妊娠したら一番辛いのは「つわり」だというイメージが強いですよね。でも時々、つわりがなかったという話を聞いたことがありませんか?
妊娠しているのに、本当につわりがなかったの?と疑わしくなったりもしますが、妊娠中の症状は本当に個人差が大きく、その現れ方も多岐に渡ります。

今回は、どうしてつわりはそんなに個人差があるのか、つわり以外の妊娠中の症状はどんなことがあるのかを調べてみたいと思います。

つわりがない人もいるの?

つわりというのは妊娠5〜6週目ごろから始まって、16週ごろには治まると言われています。が!約20%〜50%の人はつわりが無いと言われているのをご存知ですか?

なぜここまでつわりの出方に個人差が出てしまうのでしょうか。それは、ホルモンが大きく関係していると言われています。お腹の中で赤ちゃんの体が作られていく時に、ママの体の中ではホルモンが大きく変動します。それによってママの体にも、いろんな症状が出ると考えられています。

と言っても、つわりが起きる原因というのは、まだ明確に分かっていないので、なぜつわりがある人とない人がいるのかも、不明な状態なのです。
でも確かに、つわりがある人、ない人にそれぞれ分かれることは事実です。

他に起こりうる意外な症状

妊娠中は、赤ちゃんはママから栄養をもらう以外に方法はありません。だから、どうしてもママの体にも色々な変化が出るものです。出る症状は千差万別で、予想もしなかった症状が出ることもあります。

つわりが出なくても、意外な症状に悩まされることもあります。それでは、つわり以外にも起こりうる症状にはどんなものがあるのか見てみましょう。

口内炎・地図状舌

口内炎も、地図状舌も、体の免疫力が低下してしまったいる時に現れやすいものなので、妊娠中にもよく現れる症状です。自然に治っていきますが、口内炎は痛くて食事をするのも億劫になってしまいますよね。

地図状舌というのは、ところどころ禿げるように舌がまだら模様のようになります。痛みや痺れがでることもあれば、時に目立った症状はなく、ただ舌がマダラ模様になるということもあります。

妊娠期間中は、赤ちゃんに栄養がいくので、ママはどうしても栄養不足に陥りやすくなります。特に、口内炎はビタミンが不足すると出やすくなってしまうので、野菜をしっかり摂ったり、できる限りバランスの良い食事を心がけてくださいね!

肌荒れ

ホルモンバランスの乱れや、水分・栄養不足で現れやすいのは肌荒れです。肌のカサつきや、吹き出物が出てしまいます。
妊娠期間中で食べられるものに偏りが出たり、便秘になってしまったりすることで、栄養バランスが崩れて、老廃物の排出が上手くいかずに肌トラブルになって出てきてしまいます。

できるだけバランスの良い食事を心がけて、必要のないときはメイクも控えると良いですよ。

妊娠性痒疹(にんしんせいようせん)

私が妊娠期間中に結構辛かったなぁと思うのが、これです。
妊娠中に手足に痒みを伴う赤い湿疹が出てくるもので、私も腕や肘の内側に赤い湿疹が出て、服が触れると痒くてなかなか寝付けないこともありました。

これは妊娠性痒疹と言って、妊婦さんは誰でも起こりうるものなのだそうです。出産を機に治まることがほとんどだそうですが、私の場合は、産後の方が湿疹が酷くなりました。
でも、私のように産後に酷くなるケースは稀だそうです。

気になる場合は、産婦人科で診察を受けて、皮膚科の病院へ紹介状を書いてもらいましょう。妊娠期間中は特に、産婦人科の先生に状態を分かっていてもらうことが大切になりますので、はじめは必ず、産婦人科の先生に相談をするようにしてくださいね。



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

仲良しママの出産!出産祝いで本当に喜んでもらえるもの5選

出産祝いって、何をあげれば良いか悩みますよね。 記念に残るようなものが良いか。 それとも実用的なものが良いか…

HF-LIFE / 2507 view

どんなのがいいの?ベビー服のサイズや形を選ぶ5つのポイント

ベビー服って見ているだけで癒されますよね♪全部欲しくなっちゃうけど、形はロンパース?セパレート?どのサイズを…

yoc97★ / 2173 view

前期破水や早期破水って?慌てないために知っておきたい事

臨月になると気になるのは、出産の兆候から出産に至るまでの事ですよね。出産間際の、少し気にかけていたい破水のこ…

ReilyLady / 1760 view

リスクを知って備えよう!35歳以上の「高齢出産」で気を付けたい事まとめ

35歳以上で初産を迎える方の出産を高齢出産と呼びます。女性の社会進出が当たり前になり、 結婚の時期が遅くなっ…

さくらしまこ / 5273 view

産後太りを撃退しよう!簡単に取り組めるダイエット5選

出産したら下腹や腰回りのお肉が気になってきた。。。そんなことありませんか?お肉を落としたいけど、小さな赤ちゃ…

snowfairy / 1344 view

妊娠が成立したとき、普段との違いは?基礎体温の変化の仕方

妊娠を望んでいる方のなかには、基礎体温のグラフをつけているという人が多いのではないでしょうか。今回は、正常時…

tujico / 953 view

術後はどうしたらいい?帝王切開の傷跡のケアや過ごし方について

自然分娩と帝王切開では、出産後の過ごし方も変わります。どれくらいで退院できるのか、赤ちゃんへの授乳はどうした…

ReilyLady / 1579 view

戌の日って?安産祈願って何をするの?いつ頃行けばいいの?

妊娠すると誰しもが安産でありたいと願いますよね。5ヶ月を迎えたら安産祈願へ行きましょう。そこで安産祈願とはど…

yoc97★ / 1720 view

妊娠したい方にオススメ!排卵日を知るためのチェッカー5選

妊娠するためには、まずは排卵日を知ることが重要となってきます!基礎体温を測ることも大切なのですが、なかなかコ…

kaeru_5 / 1038 view

迷う人が多い2人目・3人目の出産祝いにおすすめなギフト5選

友人や職場の同僚など、身近な人のお子さんの誕生の話を聞くとこちらまで嬉しくなりますね。ぜひ使ってもらえるもの…

citrus mama / 3340 view

ReilyLady

2013年生まれの女の子を持つ育児奮闘のワ―ママです。
そして、空手道歴26年の空手家です。

役立つ情報などををたくさん発信できたらいいなと思っています。

趣味は絵を描いたり、映画や海外ドラマを見ることです。
新参者ですが、よろしくお願いします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック