◎うっかりつけてしまいがちなファンデーション

家族でスキンシップを取っていると、うっかりと洋服にファンデーションをつけてしまうこともあります。
このファンデーションをそのまま洗濯してしまうと、頑固な染みとなり、取れないようになってしまいます。
そこで、洗濯を行なう前に下洗いをして、綺麗に汚れを落としきってから、洗濯をするようにしていきましょう。

◎漂白剤は避けたい

洋服に染みがついて一番に考えることは、漂白剤による染み抜きです。
しかし、子供は色物の洋服を着ていることが多いので、漂白剤による染み抜きはなるべくなら避けたいですよね。
ちなみに、ファンデーション程度なら漂白剤なんて使用しなくても、簡単に落とすことができるそうですよ(^^♪

◎洋服についたファンデーションの落とし方

〇用意するもの

用意するものは、
・クレンジングオイル
・歯ブラシ
・タオル
これだけあれば十分です!

〇染み取り方法

染み取り方法は
・歯ブラシにクレンジングオイルを付けます。
・洋服につけて優しくたたきます。
たったこれだけです。

〇染みが残っている場合

クレンジングオイルだけでは染みが残っている場合は、台所洗剤を混ぜてあげると良いようです。
最初から混ぜて、歯ブラシで叩くようにしても問題ありません。

〇染みが取れたと感じたら

染みが取れたと感じたら、そのまま水で綺麗に洗い流し、染みが取れたことを確認できたら、あとは普段通り洗濯をして完了です。

◎染み抜きの注意点

〇洗濯をする前に染みを抜く

一度洗濯をしてしまうと、染み抜きは困難になるので、洗濯を行なう前に染み抜きをすることが重要です。

〇歯ブラシで叩きすぎない

歯ブラシできつく叩きすぎてしまうと、衣服を傷つけてしまうことになります。
優しく丁寧に落としていきましょう。

◎クリーニング代を浮かせよう

今回の染み抜きは、家族の洋服のみならず、自分の洋服にも使えるものなので、大変便利かと思います♪
だたし、ファンデーションがにじんでしまった時のことを考えると、高額な衣類にはおすすめできません。
高額な衣類の染み抜きは、クリーニングに出してプロにお任せしましょう。



この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

【えっ意外!?】10・11月からでも育てられる野菜・果物7選

夏まではガーデニングも楽しめたけど、冬になるから一旦おしまい。と思っているならちょっと待ってください!10月…

nana2boys / 20039 view

簡単DIY!オシャレでセンスがいい100均インテリア

なんだか殺風景なお部屋になっていませんか?おしゃれなインテリアで暮らしをより豊かにしましょう。インテリアは出…

kanakuma / 9199 view

【手土産どうしよう〜!】毎年悩む帰省のときのお土産選び6つのポイント

帰省のときにもっていくお土産はいつも悩みの種ですよね。毎年同じもので恒例の”アレ”と決めてしまえばいいのです…

nana2boys / 3870 view

時間とともに劣化しちゃうって知ってた?エコー写真の保存方法

妊婦健診でもらったエコー写真、どうやって保存していますか?母子手帳に挟んだままという方も、アルバムに入れてい…

ヤギヤギコ / 2019 view

質の良い眠りは大切!おすすめのベッドとマットレスメーカー5選

自分の体調管理をする上でも、しっかり睡眠することが必要ですが、産後、眠りが浅くなってしまったママや、なかなか…

ReilyLady / 1013 view

使い勝手が1番!あったらうれしいシステムキッチンの機能5選

キッチンは女性の城!!やっぱり使いやすい空間にしたいですよね。では、キッチンを使いやすくする機能にはどのよう…

snowfairy / 3065 view

100均のポーチがかわいすぎる♡使えるポーチ15選!

今や何でも揃うというイメージの100均ですが、そんな100均のポーチがかわいいと話題なんです!かわいい上に使…

marotabi / 12257 view

リサイクルに回す前のペットボトル活用術!キッチンやリビングでも大活躍。

何もしなければただのゴミとなってしまうペットボトルも、工夫しだいで使える雑貨に変身します。 ペットボトルの活…

よしだ あき / 7794 view

【ペット・犬】犬との生活を始める前に知りたい5つのこと

犬を飼って一緒に生活したい。きっと癒されるはず!そんな理想の生活を夢見てペットに犬を向かいいれようとしている…

nana2boys / 4659 view

突然のお葬式。子どもの服装や参列するときのマナーとは?

突然のお通夜やお葬式。子連れでの参列となったときに焦らないために、準備しておきたいものやマナーを調べてみまし…

サクマメグム / 2030 view

HF-LIFE

ハッピーファミリーライフをキーワードに、家族が幸せに過ごせる情報を届けていきます。
よろしくお願いします(^-^)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック