◎うっかりつけてしまいがちなファンデーション

家族でスキンシップを取っていると、うっかりと洋服にファンデーションをつけてしまうこともあります。
このファンデーションをそのまま洗濯してしまうと、頑固な染みとなり、取れないようになってしまいます。
そこで、洗濯を行なう前に下洗いをして、綺麗に汚れを落としきってから、洗濯をするようにしていきましょう。

◎漂白剤は避けたい

洋服に染みがついて一番に考えることは、漂白剤による染み抜きです。
しかし、子供は色物の洋服を着ていることが多いので、漂白剤による染み抜きはなるべくなら避けたいですよね。
ちなみに、ファンデーション程度なら漂白剤なんて使用しなくても、簡単に落とすことができるそうですよ(^^♪

◎洋服についたファンデーションの落とし方

〇用意するもの

用意するものは、
・クレンジングオイル
・歯ブラシ
・タオル
これだけあれば十分です!

〇染み取り方法

染み取り方法は
・歯ブラシにクレンジングオイルを付けます。
・洋服につけて優しくたたきます。
たったこれだけです。

〇染みが残っている場合

クレンジングオイルだけでは染みが残っている場合は、台所洗剤を混ぜてあげると良いようです。
最初から混ぜて、歯ブラシで叩くようにしても問題ありません。

〇染みが取れたと感じたら

染みが取れたと感じたら、そのまま水で綺麗に洗い流し、染みが取れたことを確認できたら、あとは普段通り洗濯をして完了です。

◎染み抜きの注意点

〇洗濯をする前に染みを抜く

一度洗濯をしてしまうと、染み抜きは困難になるので、洗濯を行なう前に染み抜きをすることが重要です。

〇歯ブラシで叩きすぎない

歯ブラシできつく叩きすぎてしまうと、衣服を傷つけてしまうことになります。
優しく丁寧に落としていきましょう。

◎クリーニング代を浮かせよう

今回の染み抜きは、家族の洋服のみならず、自分の洋服にも使えるものなので、大変便利かと思います♪
だたし、ファンデーションがにじんでしまった時のことを考えると、高額な衣類にはおすすめできません。
高額な衣類の染み抜きは、クリーニングに出してプロにお任せしましょう。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

ドラム式洗濯乾燥機って実際どうなの?気になる使い勝手

洗濯機の買い替えは大きな買い物ですよね。だからこそ、間違えたくはないですよね。気になるドラム式洗濯乾燥機につ…

ReilyLady / 3016 view

入園準備を始めよう!初心者でも簡単♪ミシンの種類と選び方

入園準備は入園が決まってからでは遅いってご存知でしたか?入園準備の事前準備を前もってしっかり行っておくことで…

ヤギヤギコ / 1847 view

忙しいママでも簡単!水ダイエットで健康に美しくなれる

常に自分の事は後回しにしてきたママ達にとって、簡単で低コストで始められるダイエットは嬉しいですよね。今回は、…

ReilyLady / 1415 view

祝入学!親にも子にも喜ばれる小学校の入学祝いプレゼント13選

子供の大切なライフイベントである、小学校への入学。おめでとうという気持ちを、プレゼントにして渡してあげましょ…

ヤギヤギコ / 1767 view

2019@コスメ上半期ベストコスメTOP10!お得に購入できるのは免税店【アレキサン…

2019年も折返し。そんな中@コスメから上半期のベストコスメが発表されました!ベストコスメに選出された製品の…

flioqwe / 613 view

結婚、出産、独立…保険の見直しを検討すべきタイミングとは!?

結婚、出産、独立と家族の構成や状況に応じて保険の見直しをおこなうという人は多いのではないでしょうか。でも、そ…

maokoe51 / 911 view

大型犬を室内飼いするのに何が必要?注意すべき点もチェック!

大型犬というと、室内飼いをするのは難しいというイメージがあるでしょう。 ですが、きちんと注意点を把握してお…

Forsted46 / 824 view

キッチンに使える!家計に優しい!100均のキャンドゥ厳選商品

あの犬のキャラクターが目印のキャンドゥの100均を知っていますか?たくさんの100均のお店がありますが、今注…

kanakuma / 4146 view

時間とともに劣化しちゃうって知ってた?エコー写真の保存方法

妊婦健診でもらったエコー写真、どうやって保存していますか?母子手帳に挟んだままという方も、アルバムに入れてい…

ヤギヤギコ / 2887 view

こどもの4割がアレルギー体質!掃除に欠かせない掃除機選びのコツ4選

こどものアレルギーで、掃除にあけくれている、ママやパパは多いのではないでしょうか?こどものアレルギーは、見て…

HF-LIFE / 5825 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック