があれば確定申告が必要ないように思えますが、たとえサラリーマンであっても申告が必要な場合があります…

カオルくんmama / 3067 view

子供や孫への教育資金は一括贈与がお勧め?今から考えておく対策

子供や孫に対しての教育資金はとても頭を悩ます問題です。子供を育てる中で多くの金額を占めますから、早めに準備し…

いっち / 3595 view

家計を守るママ達の強い味方!おすすめ無料家計簿アプリ5選

家計簿つけなくちゃと思いつつ、何ヶ月も経ってしまったというママのために、簡単につけられる便利な家計簿アプリを…

ReilyLady / 3541 view

資産運用初心者でも可能!株主優待品で子供のおもちゃをゲット!

主婦の間でも大人気の株主優待。今回は子供向けの株主優待品をご紹介いたします。株なんて難しそうと尻込みをしてい…

yoseyose / 6243 view

いっち

閲覧、ありがとうございます!

仕事一筋でしたが、最近ようやく家族について考えるようになりました。
拙い部分も多いと思いますが、どうかよろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック