オキシクリーンは万能クリーナー

オキシクリーンの成分は、過酸化ナトリウム(漂白)と炭酸ナトリウム(分解)。この二つが合わさって酵素の泡が発生し、汚れをすっきり落とします。
塩素系の強い匂いがないので、日常の洗濯物にはもちろん、バスルームや洗濯槽の掃除にも使いやすい洗剤です。

使い方は、とても簡単!40度から60度くらいのお湯にオキシクリーンをしっかりと溶かします。そして、そこに汚れたものを漬け込むだけ。漬けておく時間は、素材によって異なります。
また、肌が荒れてしまう場合があるため、漬け込むときには、ゴム手袋を使用することをおすすめします。

アメリカ製と日本版(中国製)の違いとは?

アメリカ製のオキシクリーンは、コストコの人気商品です。サイズも大きいので、頻繁に使ったり、使い慣れている方でしたら、大容量をおすすめします。アメリカ製の商品は、界面活性剤(洗剤成分)が含まれているので、泡立ちがよいです。

日本版(中国製)のオキシクリーンは、界面活性剤が含まれていないので、アメリカ製に比べると泡立ちがよくありません。しかし、肌に優しく、漂白剤成分に違いはないので、こちらも人気があります。アメリカ製よりも少量のため、このサイズから試してみよう!という方や、界面活性剤入りと使い分けている方もいます。

オキシクリーンはこんな汚れに強い!

洗濯槽の頑固な汚れがとれる!

カビが出やすい洗濯槽。定期的に掃除をしていても、完璧にピカピカにするのは難しい場所です。また、塩素系の匂いが苦手で、洗濯槽の専用洗剤が使えない…という方もいますよね。
オキシクリーンで漬け置きしておくと、びっくりする量の汚れが浮いて出てきます。きれいになっていく様子が見えるので、掃除が楽しくなるかもしれません。

過炭酸ナトリウム洗濯を続けていると、洗濯槽がカビにくくなるという嬉しいおまけも付いてきます。

バスルームやバスグッズも一度に洗える

バスタブの残り湯にオキシクリーンを入れ、追い炊きします。そこに、バスグッズや子どものおもちゃなども一緒に漬け込み、1時間程放置。この間に別の家事を終わらせたり、ゆっくりと過ごすこともできますね。その後は、しっかりと洗い流します。
バスルームは、カビやぬめりが発生しやすい場所です。オキシクリーンで頻繁に掃除しておくと、汚れにくくなり、匂いも気にならなくなります。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

お葬式の女性の服装、絶対に覚えておきたい基本の基本!

きちんとしていないと大恥をかいてしまうお葬式での服装。大人の女性としてのお葬式服装マナーを、遺族側と弔問客側…

tujico / 2839 view

パパの革靴や子供の靴が臭い!?簡単手軽な脱臭方法5選

気をつけていても、香りでごまかしても、どうしても臭ってきてしまう靴。どうにかならないものかと頭を悩ませている…

ヤギヤギコ / 923 view

「家事代行」は利用していますか?上手に取り入れるために知っておきたい、メリットとデメ…

皆さんは「家事代行」というサービスをご存知でしょうか?忙しくてお願いしたいけど、お金がかかるし他人を家に上げ…

いっち / 1747 view

親子ではまる!フェルトで作れるかわいいおままごとグッズ

ハンドメイドでお子さんのおもちゃを作ってあげたいな…と考える親御さんはいませんか?そんなあなたにおすすめなの…

tokakko / 3501 view

コストコ会員デビューしたくなる!コストコのおすすめ商品

アメリカ発の会員制の大型スーパー、コストコ。高く積まれた商品や、アメリカサイズの商品にワクワクします。コスト…

ReilyLady / 1151 view

パソコンは一家に一台の時代。格安PCのメリット・デメリット

今やパソコンがある生活は当たり前になってきています。昔に比べるとパソコンの価格も求めやすくはなっていますが、…

ReilyLady / 1257 view

3つのシルエットで決まる【メンズモテコーデの作り方】

皆さんはシルエットを意識してコーディネートを組んだことがありますか? 実は3つのシルエットに合わせてコーデ…

Ulpersit74 / 308 view

昔ながらの雰囲気を味わえる健康ランドの魅力をお伝えします。

今、スーパー銭湯や温泉は手軽に入浴を楽しめる施設として変わらぬ人気を保っていますね。そんな中だんだん施設が減…

ほのりかこう / 3447 view

会話が続かない!外国人と楽しく話すにはどうすればいい?

あなたは初対面の外国人と、楽しく会話ができますか? 多くの人が英語を話せない、ちょっと抵抗があるといって諦め…

Moss29 / 2 view

これで大丈夫!【お中元】最低限押さえておきたいポイントをまとめています

お中元の季節になりましたが、正しいマナーをご存知ですか。今回は、贈り方や贈る時期や一般的な予算、マナーについ…

さくらしまこ / 4790 view

サクマメグム

好きなことは食べること。
3人の子育てという楽しい地獄(!)を満喫しています。
思い出をたくさんつくりたい。
おもしろいことや様々な情報を、たくさんの方々と共有したいと思っています。
食物アレルギーについて勉強中です。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック