湿気の高い夏はハウスダストに注意!

快適なお家にするためには、室内からハウスダストを失くさないといけません。そこで、ハウスダストとはどのようなものなのか調べてみました。

快適なお家にするためには、室内からハウスダストを失くさないといけません。そこで、ハウスダストとはどのようなものなのか調べてみました。
ハウスダストとは、ほこりの中でも特に目に見えないような小さなものを言います。

具体的には、家の中で発生するものでは繊維汚れやペットの抜け毛、食べカスがあります。空気中に漂っているゴミとしては、ダニの死骸やフン、カビや細菌です。

外から持ち込まれるものでは、花粉や砂埃、排気ガスがあります。

マンションだと湿気がこもりやすいので、ハウスダストが多い家だとカビの繁殖スピードが速くなります。

また、築年数が長いマンションだと、経年劣化によってさらにハウスダストが増えることも!

マンションを建てて時間が経ってくると、建物はどんどん劣化していきます。
家の中はハウスダストをはじめとして栄養分がたくさんありますので、湿度と温度の条件が整い梅雨の時期には注意が必要なのです。

カビは目に見える以前から繁殖が始まっており、その間に人間が体内に吸い込んでしまうとアレルギーや内臓真菌症、肺炎を起こしてしまう危険性があります。

ハウスダストで起こるアレルギー

特に小さい子供がいる家庭で、アレルギーを発症してしまったら大変!

しかも、ハウスダストのアレルギーだったら「自分の家が汚い」ということにもなるので、ショックです。そうなる前にもハウスダスト対策を行わないといけません。

その前に、ハウスダストのアレルギーについても詳しく知っておきましょう。

アレルギー性鼻炎

ハウスダストアレルギーの症状として、くしゃみや鼻みず、鼻づまりなどがあげられます。

これらはアレルギー性鼻炎によって生じる症状ですが、アレルギー症状掃除をしているときにくしゃみが止まらなくなったり鼻水、鼻づまりを経験したことのある方は多いのではないでしょうか。

アレルギー性結膜炎

目の表面に花粉などのアレルゲン(アレルギーを引き起こす物質)が付着することで起こります。アレルゲンが目に付くと、まぶたの裏側と白目を覆っている結膜に炎症が起こります。

このアレルギー性結膜炎は、発症する時期によって2つに分けられます。

一つは花粉によるものなど、特定の季節に症状が出る季節性アレルギー性結膜炎、もう一つはハウスダストやダニなどがアレルゲンとなり、1年を通して起こる、通年性アレルギー性結膜炎です。

アトピー性皮膚炎

もともとアレルギーを起こしやすい体質の人や、皮膚のバリア機能が弱い人に多く見られる皮膚の炎症を伴う病気です。

主な症状は「湿疹」と「かゆみ」で、良くなったり悪くなったりを繰り返し(再発)、なかなか治らないこと(慢性)が特徴です。

一般的に、6カ月以上(乳幼児では2カ月以上)続くと慢性と判断します。

気管支喘息

大人にも子どもにも多い病気で、ぜんそくに苦しむ患者は日本で400万人にも達します。
急に息苦しくなりゼーゼー・ヒューヒュー(喘鳴)する呼吸になる
季節の変わり目は特に咳や息切れが多くなる
夜から明け方にかけてつらい咳や呼吸困難になり目が覚める
身体を動かした後や運動後に咳や息切れがある
ほこりなどを吸い込むと咳、息苦しさを感じる   など


関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

質の良い眠りは大切!おすすめのベッドとマットレスメーカー5選

自分の体調管理をする上でも、しっかり睡眠することが必要ですが、産後、眠りが浅くなってしまったママや、なかなか…

ReilyLady / 1037 view

ベッドを買う。わが家に適したサイズは?マットレスの選び方は?

ベッドを選ぶのって難しいと感じたことはありませんか?そもそもどうしてベッドって選びづらいのでしょうか?元家具…

hinamama / 1580 view

あなたの家には箒(ほうき)がありますか?昔ながらの箒によるメリット5選

皆さんは箒を使っていますか?掃除機が広く普及し、毎年のように最新型が誕生するので掃除機がメインといった家庭も…

いっち / 3198 view

通信費比較!格安SIMで簡単スマホの通信費を安く済ませる方法

毎月の固定費を見直す時に、意外と見逃している通信費。今まで使っていたスマホでも通信費が安くなるかもしれません…

ReilyLady / 1034 view

きれいな字になりたい!!おすすめペン字練習テキスト5選

パソコン・携帯に慣れてしまってすっかり字を書くのはご無沙汰…いやいや、幼稚園・学校には先生とやり取りする連絡…

ikanago / 129505 view

子どもの成長に合わせて買い替える?おすすめの炊飯ジャー5選

美味しいお米を炊くために、家族構成に合った炊飯ジャーを使いたいですよね。成長期の子どもがいるご家庭に合った商…

サクマメグム / 1109 view

ママもおしゃれしたい!全部100均で作るナチュラルメイクの方法

自分の事はずっと後回しにしてきたけれど、ママだって時にはメイクをしたりおしゃれをしたいものですよね。今回は全…

ReilyLady / 1717 view

知っておきたい【お葬式のマナー】突然その日はやってくる!?

ある日突然!やってくるのがお葬式のお知らせです。故人とのお別れのセレモニーで、失礼があっては取り返しがつきま…

ひらり / 1835 view

ドラム式洗濯乾燥機って実際どうなの?気になる使い勝手

洗濯機の買い替えは大きな買い物ですよね。だからこそ、間違えたくはないですよね。気になるドラム式洗濯乾燥機につ…

ReilyLady / 2463 view

心躍るディズニーデザイン♪可愛いママ向けキッチングッズ

ディズニー好きなママ必見!かわいいディズニーキャラクターデザインのキッチングッズを集めました。毎日の家事も、…

tujico / 1778 view

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック