「ドラム式」と「縦型」何が違うの?と思われる方も多いのではないでしょうか。
この2つの大きな違いとしては洗い方です。
「ドラム式」が高濃度の洗剤液で汚れをたたいて落とす「たたき洗い」であることに対し、「縦型」は水を溜めて泡で汚れを落とす「揉み洗い」です。
実は軟水地域の多い日本では洗剤がよく泡立つので、揉み洗いが適しており、泥汚れや臭いをしっかり洗い落としてくれる縦型洗濯機の洗浄力が人気のようです。

「乾燥力」という点ではドラム式洗濯機に軍配があがりそうですが、洗濯機の乾燥機能はあまり使わないかな…というご家庭には魅力は半減でしょうか。
そんな方にはやはり縦型洗濯機がおすすめです。
価格的にもドラム式よりお手頃ですので、買い替えをお考えの方はぜひ選択肢に入れてみてください。

Panasonic*インバーター全自動洗濯機(FAシリーズ)

凸凹を抑えたフラットフェイスですっきりしたデザインの本体は、操作パネルが手前ではなく奥にあるので、洗濯物の出し入れもラクラク♪
子供がパネルを押していたずらすることもないので安心です。

Panasonicの洗濯機の魅力は「即効泡洗浄」。
運転開始後すぐに泡状になった洗剤が洗濯槽に注ぎこまれ、泡が衣類全体に素早く浸透するのでしっかり汚れを落としてくれます。

日立*ビートウォッシュ(BW-Vシリーズ)

日立のビートウォッシュも人気の機種です。
縦型洗濯機では上記のパナソニックと日立が洗浄力や機能面で他社を一歩リードしているようです。

ビートウォッシュの特徴は「ナイアガラビート洗浄」
洗剤液を衣類にしっかり浸透させ、X字状のビートウィングで衣類を内外上下に動かしながら「押して」「たたいて」「もみ洗い」。
そして、たっぷりの水を循環させる「ナイアガラシャワー」で、洗いムラを抑えることで、しっかりと汚れを落としきれいに洗い上げてくれます。

TOSHIBA*全自動洗濯機(AWシリーズ)

静音性を求めるなら東芝です。
騒音の原因となるギアやベルトがないダイレクトドライブで運転音を抑えているので、パワフルなのに低振動、低騒音。
夜や早朝、子供が寝ている時にも気にせずお洗濯をすることができます。

強力な立体水流で衣類の汚れを芯から落とすザブーン洗浄で汚れをしっかり落とし、汚れを寄せ付けない防汚コートを施した「マジックドラム」で洗濯槽もきれいに保てます。

日立*ビートウォッシュ(BW-DVシリーズ)

こちらは上記でご紹介したBW-Vシリーズと異なり、乾燥機能がついたタイプです。
毎日は使わないけど、雨天時などには乾燥機を使いたいな、という方にはこのようなヒーター乾燥機能付きの縦型洗濯機もおすすめです。

日立製品ですので、もちろん「「ナイアガラビート洗浄」で汚れをしっかり洗浄。
仕上げの「速乾ビート乾燥」では「ビートウィングX(エックス)」で衣類を舞い上げながら乾燥するので、乾きムラや乾燥ジワを抑えて、ふんわりすばやく仕上げてくれます。

SHARP*洗濯乾燥機(EX-TXシリーズ)

こちらの洗濯乾燥機の特徴は「ハンガー乾燥」ができる点です。
急ぎで乾かしたい場合にはハンガーにかけて広げて乾燥することができます。
また、このハンガーにかけてプラズマクラスターの消臭・除菌機能を使うと頻繁に洗えない衣類や水洗いできないブーツなども消臭・除菌することができます。

穴なしの洗濯槽なので、洗濯槽内に黒カビが入り込むことがなく、また「プラズマクラスター槽洗浄」では洗濯槽に送風しながらプラズマクラスターを放出するのでカビ菌の繁殖を抑制するので、洗濯槽を清潔に保つことができます。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

教育費はどれくらいかかる?教育費を貯める3つのステップ

教育費は子供の進路によって違ってきますが、どれくらいの費用をいつくらいから準備していけばよいのでしょうか? …

森のプリン / 750 view

可愛くて使える◎100均のキッチンアイテム7選

100均には様々なキッチンアイテムがありますよね。その中でも可愛くて便利なアイテムをご紹介します!

sumomomama / 5421 view

お出かけで参考にしたいYouTuberメイクアップアーティスト5名

子育てが始まると自分のことなんて後回しですが、そんなママ達でもお出かけの時は綺麗にしたいものです。そんな時に…

ReilyLady / 688 view

さらさらの髪♪赤ちゃんに優しいおすすめのベビーシャンプー8選

いつから使うの?いつまで使うの?どんなベビーシャンプーを選んだらいいの?と、とっても気になるベビーシャンプー…

ヤギヤギコ / 527 view

産後の気になる下半身は、正しい姿勢でウォーキングダイエット

産後体型の変化に戸惑いを感じたママ達も少なくないのではないでしょうか。産後太りに有効なウォーキングダイエット…

ReilyLady / 468 view

話題のオキシクリーンで家中大掃除!おすすめの使い方とは?

SNSでも話題のクリーナー「オキシクリーン」。愛用者はどのように使っているのでしょうか。おすすめの掃除方法を…

サクマメグム / 702 view

サイクロンor紙パック!あなたに向いている掃除機はどっち?

掃除機には大きくわけて2種類あります。1つは「サイクロン方式」もう1つは「紙パック方式」。以前は紙パック掃除…

myia / 1807 view

パパの革靴や子供の靴が臭い!?簡単手軽な脱臭方法5選

気をつけていても、香りでごまかしても、どうしても臭ってきてしまう靴。どうにかならないものかと頭を悩ませている…

ヤギヤギコ / 615 view

【防犯グッズ】自分で家族を守る!取り付け簡単なおすすめ6つ

毎日のお仕事や年末年始のお出かけなど、家をあけることが多いfamimo世代。「防犯」について気になりませんか…

ひらり / 991 view

産後の腹筋は逆効果?産後ダイエットでやってはいけない事

産後なかなか痩せないし、体型が戻らないと焦るママさんも多いと思います。しかし、産後にはやってしまうと逆効果な…

sumomomama / 1352 view

snowfairy

現在3歳児の子育てに奮闘中です。
育児や生活などなどの情報を紹介していきたいと思います(*^-^*)

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック