大切な洋服が大変なことに!

毎日のお洗濯って、時間的にも体力的にもかなり負担ですよね。

そんなお洗濯は無意識のうちにミスを起こすことがよくあると思います。

洗濯機で起こるトラブルの解決策

洗濯機によるトラブルはさまざまな場合がありますが、そのほとんどが簡単に解決することができるのです!

衣類を縮ませた時

洗濯表示を確認した時に「水洗い」や「塩素系漂白」「ドライクリーニング」などの表示に全て× 印がついている洋服は、おうちで洗うのはNG。
万が一洗濯表示を確認せずに洗ってしまうと、サイズがひとまわり以上縮んでしまったり、ごわつきが起こる可能性もあるので、気をつけてください。

なんと縮んだ衣類はトリートメントで戻すことができちゃいます!

まず、洗面器や桶、洗面台などにセーターが浸かるくらいまで水をためて、そこにトリートメントを15g入れて混ぜます。

トリートメントは何でもいいっていうわけではなく、必ず「アモジメチコン」という成分が含まれたものを使用してください。
このトリートメントを薄めた液に30分程度つけ置いたら、洗濯機で軽く脱水します(1分弱程度)
※脱水のし過ぎにはくれぐれも注意してください。

脱水後は、型崩れしないように注意して陰干しします。

これで、元に戻ります。

洗濯物をしわくちゃにしてしまった時

洗濯じわは名前の通り、洗濯をしている最中にできるしわです。
衣服は水分を含むと、結合していた繊維の分子がほどけてしまいます。そのまま放置していると水分が飛んで、分子がほどけたまま固着します。
これが衣服にしわができる原因
改善方法としては、霧吹きなどで生地をしっかり湿らせてから高温設定の
アイロンで乾かすようにかける。

また、水で伸びなければ、水の代わりにアイロンスムーザーを吹いてからアイロンかけるとより伸びやすくなると思います。

ティッシュを一緒に洗濯した時

洗濯物のポケットにティッシュを入れて回してしまった・・・
そんな時はもう一回洗濯すると、ティッシュがとれちゃいます!



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

ケバく見られない!ママ世代のナチュラルアイメイクの基本

学生時代や独身時代と同じようなアイメイク、可愛いけれどママ世代としてはどうなの…?とお悩みの女性のために、マ…

tujico / 2638 view

【冬の乾燥肌対策】カサカサが気になる前にグッズで防止!

寒い季節が近づくにつれて、気になるのが「乾燥」ですね。乾燥肌はお肌のバリア機能を低下させてしまいます。ママの…

ひらり / 3167 view

【防災グッズ20選】そのうちに…はダメ!地震の備えは今しよう

地震が発生するたびに「準備しておかなきゃ!」と思うのに、何にもしていない人…いませんか?地震対策グッズといっ…

ひらり / 2809 view

ニット生地のセーターは手洗いがおすすめ!気になる洗い方も紹介

寒い時期になくてはならないニット生地の洋服ですが、洗濯機で洗濯すると縮んだり伸びたりと困ることも多いと思いま…

DaniellPerezo / 1533 view

子どもの成長に合わせて買い替える?おすすめの炊飯ジャー5選

美味しいお米を炊くために、家族構成に合った炊飯ジャーを使いたいですよね。成長期の子どもがいるご家庭に合った商…

サクマメグム / 2346 view

自分好みにカスタマイズ。キッチンリフォームはハンドメイドで。

最近「DIY」が流行っています。お家の中で1日のうちに長い時間居る場所にキッチンがあります。使いやすいキッチ…

ほのりかこう / 4939 view

地震大国日本!もしもの時のために備えておきたい16のアイテム!!

東南海地震が近々起こると言われている中で、備えておきたい準備アイテム!! 今回は、阪神淡路大震災の経験者であ…

HF-LIFE / 5783 view

子供がいても免許が取れる!託児所付き自動車学校に行こう

子育てをしていて『車があったらな』と思うことありませんか?子供もいるし、今さら通うのも大変だな、というママた…

pippo / 4650 view

用途によって選ぼう!コードレス掃除機おすすめ5選

子供がお菓子をこぼした、ペットの汚れが気になる...などすぐに掃除機をかけたい!と思う時がありますよね。そん…

honoka51 / 2319 view

これでOK!苦手なアイロンかけもシワなく手早くストレス知らずな凄テク5選

意外なことに、苦手な家事として常に上位ランクインのアイロンがけ。上手にコツをマスターして、ストレスをなくせる…

さくらしまこ / 12949 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック