大切な洋服が大変なことに!

毎日のお洗濯って、時間的にも体力的にもかなり負担ですよね。

そんなお洗濯は無意識のうちにミスを起こすことがよくあると思います。

洗濯機で起こるトラブルの解決策

洗濯機によるトラブルはさまざまな場合がありますが、そのほとんどが簡単に解決することができるのです!

衣類を縮ませた時

洗濯表示を確認した時に「水洗い」や「塩素系漂白」「ドライクリーニング」などの表示に全て× 印がついている洋服は、おうちで洗うのはNG。
万が一洗濯表示を確認せずに洗ってしまうと、サイズがひとまわり以上縮んでしまったり、ごわつきが起こる可能性もあるので、気をつけてください。

なんと縮んだ衣類はトリートメントで戻すことができちゃいます!

まず、洗面器や桶、洗面台などにセーターが浸かるくらいまで水をためて、そこにトリートメントを15g入れて混ぜます。

トリートメントは何でもいいっていうわけではなく、必ず「アモジメチコン」という成分が含まれたものを使用してください。
このトリートメントを薄めた液に30分程度つけ置いたら、洗濯機で軽く脱水します(1分弱程度)
※脱水のし過ぎにはくれぐれも注意してください。

脱水後は、型崩れしないように注意して陰干しします。

これで、元に戻ります。

洗濯物をしわくちゃにしてしまった時

洗濯じわは名前の通り、洗濯をしている最中にできるしわです。
衣服は水分を含むと、結合していた繊維の分子がほどけてしまいます。そのまま放置していると水分が飛んで、分子がほどけたまま固着します。
これが衣服にしわができる原因
改善方法としては、霧吹きなどで生地をしっかり湿らせてから高温設定の
アイロンで乾かすようにかける。

また、水で伸びなければ、水の代わりにアイロンスムーザーを吹いてからアイロンかけるとより伸びやすくなると思います。

ティッシュを一緒に洗濯した時

洗濯物のポケットにティッシュを入れて回してしまった・・・
そんな時はもう一回洗濯すると、ティッシュがとれちゃいます!



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

思い出が詰まりすぎて捨てられない!ランドセルはリメイクしましょう!

6年間お世話になったランドセルのリメイクがSNSなどでも話題になっています。どんな再利用法があるのでしょうか…

よしだ あき / 9933 view

【防災グッズ20選】そのうちに…はダメ!地震の備えは今しよう

地震が発生するたびに「準備しておかなきゃ!」と思うのに、何にもしていない人…いませんか?地震対策グッズといっ…

ひらり / 5025 view

住宅の購入と賃貸、どちらがお得?それぞれのメリットとデメリットを比較

独身時代はともかく、結婚や子供が出来るとマイホームがほしくなる世帯も多いでしょう。 購入と賃貸のどちらが良い…

いっち / 6712 view

こだわりたい!七五三の髪飾り選びのコツと人気の髪型7選

一生残る七五三の写真。髪型や髪飾りはこだわって、納得のいくものを選びたいですよね。ここでは失敗しない髪飾り選…

snowsnow / 9630 view

本当にいいの?ドラム式洗濯機のメリット・デメリット

洗濯機の買い替え時期が近づくとドラム式か縦型かをまず悩みますよね。そもそもドラム式とは縦型と何が違うのか?ド…

sumomomama / 6238 view

バスタイムのこだわりが【美人♡をつくる】!厳選バスタイム美容グッズ

毎日のお風呂、ただなんとなーく全身をキレイにするだけのめんどくさい時間になっていませんか?それじゃあもったい…

サワタリミヤコ / 5570 view

卒園式でも安心!泣いても落ちないアイメイクの仕方をご紹介

子どもの成長に感動する卒園式。ママの涙対策は必須ですよね。今回は、涙に強いアイメイクの仕方やグッズをご紹介し…

サクマメグム / 5816 view

一人暮らしの女性にピッタリ♪女性専用マンションの選び方

これから一人暮らしをはじめようと考えている女性に,おすすめしたいのが女性専用マンションです。 女性向けとい…

LeoPerezoan / 4319 view

業者に依頼して遺品整理を進めてみた|これから遺品整理をする方へ

今回はこれから遺品整理をする方へ自分の実体験を元に、作業方法やおすすめの業者をご紹介します。遺品整理を何から…

まるお / 2345 view

ママ友にも好評!ナチュラルメイクで若々しく見せるポイント

ママらしいナチュラルなメイクってどんなの?若々しく、ママ友からも可愛いと思われるようなメイク方法をご紹介しま…

myia / 7438 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック