◎まずはバーベキューコンロ!

使用する人数によって大きさが変わります。

大勢を集めてバーベキューを楽しみたいなら大きめを買いましょう!

炭を入れるところが引き出せるようになっていると
バーベキュー後の炭処理や
火力の調整のために炭をいれたり崩したりしたいときに
網をいちいち持ち上げなくて済むので楽です。

足の部分がステンレスだと錆びないので長く愛用したいときは
少し値が張ってもずっと使えるものを選びましょう。

とりあえず今期楽しんでみて様子を見たいときは安いものでお試しを!

◎作業台としても食事用にも必須のテーブル

コンロの次に必須のアイテムといえばテーブルです。

作業をするときも便利ですし、
飲み物や食べかけのお皿をおくときにも使えます。

ティッシュやおしぼりを置いておくとさっと使えるのでおすすめです。

大きさや高さはお好みで。
椅子つきとそうではないものとがあるので
どちらが自分たちに合っているかを考えてから購入しましょう!

◎バーベキュー以外でも意外と活躍する椅子

どこでも移動させて座ることができる椅子も必須アイテムです。

バーベキューでは風向きによって煙のこない位置にサッと移動でき
カンタンに持ち運べるので花火大会やスポーツ観戦にも使えます。

軽量タイプから飲み物をおくことができるものなど
さまざまな種類があるのでまずはいくつか種類を買っておいて
お好みのものを見つけて揃えるといいですよ。

◎食材運びにはクーラーボックス

アウトドアの季節に食材をそのまま運ぶのは禁物です。

クーラーボックスはあまり大きすぎても冷やすのが大変ですし
持ち運びも不便です。

バーベキュー場は車を横付けできないことも多いので
タイヤがついていて運びやすいものがおすすめです。

中には7日間も保冷効果が保てるという高級品もあるので
極めておきたい人は要チェックです!

◎日除けに!便利なタープ

日除けや虫除けに必要なタープはなくてもいいのですが
あると本当に便利で手放せなくなるアイテムです。

全方向にメッシュで壁を作ることができるものと
屋根として利用するだけのもの
テントタイプと種類も豊富です。

とりあえず試してみるなら
3,000円前後で手に入る簡易式がおすすめです。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

機能派?デザイン派?人気のお弁当箱8選

最近のお弁当箱はとっても機能的なものや、お弁当箱に見えないようなおしゃれなデザインのものなどたくさんあります…

sumomomama / 1779 view

その布団、ダニだらけかも?!簡単にできるお布団の正しいケア

お布団のお手入れ、きちんとしていますか?実はあまりケアをしていないという方…そのお布団ダニだらけかもしれませ…

snowsnow / 1652 view

子どもがいると出番が増える!?アイロンの選び方とおすすめ5選

アイロンがけは好きですか?子どもがいると意外と使うアイロン。安全で、いつでも使いやすい商品を探したいですよね…

サクマメグム / 419 view

100均の食器でおしゃれなテーブルコーディネートをしよう!

最近ブログやインスタグラムでおしゃれなテーブルコーディネートをよく見かけますよね。憧れるけどうまくできるか不…

sumomomama / 9990 view

掃除機の寿命は5年未満!?長期に渡り掃除機を使用できる7つの方法

家電製品の中でも、もっとも寿命が短いと言われている掃除機ですが、現在の製品は価格も高い物が多いので、少しでも…

HF-LIFE / 20298 view

教育費はどれくらいかかる?教育費を貯める3つのステップ

教育費は子供の進路によって違ってきますが、どれくらいの費用をいつくらいから準備していけばよいのでしょうか? …

森のプリン / 538 view

使い勝手が1番!あったらうれしいシステムキッチンの機能5選

キッチンは女性の城!!やっぱり使いやすい空間にしたいですよね。では、キッチンを使いやすくする機能にはどのよう…

snowfairy / 1415 view

家庭で役立つ多機能ぶり!機能充実の便利なキーホルダー!

メモをとろうと思ったら「ペンがない!」外出しようと思ったら「カギがない!」そんなうっかりさん、キーホルダーを…

よしだ あき / 6575 view

こんな使い方が!子ども部屋で大活躍のカラーボックス活用法5選

お手軽な値段で手に入るカラーボックスは、子ども部屋の収納にはぴったりです。そして、ほんのちょっとの工夫で、カ…

サクマメグム / 673 view

【ママ友づきあいに疲れてきた…】そんなときに読みたい7つの切り抜け方

なんだかんだと気を遣うママ友とのお付き合い。適度な距離を保っていても、時々そのお付き合いに疲れてしまうことも…

nana2boys / 1516 view

nana2boys

プロフィールの閲覧ありがとうございます!
2011・2013年生まれの2男児の育児に
日々追われるママです。
大学で乳幼児発達を専攻していたので
幼稚園教諭と保育士免許を持っています。
卒業後は幼稚園や保育園と企業のいいものをつなげる
お手伝いのようなお仕事をしていました。
子どもと楽しく、ママやパパがストレスを溜めずに
過ごせるような情報をまとめていきたいと思います♪
育児は十人十色、色々な方法や技を試して
それぞれのご家庭の「我が家の法則」を作っていく
サポートになれば嬉しいです!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック