最近増えているこどもの病気の一つに偏頭痛があります。大人がなってもつらい偏頭痛ですが、こどもは上手に症状を伝えられないので大人が気づかない場合も多いようです。
大人とは違う症状がでるというこどもの偏頭痛について、症状や原因をご紹介します。

こどもの偏頭痛の症状とは

頭痛の持続時間は大人に比べ短い

突然始まって突然治まることが多く大人に比べて発症時間が短いのが特徴です。
今まで特に異常がなく元気だったのに突然頭痛を訴えることがあり、そして数時間ですっかり治って元気に戻るケースがほとんどなのです。
そのため、大人から見れば子供が嘘をついてその場をしのいでいるだけに見えてしまうというケースが多くあり、頭痛の対処をされない間子供がつらい思いをしてしまうのです。

頭痛の部位は両側性(前頭側頭部)のことが多い

大人が経験する偏頭痛とは、片側のこめかみ付近がズキズキと脈打つように痛むのが特徴ですが、子供に起こる偏頭痛は少し違います。
片側の頭がズキズキする痛みというよりは、前頭部もしくは側頭部の両方が締め付けられるような痛みなのです。

腹痛・めまい・嘔吐を併発する

吐き気や嘔吐を伴う片頭痛は小児片頭痛の2割ほどになるともいわれていて
いきなり顔面蒼白になり、嘔吐することがあるので注意が必要です。

光や音の刺激に過敏になる

まぶしい光を嫌がる、音に敏感に振る舞うなどの行動も症状の一つです。

光や音に対して過敏になります。この異変は、子供はうまく表現できません。日常をよく知る大人が観察して、察してあげてほしいところです。テレビの音を小さくしたり、布団をかぶってじっとしていたり、電気を消したり、イライラ動き回ったり、ゲームの大好きな子供が途中でやめたり、いつもと違う行動が見られるはずです。

原因はなにか

遺伝

母親が片頭痛である場合、子どもが片頭痛になる確率が高くなるといわれています。また、子どもの母親は軽症で自覚がなかったとしても、母方の祖母がひどい片頭痛持ちだったというケースもあります。

片頭痛患者の10人のうち8人くらいが女性で、母親から娘へと遺伝していく例が大半です。医学的な理由は解明されていませんが、女性ホルモンが影響しているのではないかといわれています。

生活リズムの乱れ

睡眠不足や睡眠の取りすぎによって、血管が拡張されます。それが原因で偏頭痛を引き起こしてしまうこともあるのです。

また朝食を摂らないのも原因の一つです。体は低血糖の状態になり、低血糖から脳を守るために血糖量を何とか上げようとします。そうすると、脳の血管が拡張して偏頭痛が起こってしまうのです。

スマホやタブレット

現代っ子に偏頭痛が多いのは、スマホやタブレットなどを使う時間が多くなったことも原因として挙げられます。
スマホやタブレットはブルーライトと呼ばれる刺激の強い光が常に出ています。目がブルーライトによる刺激を受けることによって、偏頭痛を引き起こすことがあります



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

夏風邪こじらせたかも?いや!その症状、実は夏の花粉症かも

夏の時期になかなか咳や鼻水が止まらない、風邪のような症状が続いている。なんて事はありませんか?実はそれ、夏風…

ReilyLady / 516 view

いざという時の事考えていますか?入院費と高額医療制度について

いつも健康で怪我もなく過ごせるのが理想ですが、怪我や病気は予告なくやってきます。いざという時に困らないために…

ReilyLady / 804 view

寝る時のマスクでこどもが救われる!?マスクをして寝る子は病気にかかりにくい!!

マスクをして眠る子は、病気にかかりにくいと言われています! この事実は、TVでもよく話題になっています。

HF-LIFE / 7801 view

【産後ダイエット】忙しい育児中にできるダイエット5選

忙しいお母さん達のために育児中にできるダイエットについてまとめました。 無理することなく妊娠前の体型に戻せる…

reichel / 3637 view

花粉症で目がかゆい時!効果バッチリのおすすめ目薬5選

つらい花粉症。くしゃみや鼻水もさることながら、目のかゆみもやっかいですよね。パソコンやスマホなどをよく使う人…

myia / 1370 view

女性を悩ます便秘の解消法に今注目の水素水を取り入れてみよう

便秘は本当に辛いものです。お腹の張りだけでなく、肌が荒れたり、なんとなく体の調子が悪いなど体にとっていいこと…

ほのりかこう / 954 view

産後ダイエット初級編!一週間ストレッチチャレンジ

そろそろ産後ダイエットを始めようかと思っているママのために、産後ダイエットの初級編「一週間のストレッチチャレ…

ReilyLady / 1078 view

病院へ行けない時!辛い乳腺炎を自宅で治療する方法5選

痛くて辛い乳腺炎。小さな赤ちゃんを抱えて病院へ行くのは大変ですよね。そんな時の応急処置として自宅で治療する方…

myia / 1927 view

ママはストレスが溜まりがち…発散させよう!ストレス解消法50選

何かと忙しいママは、ストレスが溜まりがちですよね!ストレスは万病の元とも言われているので、上手に発散したいと…

ヤギヤギコ / 789 view

ママたち知っていますか?意外と多い腎盂腎炎。膀胱炎との違いは

腎盂腎炎という病気を知っていますか?実は2〜30代の女性に多い病気なのです。妊娠している女性もかかりやすいも…

ReilyLady / 525 view

sumomomama

日々の暮らしの悩みが少しでも楽になるお手伝いができればと思います

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック