◆高齢化社会の新たな資産管理の方法

高齢化社会により、自分の資産を管理できない高齢者の方が増え続けることで、新たな資産管理の方法として『家族信託』が話題を集めています。

◆家族信託って??

家族信託は信頼できる家族の一人に、正式に契約書を作り、不動産や預貯金などの資産を全て管理してもらうことです。

◆メリット

1.親の資産を管理できる

加齢とともに発症するリスクが高まる認知症。
認知症患者の資産に関しては、例えこどもであれ、一切触ることができないことを御存知でしょうか?
両親のどちらも認知症や病気にかかり、自宅不動産を処分したくなった場合でも、家族信託を行なっていない場合は、処分をすることすらできなくなります。
しかし家族信託を行なっている場合は、自由に処分をすることができます。

2.相続のための生前対策がしやすくなる

遺産相続における内容面に関しても、家族信託を受けた人が親に代わり自由に決定することができるので、生前対策が取りやすくなります。

3.詐欺の被害などを防ぐことができる

判断力にかける認知症や高齢者の方が、詐欺による不利益な契約をさせられないためにも、家族信託は役立ってくれます。

4.倒産隔離機能がある

もし受託者が多額の借金を抱えることになった場合でも、家族信託による資産は差し押さえの対象になりません。

◆デメリット

1.遺言ではなければできないこともある

あくまで管理を任されているだけのことなので、遺言ではなければ設定できない項目もあるようです。
※詳しくは専門家に相談してみましょう。

2.税金が課せられる

家族信託で受け取った資産は、管理を任されているだけなので、自由に使い込んだりすることはできません。
しかし受け取った資産は収入扱いとされてしまい、受託者の課税対象となります。

◆課税さえなければ、メリットの方が大きい

両親がせっかく築いた財産を守るという面においては、メリットの方が大きいです。
ただ荷が重いと感じる人や、課税対象となることがもったいないと感じる人はいるようなので、家族でよく話し合い、便利であると感じた時には、家族信託も利用されてみてはいかがでしょうか?



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

生命保険、医療保険、自動車保険…日本人の保険は掛けすぎ!?

保険は万が一の時に私達を助ける大切な金融商品ですが、一方で日本人は保険を掛けすぎとも言われています。保険とは…

いっち / 1462 view

貯金の額で家族の絆が深まる!?4つの幸せ貯金術

家族で旅行へ行きたいけど、お小遣い以外はこどもの為に、貯金することを考えてしまいますよね。でもそれでは、遊び…

HF-LIFE / 2512 view

3日坊主を卒業できる!!家計簿習慣が身につくアプリと、挫折しない方法まとめ♡

節約をするために家計簿をつけようと考えるけれど、3日坊主になってしまい、なかなか長続きしない・・・。またはレ…

HF-LIFE / 3264 view

【プチ収入のある人も要注目!】確定申告のアレコレを学んでしっかり対策しよう

確定申告の時期が今年もやってきました。本業以外にプチ収入のある人も、年に20万円以上収入があるなら申告が必要…

nana2boys / 1662 view

意外と知らない、株主優待について知っておきたいこと6選

皆さんは「株主優待」をご存知でしょうか? ここ数年、知名度を増していますが意外と知らない方も多いようです。 …

いっち / 2131 view

子どもが生まれたら考え始めたい、「教育資金」の費用と対策

子供が生まれたら、計画的に教育費を貯め始めたいものです。 では、いつまでに/いくら貯めればよいのでしょうか?…

いっち / 1689 view

【源泉徴収票】があっても【確定申告】が必要な場合とは?

源泉徴収票があれば確定申告が必要ないように思えますが、たとえサラリーマンであっても申告が必要な場合があります…

カオルくんmama / 1109 view

いざという時のための収入保障保険・選び方のポイント

毎日の生活に追われて、保険のこと後回しになっていませんか?万一はいつ訪れるかわかりません。今回は、小さな子供…

myia / 1115 view

ずぼらさんでも大丈夫♪項目が鍵?続けられるおすすめ家計簿6選

家計簿を続けるコツは項目にあった!?自分流にアレンジしたもので家計簿をつけることによって、とても続けやすくな…

ヤギヤギコ / 1287 view

【なかなか貯まらない!】上手なお金の貯め方まとめ

貯金しなくてはと思っているのになかなか貯められない。子どもが小さいうちはお金もかかるため、仕方がないとはいえ…

nana2boys / 3390 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック