主婦が嫌いな家事NO1は「アイロンがけ」

主婦が嫌いな家事ナンバーワンは、アイロンがけだそうだ。各種調査によっても、年末の換気扇掃除に負けるくらいで、ほとんど通年で1位の座を守っている。

生活なんでも調査隊員1号の私の家でも、アイロンがけはめったに見られない。かつて、スチーム用の水タンクをカビらせたこともあるくらいだ。
主婦の苦手な家事のワースト上位に入る「アイロンがけ」

かくいう私も例にもれず苦手である。まず、熱い。1度のアイロンがけでシャツ1枚という事はないので、最後は、汗と労力で達成感どころか疲労感満載である。

1082それと、しわを伸ばしながら注意深くアイロンをすべらせていっているはずなのに、関係ないところに線が1本、2本。アイロンで付けてしまった必要のない折目の取れないこと・・・。

あきらめてまた洗濯機の中へ・・・。単純なハンカチでさえ、微妙にゆがむ正方形にがっかりするのだ。

NHK「あさイチ」でも取り上げられていました

6月2日放送のあさイチで  苦手克服!アイロンのすご技が紹介されました

6月2日放送のあさイチで 苦手克服!アイロンのすご技が紹介されました

後ろに力をかけるとスムーズに移動することができ
余計なシワや生地のよれがなくなります
折り目をつけるところは真ん中
細かい仕上げをするときは先を使用します

まずは準備と温度設定

用意するもの
アイロン・アイロン台・霧吹き(霧がなるべく細かいもの)

温度設定
綿100%は高温(160~210℃)で、混合の生地は中温(120~160℃)で。

プロの仕上がりアイロンのかけ方

綿のYシャツはシワになりやすいので、アイロンがけする前に全体に霧吹きを吹きかけ湿らせます。

先に全体に霧吹きをする事により、霧吹きする手間をはぶきシワが伸びアイロンしやすくなります。
【アイロンがけ時短テク】嫌いな家事第1位の汚名を返上!

【アイロンがけ時短テク】嫌いな家事第1位の汚名を返上!

アイロンがけが嫌いという主婦は多いらしく、嫌いな家事の第1位の常連に。そんな面倒なアイロンがけも、時短テクによって手早く簡単にできれば、好感度も上がるはずです。

洋服の衣類表示をちゃんと確認して、記載内容と素材によってアイロンの設定を決めます。
絹・レーヨンは水分がシミの原因になりますので、あて布をしてかけましょう。霧ふきの使用は水分を含むと形が整いやすい綿や麻などにおすすめです。スチームは毛足の長い繊維などをふんわり仕上げるウールなどにおすすめです。

主婦が苦手な家事の中から今回は「アイロンがけ」をピックアップして、そのポイントをお伝えしていきます♪

アイロンがけは手順が勝負です。アイロンがけの準備段階とアイロンがけ自体の両方から見直しをしてみましょう!

次にかける手順を見てみましょう

特集 悩み解決!ラクラクYシャツアイロンがけ

特集 悩み解決!ラクラクYシャツアイロンがけ

袖は先ず縫い目からきちんと折り、縫い目の方から反対側に向かって掛けます。

ワイシャツのアイロンかけ方★ - YouTube

出典:YouTube

クリーニング師としての技術が必要な焼きアイロンでの手仕上げです♪ 普段の仕事は襟やカフスはプレスしてアイロンかけしてますけど(^ω^) 手は遅いけどしっかり湿して綺麗に仕上げてます★ 職人の父親にはまだ速さも綺麗さも勝てませんけど(´д`)w ★フジヤ クリーニング店★ http://ameblo.jp/fuji...

どちらにせよアイロンをかけないといけないので、洗濯時の脱水や干し方は気にしなくてもよい訳ではありません。
洗濯時に手を抜くと、どんなにアイロンをがんばってもシワが伸びにくくなってしまいます。ですから、洗濯時にできるだけ後のアイロン仕上げを楽にすることが大切です。
アイロンが楽しくなるかも!?

アイロンが楽しくなるかも!?

アイロンがけが面倒になるのって、アイロンが重かったり、コードが邪魔だったり、疲れる割にはきれいに仕上がらなかったり…という要因があるからなんです。その要因・ストレスを取り除けるアイロンを使えば、きっとラクになるはずですよ!



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

お子さんがいるご家庭にオススメ!便利家電7選

家事に子育てに忙しい毎日を送るご家庭に、特にオススメしたい家電をまとめてみました。

akimama / 4443 view

さらさらの髪♪赤ちゃんに優しいおすすめのベビーシャンプー8選

いつから使うの?いつまで使うの?どんなベビーシャンプーを選んだらいいの?と、とっても気になるベビーシャンプー…

ヤギヤギコ / 891 view

子どもがいると出番が増える!?アイロンの選び方とおすすめ5選

アイロンがけは好きですか?子どもがいると意外と使うアイロン。安全で、いつでも使いやすい商品を探したいですよね…

サクマメグム / 947 view

コードレス掃除機マキタ。人気売上ランキングBEST5

お掃除のおばちゃんが駅の階段を掃除している時によく使っているのがマキタ。コードレスで軽いので、掃除するのがめ…

nakou / 2196 view

質の良い眠りは大切!おすすめのベッドとマットレスメーカー5選

自分の体調管理をする上でも、しっかり睡眠することが必要ですが、産後、眠りが浅くなってしまったママや、なかなか…

ReilyLady / 936 view

家にあるもので楽しく作ろう!子供と作るクリスマスの飾り

子供と一緒に迎えるクリスマス。ママだけが頑張って準備するだけなんてもったいない!子供を巻き込み、クリスマスを…

nakou / 2507 view

マイホーム購入の資金準備で頭に置いておきたい事まとめ

夢のマイホームを手に入れるため、 今回は、ローンを組む時に気を付けたいことをまとめています

さくらしまこ / 4295 view

泥棒を寄せ付けないための対策!雨戸に防犯効果はあるのか?

泥棒の被害に遭わないために、防犯対策を考えている人も多いでしょう。 そこで今回紹介するのが、雨戸です。 …

SnoaraLaredo / 304 view

可愛いママって言われたい!プチ手間で断然変わるメイクの仕方

子どもを産んだって可愛くいたい!そう思うママはたくさんいますよね。ちょっとしたひと手間で、「ちゃんと可愛い」…

tujico / 2405 view

【洗濯機まわりをすっきりきれいに】洗濯機の棚を替えてみよう!

洗濯機のまわりって、ごちゃごちゃしがちですよね。思い切って棚を替えて、洗濯機まわりの空間を上手に活用してみま…

tikatika / 2400 view

さくらしまこ

外科病棟看護師として5年間働いておりました。

結婚を機に退職、3人の子供の子育てに奮闘中です。
仕事の経験、子育ての経験、末娘が重度知的障害があるため福祉との関わりを元にしたまとめ記事の作成を得意としております。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック