ペットを飼うということは、子どもたちにとってどのような影響があるでしょうか。ペットはただ可愛いだけではなく、私たちと生活を共にすることで、家族の一員としてなくてはならない存在になってくれます。子どもと一緒にいたずらしたり、悲しい時には寄り添ったり、怒ったり、喜んだり、ペットを飼うことで初めて見える世界もあるかも知れませんね。

今回は、ペットを飼うことで子どもにどんな事が養われるのかをまとめます。

心を育む情操教育

ペットを飼うことによって、命を預かるという責任が生まれます。家族の一員としてペットを迎えることを決めたのですから、親にも子供にも同じように責任があります。迎え入れた子を最後まで面倒みることが、ペットを飼うということだということを忘れないでくださいね。

情操教育という言葉があります。これは、道徳や社会的な価値観を養うための心の教育です。ペットを飼うことで、子供に限らず、親である私たちにも色々なことを気づかせてくれます。

ペットを飼うことで養われる5つのこと

命を預かる責任感

ペットを飼うということは、限りある命を最後まで責任を持って面倒見るということです。命には限りがあること、全ての生命は懸命に生きているということを理解できるようになります。

命は粗末にしてはいけないと言われても、子どもたちにとっては、漠然としていて理解が難しいかも知れませんが、ペットを飼うことで、命には限りがあって命はかけがえのない大切なものだという、根本的で最も大切なことを教えられます。

コミュニケーションが豊かにできる

ペットは当然のごとく、人間の言葉を話すことはできませんから、喜怒哀楽を様々な方法で表現します。人よりも感情の表現方法は豊かかも知れませんね。
言葉に頼らないコミュニケーションは、相手に共感したり、相手の立場を汲み取ったりして、お互いの関係を築いていく事ができるようになります。

心の支えになる

ペットには癒しの力があります。その温もりに触れたり、近くにいるだけでも心の支えになってくれます。辛い時、悲しい時にもペットがいてくれたおかげて乗り越えられたという話もよく聞きます。私たちが思っている以上に、ペットは私たちをよく見ているし、寄り添ってくれているのです。

世話をする事で生活する力がつく

子どもは自分のこと以外をお世話することで、食事や、身の回りのことをやる力がつきます。これは、単にペットのお世話に止まらず、食事は準備しなきゃ食べられない、出したものはしまわなければ片付かない、といった生活の基礎部分の土台が作られます。

利他や思いやりの心が持てる

自分以外のためを思って行動することで、利他の心を育てる事ができます。無償の愛情でペットに接する事で、他を思いやるという発想のスイッチが子どもの中に作られるのです。

自己中心的な大人もたくさんいますが、自分の子どもには思いやりの心を持って欲しいと思うのが親心ですよね。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

スッキリ暮らしたい人必見!お家がキレイになる5つのコツ!

雑誌にでてくるようなスッキリしたお部屋を手に入れるのは、毎日の心がけ次第。満足のいくお部屋を手に入れたら、自…

よしだ あき / 4659 view

忙しいママでも簡単!水ダイエットで健康に美しくなれる

常に自分の事は後回しにしてきたママ達にとって、簡単で低コストで始められるダイエットは嬉しいですよね。今回は、…

ReilyLady / 787 view

こどもの4割がアレルギー体質!掃除に欠かせない掃除機選びのコツ4選

こどものアレルギーで、掃除にあけくれている、ママやパパは多いのではないでしょうか?こどものアレルギーは、見て…

HF-LIFE / 5079 view

こんなキッチンでお料理したい!参考になる素敵なインテリア

キッチンは主婦の城。毎日立つ場所ですから、自分の好きなインテリアに囲まれていたいですよね。今回は、素敵なキッ…

myia / 4147 view

いつものキッチンがちょっぴり楽しくなるキッチン雑貨10選

家族の為にご飯を作ったり、後片付けをしたり、ママにとってキッチンは毎日忙しく働く場所。でも、その小さな空間が…

manahaha / 2238 view

梅雨のせいでお家がボロボロに!?錆に負けないよう対策

梅雨のせいで雨が続くと気分が憂うつになることが増えます。 梅雨の影響を受けるのは体や心だけでなく、お家も雨…

Grolia63 / 360 view

仕事にも、家計にも!こんなに便利な簿記を、ぜひ学んでみましょう!

皆さんは「簿記」をご存知でしょうか?ほとんどの人が内容を知っているでしょうが、自分には関係ないと思っている方…

いっち / 3439 view

まずは一週間。続けられる簡単・手軽ダイエット運動5選

痩せたいけれど、めんどくさいし、そもそも時間がない。そんな言い訳ができないような、簡単にすぐにできる部位別の…

nakou / 1284 view

子どもがいると出番が増える!?アイロンの選び方とおすすめ5選

アイロンがけは好きですか?子どもがいると意外と使うアイロン。安全で、いつでも使いやすい商品を探したいですよね…

サクマメグム / 938 view

毎日の子供のお弁当に。保温に優れた可愛いお弁当箱おすすめ5選

温かいものを、温かいまま運んでホクホクと美味しく食べるために、保温機能に優れ、且つおしゃれでカワイイお弁当箱…

りょうみママ / 14447 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック