仕事からの収入が柱です

投資と聞くと株式や債券、投資信託などを思い浮かべる人も多いと思います。
その認識自体は間違いではないですが、では投資するためのお金はどこから
出ているかというと、ほとんどの場合は「仕事からの収入」のはずです。

仕事からの収入がないと、そもそも投資をする金額が出来ません。
当たり前ですが、収入-支出で残った金額から投資します。
投資に回す金額が無い場合、収入を増やすか支出を減らすかしかありません。
つまり仕事からの収入が全ての基本で、柱なのです。

自分に自信を持って仕事する

東芝を始めとした大企業で不祥事が発覚し、テレビ等で知った人も多いと思います。
もし、上司から不正を強要されたら、皆さんは従うでしょうか?
不正を強要されても明らかに間違いなので、従わないのが本来の姿です。
ですが断ったらクビになってしまい、家族が路頭に迷うと考える方もいるのではないでしょうか?

極端な例かもしれませんが、不正を強要されたとしても、従ってしまえば
自分も犯罪に手を染めたと見なされます。
しかし自分に自信のある人なら不正を強要されても断れるはずです。
なぜなら、今の会社からクビになっても他の会社で働けば良いからです。
あるいは独立して起業するなりフリーで働く道もあります。

自分に自信を持つということは、会社や国に依存せずに生きていけるということです。
これこそが最高の投資先ではないでしょうか?

金融商品で10%の利益は立派ですが・・・

株式などで年間利回り10%というのは非常に高い、立派な成績です。
ですが、これは仮に投資金額が100万円で利益が10万円ということです。

これに対して仕事での収入は新入社員でも年間で数百万円、
パートやアルバイトでも働き方次第で年間100万円は十分可能です。

投資で年間100万円の利益を出そうとすると、非常に多い元本か利回りが必要となります。
これほど確実に、高い利益を上げるのは(少なくとも資産が少ない時は)「仕事」からです。

金融投資はあくまでもサブです

金融投資自体は必要だと考えます。
実際、投資の年数を重ねて少しずつでもお金を運用していけば、元本でも
まとまった金額になりますから少しの利回りで大きな利益となります
(年間利回り10%で元本1000万円なら利益は100万円となります)。

ですが前述の通り、年数を重ねていくことで徐々に効果を発揮する
のであって、1年2年では大きな成果とはなりにくいでしょう。
また、不安定な雇用や少子高齢化に備えるために投資するのであって、
仕事からの収入が潤沢にあるなら投資自体の必要性は低いと思います。
あくまでも、金融投資はサブで自己投資がメインとなるはずです。

まずは自己投資を優先しましょう!

まずは金融投資を考える前に、しっかり自己投資しましょう。
自己投資とは仕事はもちろん、読書や人と会うことも含まれます。

会社(あるいは部署)によっては経済に関する知識は直接は必要ないかもしれません。
ですが、株式や債券に投資するにも、ある程度は経済や為替の知識が必要になります。
投資信託のように運用を任せる場合でも、どこに任せるかは自分で判断する必要があります。

結局のところ、自分自身に能力が無ければ投資という行為で成功出来ないと考えます。
まずは自分自身にしっかり投資することがスタートラインになります。

まとめ



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

高い保険への加入は必要なし?生命保険の賢い選び方5つ

家族がいると、保障を少しでも多くつけておきたいと考えるがために、必要以上に高い保険をかけてしまっていませんか…

HF-LIFE / 1252 view

老後資金の必要額はいくら?シミュレーションでしっかり備える!

生きている限り、必ず訪れる老後。少子高齢化による人口減少で年金に対して不安に思う人もいらっしゃると思います。…

いっち / 2834 view

老後の生活どうやって守る?必要な資金や生活費の確保の設計を!

少子高齢化、人口減により老後を不安に思っている人はいらっしゃると思います。少しでも老後に備えたいと考えた時、…

いっち / 1882 view

どの会社が人気なの?こどもの将来に役立つ『学資保険』2015年度ランキング

こどもが産まれると将来の進学に向けて、真っ先に考えるのが学資保険への加入ではないでしょうか? しかし数ある保…

HF-LIFE / 3556 view

【相続税】課税・非課税?争続にならないための遺産相続税情報まとめ

親に何かあるのはまだまだ先のこと、と思っていてもある日突然その日がやってくるかもしれません。そうと決まってか…

nana2boys / 3639 view

子どもの医療・入院保険は必要?知っておくと役立つ保険の知識

スーパーなどでも子どもの保険についての紹介をよく見かけますよね。乳幼児の保険、入った方がいいのかな?と迷って…

m.tnaka0221 / 1914 view

月々5000円以下で携帯が維持できる!?家族で通信料を節約する6つの方法

月々の携帯通信料は、年間で大変高額になりますよね。この無駄な出費を少しでも抑えることができないかと、一度は考…

HF-LIFE / 3163 view

【断捨離ですっきり!】シンプルライフを目指すときに知っておきたい5つのこと

「節約」ではなく、シンプルライフを目指して自然と節約するような生活がいいとされ、注目を集めています。でもシン…

nana2boys / 6152 view

サラリーマンが負担増し!?子育て支援金の拠出金事情って??

子育てにはお金がかかるもの!だから皆多かれ少なかれ、子育て支援金と呼ばれるお金をもらっていますよね。でもこれ…

HF-LIFE / 2928 view

もう計画は立てられていますか?一人の子どもの出産から大学卒業までの総費用はなんと3,…

子どもが出来てからは、ライフプランをちゃんと考えないとまずいと感じますよね(;´Д`A

Erisa-no1 / 2997 view

いっち

閲覧、ありがとうございます!

仕事一筋でしたが、最近ようやく家族について考えるようになりました。
拙い部分も多いと思いますが、どうかよろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック