公立を選ぶか、私立を選ぶか?

どの段階においても、公立か私立かで金額に大きな差が出ます。
詳細は下記に記載していますが、私立は公立と比べると
どの期間でも倍以上の費用が発生します。
また、受験勉強のために塾に通うと、更に大きな出費となります。

幼稚園にかかる費用

幼稚園の費用は、公立と私立で金額が倍以上違います。
基本的には3年保育であることを考えると、総額で
公立:約70万 私立:約160万となります。

小学校にかかる費用

小学校は幼稚園と比較して差が大きくなります(約4.6倍)。
6年間で公立:約184万 私立:約853万となります。

中学/高校にかかる費用

中学校の場合、3年間で 公立:約142万 私立:約381万
高校の場合、3年間で  公立:約156万 私立:約314万
となっています。

大学にかかる費用

大学は国公立か私立か、私立でも文系か理系かで大きく差があります。
また、自宅から通うのか、自宅外での生活をするのかでも倍近く差が出ます。
*ただし、大学生になれば子供もバイトが出来るので、ある程度(学費にしろ、生活費にしろ)
子供たちが賄うという考え方も出来ます。

公立と私立で差が大きな差が・・・

以上のように、まず公立と私立かで金額が大きく変わってきます。
義務教育の中学校までとしても公立で約400万、私立で1400万必要です。
これに加えて、日々の食費や服飾費、お小遣い等の生活費が加算されます。
また、塾や習い事をすれば、更に金額が上乗せされるため、
計画的に準備することが必要です。

いつまでに、どうやって教育費を準備するか?

世帯収入や公立/私立かによっても大きく変わりますが、
概ね中学生までが貯め時となります。
そして、教育資金を準備するうえで簡単なのが「積み立て」です。
お金が余ったら、では無くて半強制的に、別枠で貯めれる方法が望ましいです。
積み立て商品としては、以下が候補として挙げられます。

①財形貯蓄・・・毎月の給与から天引きされますので、確実に準備できます。
会社によっては補助が付くので、制度があるなら利用をお勧めします。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

節約レシピでお腹もお金も大満足!簡単な生活節約術

最近は物価が上昇しているため、節約レシピがとても人気です。特にお金だけでなく、時間もかからないお手軽な料理が…

いっち / 2182 view

【完全保存版】103万円と130万円の壁?パートで働く前に知りたい配偶者控除と扶養控…

103万円の壁、130万円の壁とはよく聞きますが、内容が複雑で原理がいつも覚えられないですよね。 今回、なる…

famimo編集部 / 6723 view

【なかなか貯まらない!】上手なお金の貯め方まとめ

貯金しなくてはと思っているのになかなか貯められない。子どもが小さいうちはお金もかかるため、仕方がないとはいえ…

nana2boys / 3705 view

【確定申告】青色と白色の違いは何?申告の違いを徹底解明!

1月が過ぎると確定申告の準備が始まりますね。確定申告には青色と白色がありますが、この違いは何なのでしょうか?…

カオルくんmama / 1497 view

貯蓄を増やすために見直したい家計の固定費・支出ポイント5選

結婚したり、子供が生まれると家庭環境が大きく変化しますが、最たるものが「お金」です。 特に子供が成長するにつ…

いっち / 3386 view

厚生年金は国民年金よりもお得?意外に知らない年金の話

年金は私達の老後を支える大切な収入源の1つです。とはいえ厚生年金か国民年金かで最終的に受け取る年金が随分違い…

いっち / 2382 view

資産運用初心者でも可能!株主優待品で子供のおもちゃをゲット!

主婦の間でも大人気の株主優待。今回は子供向けの株主優待品をご紹介いたします。株なんて難しそうと尻込みをしてい…

yoseyose / 3793 view

最近よく聞く個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」とは何か?

最近よく目にするようになったiDeCo(イデコ)ですが、何のことか知っていますか?年金?投資?自分たちの老後…

ReilyLady / 889 view

相続対策に◎!高齢化社会による資産管理に欠かせない『家族信託』とは?

高齢化社会により、年々自分で資産を管理できない高齢者の方の数は増えています。 そんな方々の資産を管理する新た…

HF-LIFE / 1409 view

我が家は共働き?それとも専業主婦(主夫)?共働きのメリット/デメリット3選

昔は毎年のように増えていった給料ですが、現在は不安定で、昨年と横ばいや減ったという方も多いのではないでしょう…

いっち / 1693 view

いっち

閲覧、ありがとうございます!

仕事一筋でしたが、最近ようやく家族について考えるようになりました。
拙い部分も多いと思いますが、どうかよろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック