オキシクリーンは万能クリーナー

オキシクリーンの成分は、過酸化ナトリウム(漂白)と炭酸ナトリウム(分解)。この二つが合わさって酵素の泡が発生し、汚れをすっきり落とします。
塩素系の強い匂いがないので、日常の洗濯物にはもちろん、バスルームや洗濯槽の掃除にも使いやすい洗剤です。

使い方は、とても簡単!40度から60度くらいのお湯にオキシクリーンをしっかりと溶かします。そして、そこに汚れたものを漬け込むだけ。漬けておく時間は、素材によって異なります。
また、肌が荒れてしまう場合があるため、漬け込むときには、ゴム手袋を使用することをおすすめします。

アメリカ製と日本版(中国製)の違いとは?

アメリカ製のオキシクリーンは、コストコの人気商品です。サイズも大きいので、頻繁に使ったり、使い慣れている方でしたら、大容量をおすすめします。アメリカ製の商品は、界面活性剤(洗剤成分)が含まれているので、泡立ちがよいです。

日本版(中国製)のオキシクリーンは、界面活性剤が含まれていないので、アメリカ製に比べると泡立ちがよくありません。しかし、肌に優しく、漂白剤成分に違いはないので、こちらも人気があります。アメリカ製よりも少量のため、このサイズから試してみよう!という方や、界面活性剤入りと使い分けている方もいます。

オキシクリーンはこんな汚れに強い!

洗濯槽の頑固な汚れがとれる!

カビが出やすい洗濯槽。定期的に掃除をしていても、完璧にピカピカにするのは難しい場所です。また、塩素系の匂いが苦手で、洗濯槽の専用洗剤が使えない…という方もいますよね。
オキシクリーンで漬け置きしておくと、びっくりする量の汚れが浮いて出てきます。きれいになっていく様子が見えるので、掃除が楽しくなるかもしれません。

過炭酸ナトリウム洗濯を続けていると、洗濯槽がカビにくくなるという嬉しいおまけも付いてきます。

バスルームやバスグッズも一度に洗える

バスタブの残り湯にオキシクリーンを入れ、追い炊きします。そこに、バスグッズや子どものおもちゃなども一緒に漬け込み、1時間程放置。この間に別の家事を終わらせたり、ゆっくりと過ごすこともできますね。その後は、しっかりと洗い流します。
バスルームは、カビやぬめりが発生しやすい場所です。オキシクリーンで頻繁に掃除しておくと、汚れにくくなり、匂いも気にならなくなります。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

こども部屋を快適に。長く使える二段ベッドのある暮らし

こどもの頃、二段ベッドに憧れたことはありませんか?こどもにとっては夢のある楽しい空間であり、親にとっても経済…

サクマメグム / 4925 view

ニット生地のセーターは手洗いがおすすめ!気になる洗い方も紹介

寒い時期になくてはならないニット生地の洋服ですが、洗濯機で洗濯すると縮んだり伸びたりと困ることも多いと思いま…

DaniellPerezo / 1532 view

家族の安眠を守りたい!布団掃除機の選び方とおすすめ4選

布団専用の掃除機。様々なメーカーから発売されています。ダニやハウスダストをしっかり吸いとれると好評の商品をご…

サクマメグム / 2333 view

スクラップブッキングって何?子供の写真を簡単かわいく残す!

「スクラップブッキング」って知っていますか?きれいな紙やスタンプ、パンチなど様々なアイテムを使って写真を可愛…

ひらり / 4563 view

もっと家族の笑顔が増える!とっておきのコストコの商品8選

今話題の大型倉庫型店舗、コストコ。様々なお買い得商品に溢れ、足を運ぶだけで楽しい場所ですよね。ご家族みんなに…

MAIKORO / 6513 view

赤ちゃんがいても大丈夫♪室内で飼えるおすすめのペット5選

赤ちゃんがいる中でペットを飼うというのは、いろいろと気になる点がありますよね。こちらでは抜け毛が少なく、室内…

yoc97★ / 3163 view

【暖冬でも油断大敵】普段は降らない地域での雪対策とは?

今年は暖冬だといわれていますが、それでも普段は降らない地域で雪が降ったと話題にもなりましたね。めったに雪が降…

nana2boys / 3242 view

ママもおしゃれしたい!全部100均で作るナチュラルメイクの方法

自分の事はずっと後回しにしてきたけれど、ママだって時にはメイクをしたりおしゃれをしたいものですよね。今回は全…

ReilyLady / 3001 view

冬におすすめ!ダニ退治&ポカポカ布団になる布団乾燥機5選

布団乾燥機は梅雨の時期くらいしか活躍しないと思っていませんか?最近の布団乾燥機には様々な機能がついていて年中…

sumomomama / 4833 view

【えっ意外!?】10・11月からでも育てられる野菜・果物7選

夏まではガーデニングも楽しめたけど、冬になるから一旦おしまい。と思っているならちょっと待ってください!10月…

nana2boys / 28531 view

サクマメグム

好きなことは食べること。
3人の子育てという楽しい地獄(!)を満喫しています。
思い出をたくさんつくりたい。
おもしろいことや様々な情報を、たくさんの方々と共有したいと思っています。
食物アレルギーについて勉強中です。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック