『備えあれば憂いなし』の言葉通り、保険は万が一に備えて入るものですよね。だから、実際必要となる場面は、そんなに日常的に頻繁にあるわけではありません。
『万が一』に『備えて』入る保険ですが、どこまでカバーしていればいいのでしょうか。

保険に入れるものは全部入っておけば、何か起きた時には安心かもしれませんが、今起きていないことに関して、かけられるコストにも限界があります。

今回は、損害保険の種類と実際の必要性について調べてみました。

そもそも、損害保険って何?

そもそも損害保険とは何のことでしょうか。

損害保険とは、怪我や災害、事故などの被害にあった時、また意図せずとも加害者になってしまったりと、様々なトラブルの損害を保険という形でフォローしてくれるものの総称です。

一言で損害保険と言っても、その種類はニーズにあわせて、あらゆる事態に備えられるように、各保険会社がたくさんの商品を販売しています。

損害保険の種類

損害保険の種類は、保険会社の商品内容により異なりますが、代表的な損害保険の種類を紹介します。まずは、どんな種類の保険があるのかを知ることで、自分に必要なものが見えやすくなります。

①火災保険

自宅が火災被害にあってしまったり、台風や竜巻、浸水などの天災や、盗難で建物や家財に損害が出たときに、カバーしてくれる保険です。賃貸で部屋を借りる場合には、不動産屋から指定された火災保険に加入することを決められている場合もあります。

②地震保険

地震・津波・噴火に備える保険です。地震も地震による津波も、自然災害ですが、火災保険では地震による被害は補償されません。
最近では、火災保険と地震保険を一緒に加入するのが一般的になっています。

③自動車保険

自動車保険は、自動車事故に備える保険で、自動車を所有する時に加入することが義務付けられています。事故を起こしてしまった時に、車に乗っていた人や自分、相手の方への損害賠償などをカバーするものです。

また、車の車体の損害に対しての保険である、車両保険は、任意で加入するものです。

④傷害保険

ふいの思わぬ事故や怪我を対象にした保険です。本人だけの補償と、本人の加入で家族も補償対象となるものがあります。日常生活で、怪我をしてしまったり、させてしまったりしたときにカバーしてくれるものです。怪我や死亡、通院や手術にかかる費用が支払われます。

⑤旅行保険

旅行へ行くときに、旅行先で起きた事故などの補償をしてくれる保険です。
海外旅行へ行くときは、まったく違う環境に身を置くことになるので、旅行代理店を通して、保険に入ることが勧められています。

実際にどこまで必要なの?



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

とても便利!イオンカードの家族カードをお得に使おう

世の中にはいろんな種類のクレジットカードがあり、どれにしたらいいか悩むほどですよね。ママたちにおススメしたい…

pippo / 4389 view

【なんとか安くしたいっ】冬場の光熱費節約術7選

冬場はどうしても光熱費が上がってしまいます。さまざまなテクニックを使えば、暖房費を下げることはできますが、水…

nana2boys / 3670 view

資産運用初心者でも可能!株主優待品で子供のおもちゃをゲット!

主婦の間でも大人気の株主優待。今回は子供向けの株主優待品をご紹介いたします。株なんて難しそうと尻込みをしてい…

yoseyose / 5547 view

【完全保存版】103万円と130万円の壁?パートで働く前に知りたい配偶者控除と扶養控…

103万円の壁、130万円の壁とはよく聞きますが、内容が複雑で原理がいつも覚えられないですよね。 今回、なる…

famimo編集部 / 9164 view

【断捨離ですっきり!】シンプルライフを目指すときに知っておきたい5つのこと

「節約」ではなく、シンプルライフを目指して自然と節約するような生活がいいとされ、注目を集めています。でもシン…

nana2boys / 7929 view

一人暮らし、貯金0円だからこそ!今から始める節約術

一人暮らしだと全然貯金が出来ない…確かに実家暮らしと違いお金がかかりますが、それでもいくつかのポイントを見直…

いっち / 4317 view

子どもが緊急入院!気になる費用は1日あたりどれくらい?

小さいお子さんをお持ちのパパやママなら、お子さんの急な体調不良から入院生活を経験することも珍しくありません。…

midori / 14482 view

確定拠出年金の制度拡大?資産形成の一助として加入の検討を

確定拠出年金は魅力ある私的年金ですが、制限があったため利用出来ない人が多くいました。しかし2017年から、個…

いっち / 3940 view

老後資金の必要額はいくら?シミュレーションでしっかり備える!

生きている限り、必ず訪れる老後。少子高齢化による人口減少で年金に対して不安に思う人もいらっしゃると思います。…

いっち / 4531 view

【プチ収入のある人も要注目!】確定申告のアレコレを学んでしっかり対策しよう

確定申告の時期が今年もやってきました。本業以外にプチ収入のある人も、年に20万円以上収入があるなら申告が必要…

nana2boys / 3481 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック