『備えあれば憂いなし』の言葉通り、保険は万が一に備えて入るものですよね。だから、実際必要となる場面は、そんなに日常的に頻繁にあるわけではありません。
『万が一』に『備えて』入る保険ですが、どこまでカバーしていればいいのでしょうか。

保険に入れるものは全部入っておけば、何か起きた時には安心かもしれませんが、今起きていないことに関して、かけられるコストにも限界があります。

今回は、損害保険の種類と実際の必要性について調べてみました。

そもそも、損害保険って何?

そもそも損害保険とは何のことでしょうか。

損害保険とは、怪我や災害、事故などの被害にあった時、また意図せずとも加害者になってしまったりと、様々なトラブルの損害を保険という形でフォローしてくれるものの総称です。

一言で損害保険と言っても、その種類はニーズにあわせて、あらゆる事態に備えられるように、各保険会社がたくさんの商品を販売しています。

損害保険の種類

損害保険の種類は、保険会社の商品内容により異なりますが、代表的な損害保険の種類を紹介します。まずは、どんな種類の保険があるのかを知ることで、自分に必要なものが見えやすくなります。

①火災保険

自宅が火災被害にあってしまったり、台風や竜巻、浸水などの天災や、盗難で建物や家財に損害が出たときに、カバーしてくれる保険です。賃貸で部屋を借りる場合には、不動産屋から指定された火災保険に加入することを決められている場合もあります。

②地震保険

地震・津波・噴火に備える保険です。地震も地震による津波も、自然災害ですが、火災保険では地震による被害は補償されません。
最近では、火災保険と地震保険を一緒に加入するのが一般的になっています。

③自動車保険

自動車保険は、自動車事故に備える保険で、自動車を所有する時に加入することが義務付けられています。事故を起こしてしまった時に、車に乗っていた人や自分、相手の方への損害賠償などをカバーするものです。

また、車の車体の損害に対しての保険である、車両保険は、任意で加入するものです。

④傷害保険

ふいの思わぬ事故や怪我を対象にした保険です。本人だけの補償と、本人の加入で家族も補償対象となるものがあります。日常生活で、怪我をしてしまったり、させてしまったりしたときにカバーしてくれるものです。怪我や死亡、通院や手術にかかる費用が支払われます。

⑤旅行保険

旅行へ行くときに、旅行先で起きた事故などの補償をしてくれる保険です。
海外旅行へ行くときは、まったく違う環境に身を置くことになるので、旅行代理店を通して、保険に入ることが勧められています。

実際にどこまで必要なの?



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

我が家は共働き?それとも専業主婦(主夫)?共働きのメリット/デメリット3選

昔は毎年のように増えていった給料ですが、現在は不安定で、昨年と横ばいや減ったという方も多いのではないでしょう…

いっち / 4909 view

節約レシピでお腹もお金も大満足!簡単な生活節約術

最近は物価が上昇しているため、節約レシピがとても人気です。特にお金だけでなく、時間もかからないお手軽な料理が…

いっち / 6196 view

お金を貯めるコツをご紹介!一般的な貯蓄額の平均はどのくらい?

突然ですが、あなたの貯蓄額はいくらですか?1,000万円?500万?100万? 中には貯蓄額0円という人もい…

月光 / 3265 view

忙しいママでも使いやすい!おすすめの無料家計簿アプリ5選

いつも持ち歩いているスマホで、気軽に家計簿を始めてみませんか?ほんの少しの時間で、家計を見直せるようになりま…

サクマメグム / 4004 view

【相続税】課税・非課税?争続にならないための遺産相続税情報まとめ

親に何かあるのはまだまだ先のこと、と思っていてもある日突然その日がやってくるかもしれません。そうと決まってか…

nana2boys / 7498 view

【源泉徴収票】があっても【確定申告】が必要な場合とは?

源泉徴収票があれば確定申告が必要ないように思えますが、たとえサラリーマンであっても申告が必要な場合があります…

カオルくんmama / 4148 view

意外と知らない、株主優待について知っておきたいこと6選

皆さんは「株主優待」をご存知でしょうか? ここ数年、知名度を増していますが意外と知らない方も多いようです。 …

いっち / 6442 view

マイナンバーのセキュリティは大丈夫?知っておきたいこと5選

マイナンバー制度の運用が始まっていますが、心配されるのはセキュリティの問題。マイナンバーが漏洩したらどんな情…

midori / 3860 view

大学の奨学金は「借金」!?奨学金制度を正しく理解しましょう!

大学の進学には奨学金の利用を検討しているご家庭は少なくないと思います。利用すること自体は問題ありませんが、奨…

いっち / 5398 view

子どもが生まれたら考え始めたい、「教育資金」の費用と対策

子供が生まれたら、計画的に教育費を貯め始めたいものです。 では、いつまでに/いくら貯めればよいのでしょうか?…

いっち / 6102 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック