オリモノのメカニズム

オリモノとは、膣から出てくる分泌物の総称。
その内容は様々で、子宮頸管、子宮内膜や膣粘膜からの分泌物、外陰部にあるバルトリン腺や皮脂腺、汗腺などからの分泌物のほか、新陳代謝ではがれた膣の上皮、ときには、受精しなかった卵子が含まれていることもあります。

オリモノの働き

オリモノには、膣の粘膜を潤し、老廃物を排出するほか、様々な働きがあります。
その中でも、重要な役割の一つが、膣の自浄作用。
膣内は、乳酸菌の働きによって、酸性に保たれています。
酸の強い殺菌力で、病原菌の侵入をシャットアウトするのです。

オリモノの変化のサイクル(月経後~排卵期)

月経が終わり、3日くらい経つと、半透明のベトッとしたオリモノの分泌が始まります。
排卵日が近づくにつれて、量が増え、サラサラの状態に変化します。

排卵日の1~2日前になると、子宮頸管に詰まっていた、弾力のある頸管栓が取れて出てきます。
その後、排卵期特有の、糸を引くような透明なオリモノに変わります。
これは、精子が子宮に入りやすくするため。
排卵期には、量が最も多くなり、この状態が2~3日続きます。
この間、膣内は、精子を殺さないようアルカリ性になっています。

オリモノの変化のサイクル(排卵後~月経前)

排卵期が終わると、オリモノは粘り気がなく、白く濁った状態に。
それから、白色またはクリーム色になり、量が減っていきます。
膣内も酸性になって、自浄能力も戻ります。

月経が始まる直前には、量は少なく、全体に湿った感じに。
においや、薄茶色のオリモノが出る場合がありますが、月経の影響なので、心配はいりません。

オリモノからわかること(排卵期編)

女性の体は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの影響を受けています。
これらのホルモンがバランスよく働いているから、オリモノの形状や量が、周期的に変化していくのです。
この変化が見られるということは、きちんと排卵が起きているという証でもあります。

避妊の一助にも

排尿の前に、オリモノを紙で拭き取ります。
オリモノを親指と人差し指ではさみ、指を開いたとき、排卵期のオリモノなら、5~10㎝ほど伸びます。
このようなオリモノを確認してから4日後くらいまでは、厳重な避妊が必要です。
※これは、あくまで補助的な方法です。妊娠を望まない場合は、必ず避妊具を使用するようにしましょう。

オリモノからわかること(病気編)

オリモノの色、状態、においによって、体内に起きているトラブルがわかることがあります。
当てはまれば、いずれの場合も、治療が必要なので、婦人科を受診してみましょう。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

知っておくとちょっと安心!産後ママの心と体、12の変化

妊娠、出産まであっという間で、これからの子育てにワクワクしていたのに、何だか最近疲れ気味でツライなと感じるこ…

ヤギヤギコ / 1294 view

「食べづわり」がツラい…妊娠中の体重増えすぎを抑える方法は?

食べられないというのが「つわり」の一般的なイメージです。しかし「食べ続けていないと気持ちが悪くなってしまう。…

ひらり / 1428 view

人気の生理用品「布ナプキン」で健康的なおかあさんに!!

生理中の不快感に悩んでいる方、多いですよね。今回は、大注目の布ナプキンで、どこまで快適に過ごせるか、お伝えし…

サクマメグム / 2138 view

妊娠中でも気を付けたい妊婦さんに歯科検診をおすすめしたい理由

ちょっと口内環境がよくないのが気になる…でも、歯とはいえ妊娠期間中に治療しても大丈夫なの?そんな不安をお持ち…

tokakko / 1667 view

つわりのピークが過ぎるって本当?妊娠12週ってこんな時期!

妊娠12週ごろになると、つわりの症状もようやく落ち着いてくるころ。その他、ママの身体やお腹の中の赤ちゃんには…

tujico / 1461 view

センスが光る♡ママが喜ぶ出産祝いの人気ギフト6選

赤ちゃんやママの喜ぶ顔が見たいからこそ悩んでしまう出産祝いのギフト。ちょっとオシャレで可愛いギフトを集めてみ…

sumomomama / 4282 view

妊娠したい!排卵日を予測できる「排卵日検査薬」とは?

妊娠したいと思い基礎体温を付けていても、なかなかタイミングが難しかったりしますよね。そこでおススメなのが「排…

pippo / 1836 view

【両親学級】どんな事するの!?パパママ一緒にお出かけしよう!

両親学級ってご存知ですか?妊婦さんとそのパートナー向けのお勉強会です。保健所や産婦人科が主催していて、ほとん…

ひらり / 1442 view

仕事をしていてもこわくない!?ひどいつわりの軽減方法7選

ひどいつわり。言い知れぬ形で誰かに助けを求めても、一向に解決せず…そんな時に試してみてください。私もひどいつ…

taiママ / 1405 view

気になる出産のお金の手続き、出産一時金直接支払制度とは

初めての出産だと、費用についても分からないことだらけで不安になったりしますよね。そんなプレママ達のために出産…

ReilyLady / 1481 view

tikatika

二人姉妹の母です。
自分が経験したことを発信しつつ、みなさんからいろいろなことを吸収できれば、と思っています!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック