1. 【トイレトレーニング】便利なグッズも利用しよう!

オムツが外れる時期は子どもによって様々。
頭では理解しているつもりでも、つい他の子と比べて…焦ってしまいますよね。
今は便利なグッズがイロイロあるので利用してみませんか?
トイレトレーニング中はママが「適度にサボる」ことと、「子どもの興味を引き出す」のが疲れないコツです。

2. 【トイレトレーニング】子どもに興味を持たせるグッズ

少し立ち止まって考えてみて下さい。

子ども達はまず「排泄という行為がどんなことなのか?」すそれらよく分かっていません。「ママがたまに狭いお部屋で座っている」ということと「時々自分の体から何かがジャーっと出て、オムツが重くなる」ということ。

結びついているでしょうか?

トイレや排泄を題材にした絵本は本屋さんや図書館に必ずといっていいほど置いてあります。
子ども達のお気に入りの一冊を見つけて「トイレってどんなところ?ママは何をしているの?」という興味をまずは引き出してあげて下さい。

3. 【トイレトレーニング】洗濯を減らすグッズ

トイレトレーニングでママが面倒なことといえば洗濯。
なぜか雨の日に限っておねしょしたりするような…。
慣れるまではお漏らしするのも仕方ありません。
被害を最小限に食い止めるグッズで対策をしておくと、イライラしなくて済みますね。

4. 【トイレトレーニング】掃除を減らすグッズ

我が子といえども「臭いものは臭いし、汚いものは汚い」のが正直なところ。
なるべく汚れない、そして汚れたとしても簡単に掃除できるような工夫をしてみましょう。

簡単に洗えて乾きやすい素材が使われていたり、汚れたら使い捨ての商品もあります。

女の子のトイレトレーニングで対策をしておきたいのが便器のフチの手前側。
座ってするとオシッコがとび出しちゃうことありませんか?ぐるりと全方位をカバーしてしまう使い方もあります。

男の子のトイレトレーニング時期にありがちなのが「まき散らしちゃう!」惨事。
便器の脇を広くカバーするマットもありますよ。
洗濯しやすくて、お値段もお手頃です。

5. 【トイレトレーニング】子どものヤル気をアップさせるグッズ



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

お子さんと一緒に楽しめる!都内おススメの7つの公園

都内には様々な公園がありますが、今回は広々としていたり大型遊具があったりと、お子さんと思いっきり楽しめるオス…

akimama / 8253 view

赤ちゃんとの公園デビューのタイミングと6つの注意点

公園デビューのタイミングと外遊びでの注意点、ママ友の作り方をまとめました。公園デビューが子供の成長につながり…

ヤギヤギコ / 2690 view

子育てのイライラや育児疲れに!おうちでアロマテラピー

育児や家事の毎日。疲れがたまってくるとどうしてもイライラしてしまいますよね。おうちで簡単にできてリフレッシュ…

sumomomama / 2901 view

子供にもお勧め!簡単ヘルシーな手作りおやつ5選!

三度の食事で十分な量を食べられない、小さな子供さんにおすすめのヘルシーなおやつをご紹介します。

よしだ あき / 4524 view

行かせる?行かせない?プレ保育実施幼稚園の選び方

何かと話題のプレ保育。楽しみながら選んで、お子さんにピッタリの園が見つかるといいですね♪

akimama / 6315 view

ゴールデンエイジって何?幼児期の運動遊びをお勧めする理由とは?

幼少期に、さまざまな動きを体験することが、その後の運動能力を左右します。 誰もがスポーツ選手を目指すわけでは…

よしだ あき / 3462 view

【保育園・幼稚園】入園準備に便利なお名前スタンプグッズ特集

入園準備の際に、大量の持ち物に名前を一つ一つ書いていくのはとてつもなく大変な作業ですよね。最初は、気合いを入…

kanakuma / 7540 view

お宮参りって何?初穂料の相場やのし袋の書き方をレクチャー

大変だった出産も終え、育児にも少しだけ慣れてきた頃、待ち構えているのはお宮参りという一大イベント!そもそもお…

kaeru_5 / 921 view

【いじめ問題対策】被害者にも加害者にもならない心構え5つ

ニュースでも頻繁に聞く子ども達の「いじめ問題」。自分の子どもには関係ない?その無関心がいじめの原因かもしれま…

ひらり / 1702 view

3歳までの子育てや親子の関わり方と重要性

何となく日々のお世話に追われる3歳までの忙しい育児の時間ですが、その後の将来にとって、実はとても大事な時期で…

yuukorin / 5755 view

ひらり

「そうなんだ~!」を共有できたら嬉しいですね。営業マンの夫と子ども二人と共に暮らしてます。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック