友人、知人からの出産報告。喜ばしい反面、お祝い何にしようか悩んでしまいますよね。ママがもらって嬉しいと人気のあるものをご紹介します。

1 ベビー服

見ているだけでも可愛いベビー服はやはり人気です。ベビー服を選ぶ際には80㎝のサイズがおススメです。新生児用のベビー服は揃えてる場合が多いですし、外出の機会が増える半年~1歳くらいまで使えるので長く来ていただけます。おススメのブランドはこちら

①PETIT BATEAU (プチバトー)

フランスで生まれたブランド「プチバトー」。着心地の良さと優しい色合い、洗練されたデザインが人気のブランドです。

②Ralph Lauren (ラルフローレン)

日本でもおなじみの「ラルフローレン」。ベビー服も大人顔負けのお洒落なものが多く、日常的にもちょっとしてお出かけ着にも使えるのも嬉しいポイントです。

③organic cotton yuga (オーガニックコットンユウガ)

赤ちゃんの肌に優しいオーガニックコットンのブランド。天然のハーブやフルーツ、パワーストーンで染める新しい草木染め“ナチュラルヒーリングダイ”という方法で染め上げた商品はどれも鮮やかで見とれてしまいます。

2 おむつケーキ

消耗品であるオムツはいくつあっても嬉しいというのがママの本音です。
最近のおむつケーキはとってもお洒落なので飾っていても素敵です。
オムツは新生児サイズの一つ上のサイズを選ぶのがおススメです。

①hatty narku (ハッティーナーク)

こちらのおむつケーキはなんとhandmaidのリネンベビーシューズ付きです。
バードゲージに入ってるのもセンスが感じられますね

②MARLMARL"baby panier"(マールマル ベビーパニエ)



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

慌てないで!破水したらやること、やってはいけないこと

お産の流れが頭に入っていても、急に来たらやはり焦ってしまう、破水。破水したら何をしたらいいの?何をしたらいけ…

tujico / 5614 view

帝王切開に保険は効く?かかる費用・もらえるお金のまとめ

お医者さんから帝王切開になると聞くと、赤ちゃんや自分の身体のことはもちろん、入院のことや費用の面など色々と不…

m.tnaka0221 / 3545 view

経験者は語る!「実録」乳腺炎のしこりと症状、その対処法とは

母乳育児をしていても起こりうるのが「乳腺炎」です。実際に私の身に起きた乳腺炎の体験談を含めながら、前兆や症状…

ReilyLady / 3481 view

排卵日も病気も教えてくれる!意外と知らないオリモノのこと

普段、あまり意識して生活することがないオリモノですが、女性の体内で起こっていることを、いろいろ教えてくれる、…

tikatika / 7616 view

妊娠中の体重増加を抑えるヘルシーレシピ5選

体重が増えすぎてお医者さんから注意を受けてしまった妊娠さんへ。安産のためのヘルシーレシピ。

reichel / 28332 view

仕事をしていてもこわくない!?ひどいつわりの軽減方法7選

ひどいつわり。言い知れぬ形で誰かに助けを求めても、一向に解決せず…そんな時に試してみてください。私もひどいつ…

taiママ / 3638 view

病院と助産院の違いは?妊娠したら考えたい出産をする機関

出産は、人生の中でも特別な経験になります。どこで、どんな出産経験にしたいですか?医療機関で安心の病院で?アッ…

ReilyLady / 4436 view

戌の日って?安産祈願って何をするの?いつ頃行けばいいの?

妊娠すると誰しもが安産でありたいと願いますよね。5ヶ月を迎えたら安産祈願へ行きましょう。そこで安産祈願とはど…

yoc97★ / 3698 view

自分と家族のために学ぼう!子宮がん検診と子宮体がんについて

子宮がん検診に行かなければと思いつつ、いろいろな理由から、後回しになっていませんか?いま一度、子宮体がんと検…

tikatika / 6428 view

sumomomama

日々の暮らしの悩みが少しでも楽になるお手伝いができればと思います

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック