こどもの将来を担う学資保険

進学に向けての蓄え

進学に向けての蓄え

進学をする上で最も必要になるのは、多額の授業料ですよね。
現在公立では、授業料の無償化を行なっている地域もありますが、私学へ行くともなれば大変苦しい生活状況に追い込まれてしまいます。
そこで少しでも余裕のある時に学資保険で積み立てて、将来に繋げる事が一般的とされています。

学資保険とは子供の教育費などに掛かるお金を補助することを目的とし、契約した保険料をきちんと支払うことによって、教育資金が必要になると予め設定した時期に給付金としてまとまったお金を受け取ることができる保険です。

ある一定の年月まで払い込まなければ、利息を合わせたとしても、掛け金よりもマイナスになってしまいます。

学資保険は保険会社の商品の中でも人気が高い

学資保険を取り扱う保険会社について

学資保険を取り扱う保険会社について

国内に現在存在する生命保険会社は、外資系の会社も合わせると43社もあるようです。
学資保険は保険会社の中でも、大変人気の高い商品なので、保険会社のほとんどが学資保険を取り扱っています。
そこでまずは楽天リサーチによる、2015年度の人気ランキングで、どの会社が魅力的かを確認してみましょう。

ランキング1位:フコク生命「みらいのつばさ」

学資保険は払い込んだ費用の方が多く、最終的に受け取る金額の方が少ない会社も多いことを御存知でしょうか?
しかしこのフコク生命は返戻率が大変高いので、払い込んだ金額よりも最終的な受け取り額の方が上回ることで、大変人気を集めています。

特徴
兄弟そろって加入すると返戻率がアップする兄弟割引
110%超えの業界トップクラスの高返戻率
祝金の支払は11月1日なので早めの入学準備でも間に合う

兄弟で加入すると割引が適用されるのであれば、更に高い返戻率となりますよね。

ランキング2位:ソニー生命「学資保険スクエア」

ソニー生命も返戻率が高いことで有名で、おそらく国内№1の返戻率です。
また大きな会社なので、倒産のリスクも少ないように感じますよね。

特徴
返戻率120%超えも可能な貯蓄重視の学資保険
3つの受取プランと豊富に選べる満期・払込期間でオーダメイドの設計が可能
学資保険専用プランナーが必ずアドバイスしてくれる

ソニー生命はこどものイベントへ行くと必ずと言って良い程、ブースを見かけます。
学資保険のみならず、現在大人気の生命保険会社です。

ランキング2位:JPかんぽ生命「学資保険 はじめのかんぽ」

今回のリサーチに、同票でソニー生命と肩を並べたかんぽ生命。
古くから郵便局が推奨している会社なだけあり、信頼性も高いですよね。

特徴
従来の保障型から貯蓄重視の学資保険へ転向
希望すれば医療保障も付帯可。長期入院一時保険金など手厚い保障は健在
目的に応じた3つの受取プランを設置。110%超えの高返戻率プランもあり
郵便局という安心感

やはり安心という面でも人気を集めているようです。

ランキング3位:日本生命保険相互会社「ニッセイ保険学資」

国内で1~2位を争う生命保険会社と言えば、日本生命ですよね。
日本生命も大手である安心感と、協力会社の多さから、倒産の危機はしばらく無さそうですよね。

特徴
110%超えの高返戻率プランあり。プランによっては120%以上も可能

日本生命の学資保険は、こどもの性別でも保険金が変動します。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

医療に備える保険、医療保険…サラリーマン家庭に本当に必要?

家庭があれば加入している人が多い医療保険。若いうちは保険料が安い為、入りやすいのも魅力です。しかしサラリーマ…

ピコ / 1205 view

学資保険はどこがおすすめ?商品別に比較しました!

子供の教育費を確保するために、学資保険の検討をする方は多いはず。しかし無数に存在するため、悩まれる方も多いの…

いっち / 2167 view

加入当時のまま?定期的な生命保険の見直しが必要な理由!

加入したまま見直しをしていない保険はありませんか?誰に聞いたらいいのか分からない、そもそも見直しは必要なのか…

ヤギヤギコ / 1154 view

最も優れた投資先は「自分自身」です!まずはしっかり自己投資しましょう。

少しでもお金を増やすために、株式などの投資をしようと検討されている方も多いと思います。もちろんそれは大切なこ…

いっち / 1879 view

利用しないともったいない!私的年金の1つ「確定拠出年金」4つのメリット

ここ数年、「貯蓄から投資へ」というフレーズを耳にすることが増えました。 少子高齢化が進む今、預貯金や国の年金…

いっち / 1979 view

6つの「お金の流れ」を把握して、余裕を持った生活を!

「お金が貯まらない」といいつつ、「お金の流れ」を把握していない人が多いようです。 ご自身を含め、家族の資産、…

いっち / 2171 view

子供や孫への教育資金は一括贈与がお勧め?今から考えておく対策

子供や孫に対しての教育資金はとても頭を悩ます問題です。子供を育てる中で多くの金額を占めますから、早めに準備し…

いっち / 1731 view

一人暮らし、貯金0円だからこそ!今から始める節約術

一人暮らしだと全然貯金が出来ない…確かに実家暮らしと違いお金がかかりますが、それでもいくつかのポイントを見直…

いっち / 2470 view

相続対策に◎!高齢化社会による資産管理に欠かせない『家族信託』とは?

高齢化社会により、年々自分で資産を管理できない高齢者の方の数は増えています。 そんな方々の資産を管理する新た…

HF-LIFE / 1476 view

子どもが生まれたら考え始めたい、「教育資金」の費用と対策

子供が生まれたら、計画的に教育費を貯め始めたいものです。 では、いつまでに/いくら貯めればよいのでしょうか?…

いっち / 2071 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック