1・スープ専用保温ジャー

いわゆる、真空断熱フードコンテナー。中身がステンレスタイプが多い保温ジャーです。スープやカレーを持っていくのに重宝するほか、ゼリーや杏仁豆腐など冷たいものを冷たいまま持って行くのにも適しているよう。最もスタンダードなものからカワイイデザインまで、サイズも様々なので、大人でも気軽にもてて便利です。ゴムパッキンまで全部分解洗浄でき、部品が多いだけあって、きちんと閉めていれば中身が漏れることはほとんど皆無。
中身がステンレスでできている場合は、食べるときに同じステンレススプーンだとカインカイン音がします。気になる方は、木製スプーンなどを利用するのがオススメです。

上のサイトでは、フードコンテナーが冬山でもホッカホカの食事ができるほバツグン!!な保温力があることを、検証しています。



2・ジャー型

ごはんとおかず、スープ全品を、ホッカホカのままランチに持ち込めるのが最大の魅力の、ジャー型ランチボックス。縦長ビッグサイズなどは、もりもり食べるお子さんや、働き盛りのお父さんにももちろん◎。
タッパーが小分けになっていて、全体をステンレスの筒に入れることで保温できるタイプが主流ですが、スタンダードサイズの場合、容器は別々なので一つ一つは多くなく、量的には女子にも最適です。具沢山にはうれしいのがこの小分けタイプです。

上のサイトは、ランチジャーについて検証したサイトです。様々なタイプがあるので、用途に合った保温お弁当箱を見つけてくださいね。

また、大きめのタッパーがいくつか重なっているタイプの保温boxなら、一人用に限らず、ちょっと持ち寄りパーティーのときや、何人かで一緒に食べるときにも便利。

お弁当箱 保温弁当箱 蓋付 ステンレス

2,520円

カラフルで、容量大き目のステンレスタッパーは、ピクニックに遠足に、運動会にも持ち寄りにも大活躍!

3・おしゃれなカフェ丼も!!お碗型ステンレスタイプ

このタイプは、ちょうどよいお碗一杯分のごはんに対して、どんぶり用の具を、食べる直前まで別でよけておけることでごはんがベチョベチョにならないのが最大の魅力。大きめサイズだと、これにスープ用の容器がついていたりもします。アツアツのスープと、適量のごはん、おかず、まさに理想のランチタイムです。
今流行りのカフェ丼なるものも、このランチボックスなら自由自在。ごはん派なら、毎日お米のランチでもむしろ楽しくなるくらいですね。ちょっとおしゃれで小粋などんぶりにしても、時間の無い朝にパッと作るどんぶりの具でも、なにしろちょうどいいサイズなので容器にシュルンと滑り込ませればもう完成です。

保温 お弁当箱 2段 ステンレス製 丸型 ランチボックス

3,130円

保温2段 ステンレス製 1.2L 幼稚園や運動会、遠足にも◎

下のサイトでは、カフェ丼のレシピを紹介しています。子供にちょうどいいサイズで、しかもおしゃれなホカホカお弁当、ステキですね。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

犬と過ごす生活。ペットを飼うことで子どもに養われること

ペットは可愛いだけではなくて、大切なことを教えてくれる存在でもあります。ペットと過ごすことで与えられる素敵な…

ReilyLady / 4671 view

スクラップブッキングって何?子供の写真を簡単かわいく残す!

「スクラップブッキング」って知っていますか?きれいな紙やスタンプ、パンチなど様々なアイテムを使って写真を可愛…

ひらり / 7279 view

【除草剤】ラウンドアップは本当に危険なの?発がん性は?事実だけを教えます

アメリカのモンサント社が開発したグリホサートを使用し、世界中に販売網を広げているラウンドアップ。現在はモンサ…

藤本 / 18865 view

お出かけで参考にしたいYouTuberメイクアップアーティスト5名

子育てが始まると自分のことなんて後回しですが、そんなママ達でもお出かけの時は綺麗にしたいものです。そんな時に…

ReilyLady / 4097 view

赤ちゃんと猫が一緒に暮らすためにあれば便利なペット用品

もうすぐ赤ちゃんが生まれるけれど、うちの猫との生活は大丈夫かしら?と心配なママへ、おすすめのペット用品を紹介…

tujico / 9443 view

対面キッチン?アイランド型?子育てにおすすめなキッチン5選

自宅の中で、キッチンは特に大切な場所。物件を探す時、家を建てるときなどに注目するポイントです。アイランドキッ…

pippo / 7227 view

【冬の乾燥肌対策】カサカサが気になる前にグッズで防止!

寒い季節が近づくにつれて、気になるのが「乾燥」ですね。乾燥肌はお肌のバリア機能を低下させてしまいます。ママの…

ひらり / 4896 view

この仕上がりでこの値段!支持率高いセリアのネイル特集

本当に近年の100均グッズは侮れないです。100円なのでトライできる色の幅も遊びも広がり、オシャレの幅もぐ~…

kanakuma / 13198 view

こどもの4割がアレルギー体質!掃除に欠かせない掃除機選びのコツ4選

こどものアレルギーで、掃除にあけくれている、ママやパパは多いのではないでしょうか?こどものアレルギーは、見て…

HF-LIFE / 9103 view

【えっ意外!?】10・11月からでも育てられる野菜・果物7選

夏まではガーデニングも楽しめたけど、冬になるから一旦おしまい。と思っているならちょっと待ってください!10月…

nana2boys / 44411 view

りょうみママ

子育ての風もなかなか吹き止まぬまま、ママと妻と女性の確立を模索中。
たくさんのパパさん、ママさんたちといろんなことに共感しつつ、家族の悩みに一緒に立ち向かい、情報発信していきたいと思っています。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック