オリモノのメカニズム

オリモノとは、膣から出てくる分泌物の総称。
その内容は様々で、子宮頸管、子宮内膜や膣粘膜からの分泌物、外陰部にあるバルトリン腺や皮脂腺、汗腺などからの分泌物のほか、新陳代謝ではがれた膣の上皮、ときには、受精しなかった卵子が含まれていることもあります。

オリモノの働き

オリモノには、膣の粘膜を潤し、老廃物を排出するほか、様々な働きがあります。
その中でも、重要な役割の一つが、膣の自浄作用。
膣内は、乳酸菌の働きによって、酸性に保たれています。
酸の強い殺菌力で、病原菌の侵入をシャットアウトするのです。

オリモノの変化のサイクル(月経後~排卵期)

月経が終わり、3日くらい経つと、半透明のベトッとしたオリモノの分泌が始まります。
排卵日が近づくにつれて、量が増え、サラサラの状態に変化します。

排卵日の1~2日前になると、子宮頸管に詰まっていた、弾力のある頸管栓が取れて出てきます。
その後、排卵期特有の、糸を引くような透明なオリモノに変わります。
これは、精子が子宮に入りやすくするため。
排卵期には、量が最も多くなり、この状態が2~3日続きます。
この間、膣内は、精子を殺さないようアルカリ性になっています。

オリモノの変化のサイクル(排卵後~月経前)

排卵期が終わると、オリモノは粘り気がなく、白く濁った状態に。
それから、白色またはクリーム色になり、量が減っていきます。
膣内も酸性になって、自浄能力も戻ります。

月経が始まる直前には、量は少なく、全体に湿った感じに。
においや、薄茶色のオリモノが出る場合がありますが、月経の影響なので、心配はいりません。

オリモノからわかること(排卵期編)

女性の体は、卵胞ホルモンと黄体ホルモンの影響を受けています。
これらのホルモンがバランスよく働いているから、オリモノの形状や量が、周期的に変化していくのです。
この変化が見られるということは、きちんと排卵が起きているという証でもあります。

避妊の一助にも

排尿の前に、オリモノを紙で拭き取ります。
オリモノを親指と人差し指ではさみ、指を開いたとき、排卵期のオリモノなら、5~10㎝ほど伸びます。
このようなオリモノを確認してから4日後くらいまでは、厳重な避妊が必要です。
※これは、あくまで補助的な方法です。妊娠を望まない場合は、必ず避妊具を使用するようにしましょう。

オリモノからわかること(病気編)

オリモノの色、状態、においによって、体内に起きているトラブルがわかることがあります。
当てはまれば、いずれの場合も、治療が必要なので、婦人科を受診してみましょう。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

妊婦さん必見!!妊活中に必要なおすすめサプリ5選

赤ちゃんが欲しいと思い妊活している女性、また妊娠がわかってワクワクドキドキの妊婦さん。そんな方々が必要とする…

ほのりかこう / 910 view

帝王切開に保険は効く?かかる費用・もらえるお金のまとめ

お医者さんから帝王切開になると聞くと、赤ちゃんや自分の身体のことはもちろん、入院のことや費用の面など色々と不…

m.tnaka0221 / 378 view

妊娠する前に知っておきたい、胞状奇胎とは?その原因や症状

胞状奇胎という言葉を聞いたことがありますか?妊婦さんの500人に一人の割合で発症するというものです。その原因…

ReilyLady / 478 view

妊娠中にチェック!出産費用の平均と節約できるポイントとは?

出産にかかるお金や手続きについて、妊娠中に進めておきたいこととは?また産前産後に節約したいポイントをご紹介し…

サクマメグム / 434 view

赤ちゃんにはベビーベッドが必要?それとも布団だけでいいの?

初めて赤ちゃんを迎える方はとくにベビーベットって本当に必要なのか迷っている方も多いかと思います。ここではベビ…

yoc97★ / 665 view

妊活サプリは必要?妊活・妊娠中の食事に【葉酸】が大切なわけ!

「妊活」「妊娠」で検索してみると必ず出てくるのが「サプリ」です。赤ちゃんのことを本気で考え始めたら、急に「栄…

ひらり / 604 view

経験者は語る!「実録」乳腺炎のしこりと症状、その対処法とは

母乳育児をしていても起こりうるのが「乳腺炎」です。実際に私の身に起きた乳腺炎の体験談を含めながら、前兆や症状…

ReilyLady / 92 view

術後はどうしたらいい?帝王切開の傷跡のケアや過ごし方について

自然分娩と帝王切開では、出産後の過ごし方も変わります。どれくらいで退院できるのか、赤ちゃんへの授乳はどうした…

ReilyLady / 454 view

赤ちゃんの名前を決めるときに気をつけるべき5つのこと

待望の赤ちゃん、名前はもう決まりましたか?「名づけ」は親から赤ちゃんへの一番最初のプレゼント。一生モノだから…

snowsnow / 770 view

これだけ知っていれば安心!出産内祝いの『のし』のマナー

待望の赤ちゃんの誕生。かわいい赤ちゃんの誕生を周りの方たちにお祝いしてもらえることはとても幸せなことですよね…

makowork / 839 view

tikatika

二人姉妹の母です。
自分が経験したことを発信しつつ、みなさんからいろいろなことを吸収できれば、と思っています!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック