つわり…妊婦にとってほんとにつらい

つわりは本当につらいですよね。そもそもつわりってなんで起きるか知っていますか?つわりは、妊娠初期に現れる代表的な生理現象なんです!妊婦さんの半数以上が何らかのつわり症状が現れます。原因はまだ細かくわかっていないそう…そんなつわりを少しでも和らげるためつわりの種類別にご紹介します。

つわりの種類

つわりは一般的に5種類に分類されます。
吐きつわり・食べつわり・匂いつわり・眠りつわり・よだれつわり、この5つです。えっ!!これってつわりだったの??って思うものもあるのでびっくりします。

1.吐きつわり

吐きつわりは、とにかく気持ち悪い状態が続きます。無理せずに少し気分のいい時に食べられそうなものを口にしてください。この時栄養バランスを考えすぎることなく、飴でも炭酸でも何でもいいので少しずつチャレンジしてください。軽減するためにビタミンB6の多く含まれている食べ物は吐きつわりに効果的です。
しょうが、バナナ、赤身の魚、木の実などいろいろあるので試してみてください。こまめな水分補給も忘れずにしましょう。

2.食べつわり

食べつわりはお腹がすくと気持ち悪くなるので、空腹状態にしない事がカギになります。1度にたくさん食べるのではなく細かく分けて少しずつ食べるようにしましょう。
朝起きてすぐ空腹で気持ち悪いのであれば、枕元に少しお菓子を置いておくのもアリです。食べつわりの場合はカロリーや油分などにもきをつけましょう。

3.匂いつわり

特定の匂いに敏感になってしまいそれを嗅ぐと気持ち悪くなります。ですので1番の軽減方法は、その物を遠ざけることです。よく言われるのは炊き立てのご飯の匂い。食べ物は一般的に火を入れることで匂いが強くなります。無理せずにパートナーに相談し、外食にしてもらったりして、乗り切りましょう。
また、匂い全般ダメという場合や匂いの対象をどうしても避けられない場合はマスクや、ハンカチに自分の好きな香水、アロマオイルなどをしみこませておくことで、気分転換にもなり試しやすい軽減方法ですのでぜひ試してください

4.眠りつわり

とにかく眠いんです。なので逆らわずに寝るのが一番の軽減方法。眠くなるのは、身体がお休みしてほしいサインですしお腹の赤ちゃんの為にも寝ることができるのであれば、寝てください。赤ちゃんが生まれてからは、ほとんど寝れなくなります。仕事や外出中などは仮眠をとったり、少しストレッチをしたり、ガムをかんだりすることで、軽減できます。

5.よだれつわり

唾液がたまったり食べ物の匂いと混ざったりすると不快感が増すので、とにかく外に出してください。ハンカチやティッシュなどにすぐ出せるように常備しておくようにしましょう。また、飴やガムなどで唾液の匂いを変えたりリフレッシュすることもおすすめですが、途中で気持ち悪くなったらすぐ取り出すようにしてください



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

大事な赤ちゃんの為にも受けよう!妊婦さんの歯科検診

赤ちゃんのために歯科検診なの?と思われる方も多いかと思います。ここでは妊婦さんこそ受けてほしい歯科検診につい…

yoc97★ / 2113 view

妊娠中のママが新米パパに使ってほしい♪子育て情報アプリ11選

妊娠中のママは不安なことばっかり。出産してからも不安なことばかり。そんな時に本当に頼りたいのはパパですよね。…

ヤギヤギコ / 2817 view

自分と家族のために学ぼう!子宮がん検診と子宮体がんについて

子宮がん検診に行かなければと思いつつ、いろいろな理由から、後回しになっていませんか?いま一度、子宮体がんと検…

tikatika / 3991 view

どんなのがいいの?ベビー服のサイズや形を選ぶ5つのポイント

ベビー服って見ているだけで癒されますよね♪全部欲しくなっちゃうけど、形はロンパース?セパレート?どのサイズを…

yoc97★ / 2736 view

出産って何から始まるの?破水?陣痛?それともおしるし?

初めて出産される方はとくに出産の前兆はどんな感じなのか、どういう風に始まるのか気になりますよね。そんな出産の…

yoc97★ / 3708 view

妊娠ごとにそれぞれみんな違う症状!出やすいつわりの種類って?

つわりの症状は人それぞれ。同じ人ですら、第一子と第二子の妊娠時でつわりの内容が異なることがあります。一般的に…

tujico / 1089 view

出産祝いのお返しを贈る上でのマナーや人気商品5選をご紹介!!

初めての出産・育児でバタバタとしていて、1日があっという間に過ぎていく中、ふと気付けば出産祝いのお返しをしな…

kaeru_5 / 2294 view

センスが光る♡ママが喜ぶ出産祝いの人気ギフト6選

赤ちゃんやママの喜ぶ顔が見たいからこそ悩んでしまう出産祝いのギフト。ちょっとオシャレで可愛いギフトを集めてみ…

sumomomama / 5219 view

生まれてくる赤ちゃんのために準備しておきたい6つのベビー用品

出産前には色々なベビー用品をあらかじめ準備しておきたいもの。 そんな中でも、あれば便利な物を紹介したいと思い…

いっち / 3459 view

【後悔しない出産場所選び】自分たちに合った産院を探す7つのポイント

子どもをお腹に授かり、いざ出産するところを選ぶことになるとどう選べばよいのか悩んでしまうものです。何を基準に…

nana2boys / 8008 view

taiママ

28歳1児の母です。初めてがいっぱいの新米ママです。以前は保育士の仕事をしていました。そういったノウハウも何かいかせたらいいのですが…私から何か発信できるように、育児の合間にお勉強したいと思います。よろしくお願いいたします.

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック