男の子と女の子の違いって何?

人は、性別を決める染色体を2本持っています。男の子は(XY)女の子は(XX)ママは女性なのでX染色体しか持っていません。ということは、男女を決めるのは、パパの染色体!パパのY染色体が受精したら男の子!X染色体が受精したら女の子♪になるんですね☆たった一つの染色体で性別が決まるなんて神秘的ですね。

男の子のYと女の子のXにはそれぞれ特徴がある!

男の子Yの特徴

男の子Yの特徴

●酸性に弱くアルカリ性に強い
●寿命が24時間程度と短い
●動きが速い
●X染色体より軽い
●X染色体より数が多い

女の子Xの特徴

女の子Xの特徴

●酸性に強くアルカリ性に弱い
●寿命が2~3日と長い
●動きがゆっくり
●Y染色体より重い
●Y染色体より数が少ない

このようにそれぞれ特徴が全く違うので、このことを上手に利用したのが男女産み分け法です。

どんな産み分け法があるの?

☆タイミング法☆

毎日、基礎体温をつけて排卵日を把握し、XとYの特徴を利用した産み分け法です。

●男の子希望の場合
女性の膣内は常に雑菌から守るため酸性になっているんですが、排卵日付近になるとアルカリ性に傾くという特徴を利用します。
男の子になるY染色体を持った精子は酸性に弱くアルカリ性に強いので、排卵日前後のアルカリ性に傾いた時期が有利!

●女の子希望の場合
男の子の時とは逆に膣内が酸性の時期(排卵日の2~3日前)が有利ですね。寿命の長いX染色体を持つ精子ですから更に有利!

☆潤滑ゼリー☆

女性の膣内のPHを調整する方法です。

女の子希望の人向け(ピンクゼリー)は、酸性に強いX染色体を持つ精子が有利に動けるよに膣内を酸性に保ってくれるゼリーです。

男の子希望の人向け(グリーンゼリー)は、アルカリ性に強いY染色体を持つ精子が有利に動けるように膣内をアルカリ性にしてくれるゼリーです。

どちらも、口に入れても安心な成分で出来ているそうです☆

☆中国式産み分けカレンダー☆

中国で男女の出生記録の統計を元に作られた産み分けカレンダーです。

縦がママの年齢、横が受胎月になっていて、交差するところが性別になっています。これは、あくまでも統計を元に作られたもので、科学的根拠は全くないらしいので☆一応参考程度の気持ちで検索してみて下さいね!

☆パーコール法☆



関連するキーワード

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

更新情報をtwitterで受け取る

更新情報をpush通知で受け取る

関連するまとめ

事前に知っておきたい!緊急帝王切開になるケースはどんな時?

出産は予定通りに進まないことの方が多いものです。自然分娩を希望していても、緊急帝王切開になるケースもあります…

ReilyLady / 4849 view

妊娠したら、体はどうなるの?ママの変化を妊娠時期別で紹介

妊娠すると大きく変化していくママの体。赤ちゃんの成長に合わせ、どのように変わっていくのでしょうか。今回は、妊…

tujico / 4746 view

慌てないで!破水したらやること、やってはいけないこと

お産の流れが頭に入っていても、急に来たらやはり焦ってしまう、破水。破水したら何をしたらいいの?何をしたらいけ…

tujico / 6986 view

経験者は語る!「実録」乳腺炎のしこりと症状、その対処法とは

母乳育児をしていても起こりうるのが「乳腺炎」です。実際に私の身に起きた乳腺炎の体験談を含めながら、前兆や症状…

ReilyLady / 4531 view

出産後は妊娠しやすい?いつから妊娠してもいいの?

出産後はよく妊娠しやすいと聞きますよね。実際はどうなのか、次の妊娠はいつ頃から考えればいいのかなどをまとめて…

yoc97★ / 5753 view

【妊娠線予防!】おすすめボディケア4選

妊娠線予防に役立つボディオイルやクリーム。実際、「妊娠線ができなかった!」という声も。普段使いにも使えるので…

okomesan08 / 4546 view

産後のぽっこりに!【超簡単】下腹を引き締めるエクササイズ5選!

産後の下腹、体重は戻ったのにぽっこり出たまま…その原因は骨盤のゆがみかも!?今回は誰でもできる、簡単なのに下…

nikomama / 3012 view

「食べづわり」がツラい…妊娠中の体重増えすぎを抑える方法は?

食べられないというのが「つわり」の一般的なイメージです。しかし「食べ続けていないと気持ちが悪くなってしまう。…

ひらり / 3861 view

卒乳・断乳の上手な進め方や、おっぱいのケア方法をレクチャー

「卒乳・断乳」は赤ちゃんをおっぱいで育てているお母さんがいつかはぶつかる問題なのではないでしょうか?自然と赤…

kaeru_5 / 4435 view

知っておきたい子宮頸がん・子宮体がん検診の必要性。

女性なら誰しも「子宮がん」という病名を聞いたことがあると思います。定期的に検査をしたほうがいいような気がする…

nakou / 5598 view

manahaha

現在、6人の子育て奮闘中&7人目妊娠中の主婦です。
まだまだ試行錯誤しながら、子供から学びながら日々成長中ですが、今までの経験が少しでも妊娠や子育てに悩むママ・パパのお役に立てればうれしく思います。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

Facebookページ

フォローして新情報をチェック

twitterをフォロー

フォローして新情報をチェック