老後資金、どれぐらい必要?

総務省の家計調査年報(2014年度版)によると、60歳以上の無職である二人世帯における支出は207,370円となっています。この金額を見て皆さんはどう感じるでしょうか?私個人としての意見だと、意外に多いというのが第一印象でした。

ただし無駄遣いをしているわけでは決してありません。例えば医療費は現役時代と比べたらどうしても高くなりがちですし、時間が出来る分お金を使い場面は多くなるはずです。お住まいの地域や家族構成(子供や孫の状態も含む)にもよると思いますが、まずはこの金額が目安となるのではないでしょうか?

逆に収入は?

こちらも総務省の家計調査年報におけるデータですが、収入としては170,638円となっています。あくまでも平均ですから実際には各世帯で大きく違うでしょう。例えば約40年間を会社員として働いたのか、自営業として働いたのか?年収や加入期間によっても変動します。

夫婦二人とも国民年金だけですと約130,000円ですから、上記金額である平均値を下回ります(下記リンク先をご参照ください)。ですからあくまでも目安でしかありませんが、1つの指標として活用しても良いと思います。

毎月37,000円足らない!?

上記の収入/支出を計算すると、下記のような結果となります。

・170,638円-207,370円=-36,732円

平均で見ると、月あたりこれだけ足りないことになります。各家庭によって収支が違うことは触れましたが、当然平均以下のケースもありえます。さらに現在では65歳以上から年金は支給されますから(さらに引き上げられる可能性も…)、その間も何とかしないといけません。

1,000万円単位のお金は必要!?

不足分を補おうとすれば、やはり現役引退までに準備しておきたいものですが、どれぐらい必要でしょうか?仮に65歳まで働いて85歳まで元気に生きているとして、この間は20年です。前項で説明した不足分が20年間続くとしても約900万円が必要になります。

長生きすれば更にかかりますし、何より旅行や趣味に没頭しようとするなら更に必要となります。子供や孫へ援助を求められるケースもあるかもしれません。900万円というのは、あくまでも最低限の金額かもしれません。とは言え、「まずは1,000万円」という目標を立てるところから初めてもいいかもしれませんね。

現役時代から、意識的な準備を!

最低1,000万円なんて無理、と思われるかもしれませんが、事前に準備をしておけば可能だと考えています。第一に会社員の場合だと、ある程度まとまった金額の退職金が発生します。会社や役職、年収に左右されるため一概には言えませんが、数百万~単位の金額になるのではないでしょうか?

自営業の方であっても40年(480ヵ月)、毎月20,000円の貯蓄で約1,000万円となります。貯蓄一辺倒だけでなく投資するという対応も出来ますから、やる気になれば何とかなるのではないでしょうか?

まずは固定費の見直しを!



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

貯蓄を増やすために見直したい家計の固定費・支出ポイント5選

結婚したり、子供が生まれると家庭環境が大きく変化しますが、最たるものが「お金」です。 特に子供が成長するにつ…

いっち / 4514 view

共働きなのにお金が貯まらない!お金を貯められない人の6つの特徴って??

お金を貯められない人には、いくつかの共通点があると言われています。 お金を貯められない原因は、単なる浪費家な…

HF-LIFE / 3094 view

【確定申告】青色と白色の違いは何?申告の違いを徹底解明!

1月が過ぎると確定申告の準備が始まりますね。確定申告には青色と白色がありますが、この違いは何なのでしょうか?…

カオルくんmama / 2266 view

医療保険は入るべき?必要な人と不要な人の違いについて解説

若いころは元気で保険なんて考えていなかったけれど、CMなどで「万が一に備えて!」というフレーズを聞くと、医療…

kaeru_5 / 1739 view

厚生年金は国民年金よりもお得?意外に知らない年金の話

年金は私達の老後を支える大切な収入源の1つです。とはいえ厚生年金か国民年金かで最終的に受け取る年金が随分違い…

いっち / 3320 view

ママ達損してない?確定申告の期限と必要書類の作成方法

確定申告って聞いたことあるけど、よく分からないというママ達のために、確定申告の時期や必要書類についてまとめま…

ReilyLady / 2735 view

利用しないともったいない!私的年金の1つ「確定拠出年金」4つのメリット

ここ数年、「貯蓄から投資へ」というフレーズを耳にすることが増えました。 少子高齢化が進む今、預貯金や国の年金…

いっち / 2506 view

忙しいママでも使いやすい!おすすめの無料家計簿アプリ5選

いつも持ち歩いているスマホで、気軽に家計簿を始めてみませんか?ほんの少しの時間で、家計を見直せるようになりま…

サクマメグム / 1961 view

携帯料金の節約で家計改善!家族全員で見直して手堅く貯金

今や生活必需品の1つともいえる携帯電話。大人はもちろんですが、子供が持っていても珍しくありません。だからこそ…

いっち / 2271 view

【なかなか貯まらない!】上手なお金の貯め方まとめ

貯金しなくてはと思っているのになかなか貯められない。子どもが小さいうちはお金もかかるため、仕方がないとはいえ…

nana2boys / 4620 view

いっち

閲覧、ありがとうございます!

仕事一筋でしたが、最近ようやく家族について考えるようになりました。
拙い部分も多いと思いますが、どうかよろしくお願いします。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック