子どもが小さいなら一階がオススメ!ママが安心できる部屋

新しい部屋を探す際は、その部屋が住みやすいのか様々なポイントをチェックします。

賃貸物件を選ぶ上で、最寄りの駅からの距離はとても大事。駅チカだと家賃がやや高くなる場合もありますが、バスの定期代や駐輪所の料金を考えると、実はそんなに差がないことも。

子どもがいる家庭なら、子どものことを考えた部屋を選ぶべきです。

学校近く
スクールゾーンは、多少騒がしいのを覚悟しましょう笑

グランドが砂の場合、風が強いと部屋に砂が入ってくることがあります。
小さなお子さんを持つ方も多いはず。そんな方は特に、無垢材や天然素材など、家の素材にも細心の注意を払うべきです。

大きくなったら学校に通うので、安全のため近くの部屋に引越したい、天然素材を使用している部屋なら子どもへの影響は少ないなどのポイントに注目するはずです。
子どものことを考えることも大切ですが、それ以外にもお母さんが子育てしやすい部屋かどうかもチェックしましょう。

一階のほうが子育てしやすい?

子育てしやすい部屋を探すなら、アパートの一階がオススメです。一階なら小さい子どもが走っても誰にも迷惑をかけません。

子育てするなら1階はメリット多し
「走り回るな」「物を落とすな」と何度注意しても、子どもには難しいお願いかもしれません。
1階なら、階下に気を使うこともありませんし、万が一の災害時にも、すぐ外に避難できます。

二階よりも上の部屋だと、子どもが走り回った時に下の階の人に迷惑をかけることが多いです。それが原因で住人トラブルに発展することもあるので、他の住人とギクシャクしてしまうでしょう。
一階なら、いくら子どもが走っても問題ありません。また、それ以外にも一階に住むメリットがあります。

もうひとつ心配なのが、時々ニュースで流れる「団地の窓から幼児が転落する」という事故。絶対に安全とは言い切れませんが、1階であれば、大きな怪我に発展する危険性を少しでも防ぐことができます。
子供のベランダからの転落を防げますし、万が一災害などで物件のエレベーターが止まったとしても迅速に避難することができるのです。

目を離したすきに、ベランダから子どもが転落してしまう危険があります。アパートの一階の部屋ならば、転落しても大きな怪我をする心配はありません。火事や地震が起きても、階段やエレベーターを使わずスムーズに避難できますよ!

子ども部屋はいつから?成長する前に考えておくこと

子どもが成長していくにつれ、子どもは自分の部屋が欲しくなります。すぐに子ども部屋を用意できるように、余裕のある間取りの部屋を探すようにしましょう。
しかし、子どもが大きくなる前に、また別の部屋や物件を購入する予定なら子ども部屋はなくても大丈夫です。

小さい内は部屋はなくてもOK?

勉強を静かにさせてあげようと子供部屋を準備しても、期待通りの学力がつくかどうかはわかりません。現に、リビング学習をしている子は学力が高い場合も多いです。

逆に個室に閉じ込めることで、誰の目も届かない開放感から勉強をしなくなる可能性もあります。
子供部屋に作ることによる、デメリットとしては次のようなことが挙げられます。

*子供部屋に子供がこもるようになる
*リビングでの家族団らんの時間が減る
*電気代がかかる


関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

累計3600万稼いだ主婦がいる!?家族で始めよう懸賞生活♥当選確率UPのコツ5選

懸賞にて、累計3600万円も稼ぎ、家を購入した主婦がいるなんて話しがテレビで放送されていました。 そんな人達…

HF-LIFE / 12860 view

大掃除の準備は100均で始めよう!お財布に優しい便利グッズ5選

今年も残すところわずかとなりました。 少しずつ掃除を始める人もいるのではないでしょうか? 毎年行なう大掃除に…

HF-LIFE / 5363 view

忙しい主婦にオススメ!誰でも簡単にできる『ながらダイエット』

ダイエットしたい!けどジム行く暇もお金もない!家事に育児、働いていればなおさら時間がないですよね。そんな方に…

sumomomama / 2277 view

便利な電動アシスト自転車、購入前に知っておきたい注意点

子どもが生まれて、電動アシスト自転車の購入を検討している方も多いのではないでしょうか?思わぬ事故を防ぐために…

ReilyLady / 1371 view

最近人気の住宅建材の秘密!無垢材のメリットやデメリットを確認

住宅建材の中でも最近人気を集めているのが、天然無垢材です。 この天然無垢材に興味を持っている人は、まずどの…

ToddMayoarga / 687 view

インテリアにもなる!子供が喜ぶ木のおもちゃ10選

安全性も高く、優しくあたたかい気持ちになれる木のおもちゃ。インテリアにもなるおしゃれなものを集めてみました。

sumomomama / 4840 view

電動?普通?子供乗せ自転車の選び方とおすすめ人気モデル8選

子供が1歳を過ぎたら、そろそろ考えたい子供乗せ自転車のこと。電動と普通自転車の違いや、安全な自転車の選び方を…

snowsnow / 11863 view

知っておきたい【お葬式のマナー】突然その日はやってくる!?

ある日突然!やってくるのがお葬式のお知らせです。故人とのお別れのセレモニーで、失礼があっては取り返しがつきま…

ひらり / 2212 view

酸化によりサビた家電が蘇る!自宅の調味料で行なえる簡単サビ取り術!!

サビついてしてしまった家電のプラグ。 まだ使えるのに、買い替えを考えるのはもったいないです。 少しサビた程度…

HF-LIFE / 14942 view

ベビーがいても安心♪クリスマスの壁飾りをマスキングテープで!

何でも口に入れてしまう時期の赤ちゃんがいると、クリスマスツリーを床に置いて飾りつけするのは危ないですよね。で…

ひらり / 6837 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック